incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
数えなきゃよかったな、、、
2018年02月23日 (金) 22:27 | 編集
 
『スタッフ募集のお知らせ』

茂木信道歯科医院では、現在、歯科医師および歯科衛生士さんの募集を行っております。
詳しくはこちらを御覧ください。


 
気にしないようにしようと思ったんですけど、昨夜、とある先生から「歯科医師会の仕事って1ヶ月にどのくらいしてるんですか?」と聞かれたもんで、ちょっと数えてみたところ、1月20日から2月19日までの間に合計21個の歯科医師会関連の業務に出席しておりました、、、もちろん1日に2つ重なることもあったので、21日間というわけではないですが、やはり思っていたより多かったです。
ちなみに、曜日別でいうと、土曜日は4つ(つまり毎週末)で、日曜日は3つ(2つは同日掛け持ち)、木曜日にいたってはなんと8つ(全て同日掛け持ち)です。こんなにやる意味あるのか、、、って、一瞬思いますが、ひとつひとつにはそれぞれ意味があるんだから仕方がありません。
会長をはじめ、専務や副会長や常務なんて、おいらなんかよりもっともっと多いんですから、本当にスゴイと思います、頭が下がります、、、
しかしそれにしても、いろいろなニーズに応えすぎて、いろいろなことに業務拡大しすぎて、いまや引くに引けなくなってはいないか?、と危惧したりもします。
歯科医師会も間違いなく、いや一般社会以上に早く少子高齢化していて、近いうちに間違いなくマンパワー不足になるのが不可避だからです。
今まで数えてみたことなんてなかったから、あれですけど、、、数えなきゃよかったな、とも思いました。

さて、平昌五輪の女子フィギュアスケート、メダルには届きませんでしたが、日本人選手は二人とも自己ベスト更新!、これは素晴らしいですよ。
五輪で自己ベスト更新ってのは、照準を合わせてきた特別な舞台で「今までの自分を超えた」ってことですから。
あと、女子カーリングの準決勝、、、惜しかったですね、いい試合でした。
延長戦の最後の韓国のショット、最大限のプレッシャーがかかる場面で、さすがでありました。


20180223-00000180-dal-000-2-view.jpg



スポンサーサイト
結局のところ自宅が2軒目だったというね
2018年02月22日 (木) 22:38 | 編集
 
診療室を早めに抜けさせていただき、口腔保健センターに行きました。
なんか、しょっちゅう「口腔保健センターに行きました」って書いているような気がするのですが、、、まぁ実際に行ってるんだから仕方がありません。
自分の本業と自分の時間と家族との時間と自院のスタッフにかかる負担とかバランスとか、、、いろいろなことを考えてしまいますが、自分なんかよりもはるかに多くこのセンターに来ている人がいるわけで、、、まぁこういうことをあまり深く考えすぎてドツボにハマって負のスパイラルに陥ると鬱になったり果ては自殺したりすることに繋がって行くのでしょうからやめておこうと思います(笑)

今夜は「オーラルフレイル対応力研修会」に出席して来ました。


IMG_2185_20180223080404139.jpg


3名の講師のうち、最後のトリを務めるのは我らがNGM先輩であります。
飲み会の時とは違って、真面目な表情がイイじゃありませんか。


IMG_2189_20180223080406bb8.jpg


あ、、もちろん飲み会の時の笑顔もステキですよ〜。
、、、というわけで、研修会終わりで「かつも」を久々に訪問しました。


IMG_2192.jpg


ちなみに今夜はこの1軒だけでお開き、、、いつもこうしていればいいのにね〜。


IMG_2194_20180223080408562.jpg


ということで、22時過ぎには帰宅の途についたわけですけど、ちょうど残業終わりの嫁さんとほぼ同時刻の帰宅となることが判明。
せっかくなので、セブンに寄って、アテを買って、麺食いの嫁さんのためにラーメンも買って、家で飲み食いし直しになっちゃいまして、結果的にカロリー過多になったのでありました。
結局のところ自宅が2軒目だったというね、、、本当に懲りないおいらです。



腸内洗浄でデトックス!の巻
2018年02月21日 (水) 22:20 | 編集
 
いや〜、圧巻でしたね〜。
スピードスケート女子のチームパシュート決勝で、オランダと対戦した日本は、2:53.89のオリンピックレコードで金メダルですよ。
メンバーにメダリストを揃えたスピードスケート王国のオランダに1.59秒差をつけて会心の勝利でありました。
「個の力では到底勝てないが、組織力なら勝てる」ということを見事に体現したわけですが、多くの人が1年半前のリオ五輪の男子400mリレーを思い出したのではないでしょうか。
当時、メンバーの中に100m9秒台の記録を持つ選手は一人もいない。それなのに、トラック種目では日本男子初となる銀メダルを獲れた理由、、、それが個の力の不足分を組織力で補うことでした。
4年前のソチ五輪で、女子1500mは、22位、25位、31位、32位と散々だったわけですが、その4人で組んだチームパシュートは、なんと4位になりまして、メダルまであと一歩という結果だったんですね。
その結果を受けて、この4年間で徹底的に科学的な分析をし、ナショナルチームを編成して金メダルに向けて邁進してきたという、、、いや〜日本らしくていいじゃないですか。


AS20180221004671_comm.jpg


さて、本日は朝から「ニフレック」という、とってもオイシイ飲み物を15分おきに、2時間かけて2リットルも飲みまして、腸内を徹底洗浄いたしました。
デトックス完了後は、午後から大腸の内視鏡検査を受けに行きまして、担当医の先生から「内痔核がありますが、それ以外はダイチョウブですよ〜」と言ってもらえました。
その後は市役所に宿題の束を受け取りに行って、そのまま診療室に篭ってシコシコと、、、この週末は宿題をする時間が取れないので、今日から手をつけようという魂胆です。なんとか頑張って全体の5分の1ほどを終わらせました。
夜は朝から何も食べていないので、完全なる空きっ腹にビールを流し込むというね、、、「身体に悪いんだろな、、、」と思いながらも「禁断の醍醐味」を堪能いたしました。
そのまま晩メシに突入し、昨今の野菜急騰の煽りで今や高級料理と化した「永谷園の煮込みラーメン」を芋焼酎とともに、K点越えならぬ満腹越えまでいただきました。
あ〜幸せです、、、でも身体には悪いな、こりゃ。



今年の流行語間違いなし
2018年02月20日 (火) 21:41 | 編集
 
五輪が始まると、どうしても注目してしまうカーリング女子。
今回は特に北海道弁の「そだねー」が注目を浴び、「そだねージャパン」と言われているとかいないとか。





なんでも「隣の部屋で女子が駄弁っているのを盗聴している気分」とか言う人がいるんですけど、たしかに、他国と比較して日本チームだけが「アスリートっぽくない雰囲気」なんですよね。
スキップの藤澤さんが「バタ臭くない綺麗さ」なのもそうなんですけど、柳原可奈子っぽい癒される笑顔の人もいたりして、これはなかなか素晴らしいチームかとwww。


1518703818866.jpg


さて、次は羽生くんって頭の回転も早い人なんだな〜、と思わせたインタビュー。





アスリートの持つ隠れた一面を引き出すのがインタビュアーの仕事だとすると、松岡修造って人は、やはり凄い人なのかもしれません、、、アスリート同士っていう通じる部分もあるでしょうしね。



もちろん恋愛感情はないと思いますが、、、
2018年02月19日 (月) 22:20 | 編集
 
お昼に診療室を抜けさせていただき、内科で喘息のその後の診察をしていただき、ステロイドの吸入薬を処方していただき、そのまま横須賀の神奈川歯科大学に行ってきました。
途中の「葉山ステーション」で牛乳を買って、「suzukiya」と「ブレドール」でサンドウィッチを買っての昼食、、、とっても美味しかったんですけど、カロリー過多だったかも。。。

さて、平昌五輪、先週末は日本選手のメダルラッシュに沸いたわけですけど、我が国が誇る金メダリスト2人の試合後の写真、、、


15188431210054.jpg


これね、この人たちの置かれた立場と、こうなった背景も知らずに見たら、、、


20180219-00050018-yom-000-11-view.jpg


なにやら、少女漫画の恋愛シーンのようですなぁ。。。


wetdrigh938tgheo.jpg


違うかwww



朝から色々な日曜日の巻
2018年02月18日 (日) 22:19 | 編集
 
朝から口腔保健センターに行きまして、摂食機能支援相談会に出席してきました。


IMG_2179_20180219081804614.jpg


少々二日酔い気味だったのですが、センターに設置してある自動販売機にアクエリアスの経口補水液があったので、試しに飲んでみました。
甘さ控えめで美味しかったですが、1本¥200であります、高っ。

相談会終わりで、遅めの昼食を「箱根そば」でいただきました。
どうも最近、箱そばばかりのような気がします、今日のミニかき揚げはイマイチでした。まぁそういう日もありますワ。汁が体に染み渡ります。


IMG_2180_2018021908180540c.jpg


帰宅後は軽くランニングをしました。今日は風が弱かったので、寒いながらも快適でした。
江ノ島近辺の観光客の皆さん、特に女性は春っぽい装いの人が増えていて、春の足音が聞こえてくるような気がいたします、、、って、まだ寒いでしょ、寒くないんですかね?、ファッションって季節を先取りしなくちゃいけないからツライですね。

ランニング終わりは、先日メガネが壊れちゃったので、まぁ5年以上使ったし仕方ないか〜、、、ということで、買いに行きました。
2万円する結構高いのを買っちゃいました、、、妙にドキドキします。

さて、昨日は羽生さんが負けて羽生くんが勝ったわけですけど、、、、


AS20180217002311_comm.jpg


今日は小平さんがスピードスケート500メートルで金メダル、、、


20180218-00000080-mai-000-4-view.jpg


しかもオリンピックレコードですよ。
金メダル確実!って言われてて、しっかり勝つのって大変です、、、いや〜良かったです。



長期症例の前では平伏すしかないのでR
2018年02月17日 (土) 23:40 | 編集
 
いや〜羽生くん、すごかったですね〜。
ナルナルしてても、彼なら許す!www
それから、羽生くんはもちろんだけど、宇野くんもすごかった、、、五輪のフィギュアスケートで日本人がワンツーフィニッシュだなんて、昔じゃ考えられないことですよ、はい。

さて、仕事終わりで口腔保健センターに行きました。


IMG_2164_201802181019118ff.jpg


今夜は神奈川歯科大学同窓会藤沢支部・神湘会の学術講演会です。
講師は平塚市で開業されているHRN先生、湘南地区における歯周病治療のトップリーダー、、、いやいや全国的にも歯周病学界で先生の名前を知らぬ者はいないでしょう。


IMG_4053_2018021810191805e.jpg


ちなみに講師紹介はおいらの役目。


IMG_4057.jpg


先生がお持ちの数多の長期症例の一端を見せていただき、今宵も非常に勉強になりました。
流行に左右されることなく、患者さんの将来のことを第一に考える、、、当たり前のことなのですが、超長期症例は説得力が違います。


IMG_4065_20180218101921fe3.jpg


最後は感謝状を贈呈して、、、


IMG_2171_20180218101912860.jpg


講演会終わりは「すねかじり」で懇親会です。


IMG_2173_20180218101913ac5.jpg


馬刺しもウマ〜。


IMG_2174.jpg


HRN先生は同窓でもあるので、お話も大いに盛り上がりまして、、、


28058840_1501236716641053_1062714118470935989_n.jpg


ちなみにNGM先生とは同級生だったりします。


IMG_2178_20180218101916c5c.jpg


いやはや、楽しく勉強になった一夜でありました。


IMG_4072_201802181019237c2.jpg


皆様お疲れ様でした〜。



これぞ究極のドヤ顔
2018年02月16日 (金) 22:18 | 編集

当医院一同、固唾を呑んで見つめましたよ、、、ええ、今日の昼休みの話です。
終わってみれば羽生結弦選手は異次元の強さでした。
怪我が完治していないのではないか、、、おいらも靭帯をやったことがあるから解るんです、普通の捻挫とは回復への時間が全然違うんです。
最初の4回転サルコゥの着氷まで本当にハラハラしました。
それにしても、なんという集中力と精神力でしょう。
52歳のおいらが生まれてきてから今日まで使ってきた集中力と精神力、その何十倍のものを23歳の彼は今日までに使ってきたはず。
その滑りは強さを感じるとともに、どこか妖しい、そして悲しいほどに美しいんです。
彼の演技を見ていると、命を削りながら滑走しているような気がして、心が締め付けられてしまいます。
どうか、明日のフリーが良い結果となりますように。。。


sub-buzz-12405-1518765077-3.jpg


さて、昨日は3歳半健診の当番でしたが、「なんという巡り合わせでしょう、、、」という出来事がありました。
今から10年以上前、旧ダイエー横須賀店の5階にあった「日本旅行」の「日旅サービス」をよく利用しておりました。
当時はインターネットで海外旅行のツアーの予約なんかできませんでしたから、旅行会社に電話をしたり、もしくは実際に足を運んで、担当者と対面式で相談しながら予約をしていたんです。
特に日本旅行はJRの指定券の発券もしていたので、何かと重宝しておりました。
当時、よくお世話になっていたOGWさんという女性がおりまして、彼女は若いのに非常に機転が利いて優秀、、、しかもとても可愛らしい人でした。
そんな彼女がママさんになって、3歳半健診にやってきて、たまたまおいらが担当させていただき、感動の再会!となったのであります。
おいらが3歳半健診をするのなんて年に1〜2回、しかもその1回も3人の歯科医師が担当するので誰に当たるかは確率3分の1、、、苗字が変わっておられましたから、声をかけていただかなかったら気づかずにスルーしておりました。
いや〜、こういうことって、あるんですねぇ。。。



Powered by . / Template by sukechan.