incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
もちろん恋愛感情はないと思いますが、、、
2018年02月19日 (月) 22:20 | 編集
 
『スタッフ募集のお知らせ』

茂木信道歯科医院では、現在、歯科医師および歯科衛生士さんの募集を行っております。

詳しくは<こちら>を御覧ください。



お昼に診療室を抜けさせていただき、内科で喘息のその後の診察をしていただき、ステロイドの吸入薬を処方していただき、そのまま横須賀の神奈川歯科大学に行ってきました。
途中の「葉山ステーション」で牛乳を買って、「suzukiya」と「ブレドール」でサンドウィッチを買っての昼食、、、とっても美味しかったんですけど、カロリー過多だったかも。。。

さて、平昌五輪、先週末は日本選手のメダルラッシュに沸いたわけですけど、我が国が誇る金メダリスト2人の試合後の写真、、、


15188431210054.jpg


これね、この人たちの置かれた立場と、こうなった背景も知らずに見たら、、、


20180219-00050018-yom-000-11-view.jpg


なにやら、少女漫画の恋愛シーンのようですなぁ。。。


wetdrigh938tgheo.jpg


違うかwww



スポンサーサイト
これぞ究極のドヤ顔
2018年02月16日 (金) 22:18 | 編集

当医院一同、固唾を呑んで見つめましたよ、、、ええ、今日の昼休みの話です。
終わってみれば羽生結弦選手は異次元の強さでした。
怪我が完治していないのではないか、、、おいらも靭帯をやったことがあるから解るんです、普通の捻挫とは回復への時間が全然違うんです。
最初の4回転サルコゥの着氷まで本当にハラハラしました。
それにしても、なんという集中力と精神力でしょう。
52歳のおいらが生まれてきてから今日まで使ってきた集中力と精神力、その何十倍のものを23歳の彼は今日までに使ってきたはず。
その滑りは強さを感じるとともに、どこか妖しい、そして悲しいほどに美しいんです。
彼の演技を見ていると、命を削りながら滑走しているような気がして、心が締め付けられてしまいます。
どうか、明日のフリーが良い結果となりますように。。。


sub-buzz-12405-1518765077-3.jpg


さて、昨日は3歳半健診の当番でしたが、「なんという巡り合わせでしょう、、、」という出来事がありました。
今から10年以上前、旧ダイエー横須賀店の5階にあった「日本旅行」の「日旅サービス」をよく利用しておりました。
当時はインターネットで海外旅行のツアーの予約なんかできませんでしたから、旅行会社に電話をしたり、もしくは実際に足を運んで、担当者と対面式で相談しながら予約をしていたんです。
特に日本旅行はJRの指定券の発券もしていたので、何かと重宝しておりました。
当時、よくお世話になっていたOGWさんという女性がおりまして、彼女は若いのに非常に機転が利いて優秀、、、しかもとても可愛らしい人でした。
そんな彼女がママさんになって、3歳半健診にやってきて、たまたまおいらが担当させていただき、感動の再会!となったのであります。
おいらが3歳半健診をするのなんて年に1〜2回、しかもその1回も3人の歯科医師が担当するので誰に当たるかは確率3分の1、、、苗字が変わっておられましたから、声をかけていただかなかったら気づかずにスルーしておりました。
いや〜、こういうことって、あるんですねぇ。。。



最近の若いヤツは、、、すごい!
2018年02月15日 (木) 22:23 | 編集
 
昨日、平昌五輪のスノーボードのハーフパイプで銀メダルを獲った平野歩夢選手ですが、彼はいいですねぇ。
もちろん競技でのパフォーマンスが素晴らし過ぎるのは当然として、昨夜から今朝にかけて彼方此方でインタビューを受ける彼を見ていると、個人的に非常に好感が持てるんですね。
常にクールな19歳の平野選手が笑顔を見せるのは、ほんの僅か一瞬なんですけど、横柄な態度をとることはなく、といってその場の空気を読んでおべんちゃらを言うわけでもなく、インタビュアーがつい的外れな質問をしてしまうという五輪特有の状況でも、非常に冷静に、しかも丁寧に質問に答えているんですよね。
今回の決勝の誤審疑惑に対する態度も非常に立派で、非の打ちどころがありません。
もうね、自分が19歳だった時と比較すると、恥ずかしいったらありゃしません、、、いやいや52歳の今だってそうです。最近の若い人たちはスゴイ。
今後の彼をますます応援したくなるのでありました。


20180215_hirano-650x433.jpg


さて、本日は診療室を昼過ぎに抜けさせていただいて、保健所に行って3歳半健診の当番をしてきました。
「最近はムシ歯のある子が少なくなった」と言いますが、それはもうすでに正しくない表現かもしれません。
「最近はムシ歯のない子がほとんど」というのが正しいですね。
それでもたまにムシ歯のある子がいて、その子にはムシ歯がたくさん、、、という「健康格差」が昨今の問題点だったわけですけど、今日に関しては「ムシ歯は1本も発見できなかった」わけでして、C0という「ムシ歯のなりかけ」(というか厳密にはムシ歯なんだけど削ったりするにはおよばない状態の歯)を2本確認したのみです。

「ムシ歯が何本あるか?」の時代はとっくの昔に過ぎ去っていて、「ムシ歯になりやすい子なのかどうか?」の時代に入って久しいのですけどねぇ。。。


IMG_2161_20180216071854b06.jpg


で、日がくれたところで今度は口腔保健センターにて、藤沢市歯科医師会の常任幹事会に出席してきました。
夜の8時に会議終了して、その後は灯の消えた我が診療室に戻り、少しの雑務をして、帰りしなに「ヤオコー」に寄って半額見切り惣菜を漁りました。
そこでさっきまで常任幹事会で一緒だったWTN先生に遭うというね、、、いわゆるひとつのお約束の展開ですわいwww



轟音かつ爆音
2018年02月04日 (日) 22:22 | 編集
 
終電を逃して余裕の午前様で帰ってきたというのに、早朝から叩き起きてきて、デニーズに行ってきたでやんすよ。
今朝は母親を交えての家族での朝食会でありました。


IMG_1918_20180205081926011.jpg


お昼にはランニングをしたわけですけれども、強風注意報が発令されておりまして、今冬の湘南地方は寒気から吹き出される冷たい風が西側から回り込んで、南西の風となって吹くことが多いんですね。
今日の強風もまさにそれでありまして、旧鵠沼プールガーデンあたりまではまぁ良かったんですけど、そこから先は砂が舞っていたので、すぐ撤退してしまいました。
で、夕方には何故かソーセージを無性に食べたくなりまして「尾島肉店」に行ってしまいました。久々にボイルで食べると、やはり美味いですねぇ。

さて、先週水曜日に「箱根そば」に行った時のことですけど、たまたまおいらの隣に座った40歳くらいの男性の話です。
おいら、蕎麦は音を立て食すものだと思っておりますし、むしろその方が美味しくいただけるとさえ思っています。
しかし、そんなおいらでも思わずその男性の方を2度見してしまうほど、今まで聞いたことのないような大きな音で蕎麦を啜るわけですよ、その男性は。
で、よく観察するとですね、その男性、蕎麦を口の中に放り込まず、箸で蕎麦を口唇まで持っていくと、その時点で思いっきり啜るわけですね。
おいらの場合はまず蕎麦を箸で口腔内まで運んで、一口咥えて、残りの口腔外にまだ出ている部分を啜るわけですけど、その男性の場合は箸ですくった蕎麦を最初から最後まで全て吸引するというね、、、
あと、汁を飲む時も、レンゲで口腔内に流し込むことをしない、、、要するにレンゲを口先までは持っていくのですけど、汁も完全に啜って飲むわけで、蕎麦の時ほどではないけど、そちらも結構な音がして、もう気になって仕方がありません。
ちなみにこの男性、イヤホーンをしているんですよ。きっと音楽を聴きながら食べているんでしょう、、、それもまた物凄い吸引音の原因の一つかな、、と。
日本人がイタリアに旅行してパスタを食べる時に、思わず音を立ててしまって、現地のイタリア人が眉をひそめるというのは、よく聞く話ですが、この男性の場合、本当に轟音でしたからね、、、物事には何でも限度ってものがあるということですな。


IMG_1858_20180201074640601.jpg


おかげで↑この時の蕎麦の味の方はあまり記憶がないというね、、、もう最悪ですわwww



春よ来い 早く来い
2018年01月29日 (月) 21:42 | 編集
 
大雪の先週月曜日から1週間が経ちましたが、その間ず〜っと厳寒だったせいで、道端には雪が溶けずに残ったままです。
なにせこの1週間、東京で4年ぶりの20センチ超の積雪に始まり、その後も東京で-4℃、さいたまで−9.8℃など近年にはなかった記録的な冷え込みが続き、、、特に最低気温の低さやその連続記録に関しては「~年ぶり」と気象予報士の皆さんが異口同音に言っておられましたからねぇ。。。
日本列島全体が凍えたというのも「宜なるかな」であります。


img_0_20180130074248230.png


今日は久々に最高気温が10℃に達して暖かかったわけですけど、明日からはまた寒さが続くという悲しみの予報です。
思えば、昨年の夏休みは戻り梅雨のせいで連日の雨で、8月は東京都心で雨が降ったのは31日中なんと27日!、史上最低の日照時間を記録して、全く夏らしくなかったわけですが、そのまま残暑というものもなく、、、
その後もスポーツの秋であるはずの10月10日こそ晴天だったわけですが、翌日からは連日の雨でして、10月16日は最高気温がなんと13℃と、10月としては46年ぶりの低さで、12月中旬並みの気温だったというね、、、もしこれが1964年だったら、東京五輪は天候的には大失敗だったわけでありまして、、、あ〜恐ろしや。。。
そして、11月20日頃から数日間は本格的な冬が到来していたらしく、えらく寒かったと皆さん言っておられました(というのも、ちょうどタイに行っていたので、この期間の寒さは未体験なのです)、、、そして12月に入るやいなや、年末年始並みの寒さとなり、そのまま冬本番状態が持続して、現在の異常寒波に続いているですよ。。。

もうね、、、ここまで天候不順と寒さが続くと性格もひん曲がってまいります。
「冬来りなば春遠からじ」と言いますが、今年はさにあらず、本当に長い長い冬でして、春はまだまだず〜っと先であります。
はにゃ〜。。。



やはり歯医者は小悪人のイメージ?
2018年01月18日 (木) 23:19 | 編集

お昼に診療室を抜けさせていただき、山を下って口腔保健センターに行きまして、障害者歯科診療の当番をしてまいりました。
例によって3週に1度の昼休みのない木曜日ですが、今日はカロリーメイトじゃなくって、そこそこちゃんとした昼食をとろう!、と思い立ち、セブンで調達しました。
なんか、いかにもコンビニランチって感じでなビジュアルです。
ちなみに写真の柚子蓮根いなり寿司、美味しいですよ〜。


IMG_1693_201801190627164ac.jpg


ほんでもって、当番終了後はそのまま施設訪問健診検討委員会に出席しました。


IMG_1694.jpg


委員会終了後は再び山を上って、灯りの消えた我が診療室に戻りまして、事務仕事をシコシコと、、、今夜は嫁さんが職場の新年会で帰りが遅くなると聞いていたので、やっておかないといけない仕事も色々とあるので、この際と思い、22時まで夜なべ作業。
仕事終わりは自宅近所のセブンで晩メシ調達、、、もうね、セブンイレブン様様であります。

さて話は変わって、、、
我々歯科業界の皆さんなら、きっと目に留めているであろうこのニュース、、、産経新聞からの抜粋です。

岡山県警は17日、患者の歯を不必要に削り損傷させたとして、傷害の疑いで歯科医師(53)を逮捕した。
逮捕容疑は昨年5月17日、自宅が入るビルで開設した歯科医院「岡山ファミリー歯科」に初診で訪れた岡山市の男性(25)の承諾を得ていないのに、歯科器具を使って奥歯2本の健康な部分を切削し、治療に約1カ月かかる傷害を負わせたとしている。
県警によると、昨年5月末、男性が受診した別の歯科医師が警察に相談したことを受け、捜査を進めていた。同様の被害情報が医師や患者から複数寄せられており、関連を調べる。


当初、多くの歯科医師は「え?、歯を削って傷害容疑で逮捕されるって、どういうこと?」「どんな経緯で、どんな削り方したの?」 って、考えたと思うんですよね。
しかし、その後の情報で「この歯科医師は過去に逮捕歴もあり、保険医の取消処分も受けたことのある人物で、いわゆる悪徳歯科医として地元では有名だった」ということが判り、「そういうことか、、」と、納得し、これは特殊なケースだと安心された方は多かったと思うのです。
日々真面目に治療をしている人なら「自分とは違う」、そう思いますよね普通。

そんな折、「痛いニュース」というサイトが本件を取り上げておりまして、それを読んでいくと、、、非常にショッキングというかなんというか、、、世間一般の人達の歯科医師に対する視線は相当に厳しいな、と。
歯医者が「わざと口の中を悪くしている」と思っている人って予想以上の割合でいるんだな、、、と。
「逮捕できるんだと知った」という人も相当数いるんだな、、、と。
読めば読むほどに、日本国民に予防歯科という概念が定着するのは遥か未来だな、、、と。



チェンジゲッターワン!スイッチオン!
2018年01月16日 (火) 22:19 | 編集

昨日の記事で書いた「マジンガーZの主題歌は名曲!」という話の続きですが、ウチの嫁さんは「くろがね」と言えばヒロシだそうですwww
さて、マジンガーZと双璧をなす名曲と言えば、やはり「ゲッターロボ」ですよねぇ。
楽曲の秀逸さというだけならアレンジも含めてマジンガーZよりもゲッターロボの方が上かもしれません。当時としては本当に刺激的な伴奏でありました。
1年間放送されたゲッターロボが最終回を迎え、4月からは装いも新たな「ゲッターロボG」になった時、主題歌が引き続き変わらなかったのが、子供心にとっても嬉しかったのを憶えています。おいらそれだけこの歌が好きだったんですね。





マジンガーZを歌う水木一郎さんが(良い意味で)暑苦しい歌唱でアニキ的なのに対して、ゲッターロボを歌うささきいさおさんは、正統派というか本格派ヒーローというか、、、これまたホントに上手いですよね〜。
ゲッターロボは何度かリニューアルされているのですが、その後に影山ヒロノブさんが歌ったバージョンも、これもまたなかなか秀逸なんですわ。





やはり楽曲が素晴らしいということなんでしょうね。
そんなわけで探してみたところ、お隣の国のバージョンもありますた。





オリジナルを尊重してパクらなかったのが素晴らしい。


tamageta0001.jpg



「くろがね」といえば学習机かマジンガーZでしょう
2018年01月15日 (月) 22:15 | 編集
 
今朝というか、未明ですけど、胆嚢痛で目が覚めました。
4ヶ月半ぶりの胆嚢痛、、、ちょっと油断してましたねぇ。
痛みが中程度だったのは救いでした。

さて、幼少期の刷り込みとでもいいますか、定期的に聴いていた歌というとアニメの主題歌ですよね。なんせ週に1回それを1年間にわたって聴き続けるわけですから。
その中でも名曲と呼ばれるものは数多くありまして、その中でも当時の男の子としては、永井豪のロボットアニメは絶対に外せないわけですよ。
で、名曲の双璧をなすのはやはり「ゲッターロボ」と、この「マジンガーZ」ですよね。
歌い出しの「空にそびえるくろがねの城、、、」なんて叙情的な歌詞なんでしょう。
アレンジもカッコイイですよね〜。
そしてマジンガーZって主題歌だけでなく挿入歌にも名曲が多くてですね、、、





別に覚えようとしたわけではないのに、歌詞も自然に覚えて、もちろん今でもそらで歌えます、はい。
水木一郎さんは今でもバッチリ現役ですしね〜。


medium.jpg



電子マネーって普及しているはずなのに
2017年12月18日 (月) 21:25 | 編集
 
京都も寒かったけど藤沢も寒いですね。
つーか、京都は「寒いだろうな〜」って覚悟を持って行ったせいもあって「思ったほどじゃなかった」わけです。
あと、同じ気温でも関東って乾燥している分、体感温度が低いんだと思います。
真冬の札幌が思ったほど寒くなかったですし、関東の冬って、空っ風が吹いて「刺すような痛い寒さ」なんですね。

さて、今回、京都駅で新幹線に乗る前に買い物をしていて感じたことをひとつ。
今や交通系ICカードの電子マネーってものすごく普及しているじゃないですか。
駅の改札口を通る人たちで、タッチアンドゴーをせずに紙の切符を通す人って完全に少数派ですもの。
電子マネーの便利さに一度慣れてしまったら、もう戻れないですよね。
これほどまでに普及している電子マネーですけど、なぜか駅にある売店で買い物をするときは、現金で払う人が多いんですよ。
おかげで会計に時間がかかってレジには長い行列が、、、だってここは駅ですよ、皆さんSuicaとかICOCAとか持っているでしょうに、だったらタッチでピッと清算すれば良いのに、、、と思うわけです。

考えられる理由は、皆さんチャージしている金額が少ないんですかね?、で、お土産などを買う場合は足りない、と。
いや〜でもキオスクでビールやお茶を少量買うようなときでも現金払いの人の方が全然多いですもん、理由はそれだけではないですよね。普及しているのに使わない不思議。

それから、学会終了直後の学会場最寄りの国際会館駅では自動券売機に長い行列が、、、やはり歯科関係者って交通系ICカードの普及率が高くないんですね。


ic-card_image.png



サリーちゃんはジャズ
2017年12月12日 (火) 22:13 | 編集

仕事終わりで口腔保健センターに行って、常任幹事会に出席してきました。
2時間たっぷり会議して、22時過ぎにセブンに寄ってから帰宅して、遅い晩メシはコンビニ惣菜が中心でした。
セブンの食パンと卵サラダと薄ハムと千切りキャベツを組み合わせて、大学の昔の学食にあったトーストサンドを再現して、嫁さんと「懐かし〜」と言い合いながら食したのでした。

さて、最近は YouTube などの動画サイトが発達していて、昔懐かしい曲が手軽に聴けて嬉しい限りであります。
「こんな簡単に聴けて良いの?」と思うこともしばしばありますが、まぁ良しといたしましょう。
そんなわけで、久々に「魔法使いサリー」の主題歌を聴いてみました。
そしたら子供の頃は解らなかったんですけど、アレンジが超カッコいいんですよ。





なんと、ニューオーリンズの香りたっぷりなデキシーランドジャズではないですか。
ちなみに、1989年のリメイク版だとどうなるかというと、、、





なるほど〜、なんか時代を反映していますねwww
こういう「聴き比べ」ができるのもインターネットの良いところですね!


kasugano_sumire_003.jpg


ちなみに、アニメキャラで最も性格が良いのは、ソラマメ顔のよし子姉ちゃんだというのが、もっぱらの噂でした。



Powered by . / Template by sukechan.