FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
体育会系はクラスター化しやすいかも?
2020年06月30日 (火) 22:22 | 編集
 
6月も最後となる本日(30日)、横浜市では新型コロナウイルスに対する新規感染者が28人確認されたとのこと。
一気に増えたものだと驚いておりましたところ、うち26人が中区のホストクラブの男性従業員ということで、さらにビックリ。

なんでも、感染経路を調べるなかで、このホストクラブが浮上し、昨日(29日)主な従業員で未検査だった36人全員の集団検査をしたところ、今日になって25人の感染が判明、、、自主的に医療機関を受診した1人を合わせて、26人の感染が判明したというね。

この店に関しては、すでに昨日までに従業員6人の感染が確認されて発表済みとのこと。
さらに従業員のうち数人は、クラスターが発生している東京都新宿区内のホストクラブでも掛け持ちで働いていたということで、東京と神奈川が線で繋がっちゃいました。

経路不明ではなく、シッカリと把握できているのは安心材料である反面、ホストクラブって、どんだけ感染しやすい職場なんだっていう。。。

おいらの知る限りのホストクラブのイメージって、ホストは基本的に体育会系で、大きな声を出して、一気飲みは当たり前、女性客に対しては基本的に服従のスタンス、というものです。
よくTVなどで取り上げられているカリスマホストみたいなスタイルは、少数派なのでは?、と。


0ylp4vtjm9yoa670oi64bd9xu19nw7.jpg


そこに密着した接客、まわし飲み、、、そりゃ、1人感染者が店内に入り込んだらクラスター化しやすいわなぁ(あくまで勝手な個人的イメージですけど)。



スポンサーサイト



桁違いとはまさにこのこと
2020年06月29日 (月) 22:22 | 編集
 
東京都の新型コロナウイルスの新規感染者が連日50人を超えていて、本日(29日)ついに1週間の平均でも50人を超えましたが、夜の街の従業員などを集団検査した結果だとして、自粛要請を再発出する予定もなく、今のところ経済再開路線を継続するようですが、この対応には批判も出ています。
一方、アメリカでは連日新規感染者が増え続けており、その数は日本のそれとは桁違い、それも0ひとつの違いじゃありませんから、これぞ本当の桁違いです。
例えばフロリダ州では、1日の新規感染者が1万人です。


b786a111.jpg


写真は藤沢市と姉妹都市のマイアミ市での光景ですが、藤沢の江ノ島海岸にもお気楽感の強い人たちがたくさん押し寄せてはおりますが、その醸し出す雰囲気が違いすぎます。
写真からは何の対策も危機意識も感じられず「ただの風邪なんか気にするだけ無駄」って感じですかね。
例えば「神奈川県で1日の新規感染者が1万人」になったら、この写真のような風景が湘南で撮られる可能性はゼロですわな。


7e014c66.jpg


それにしても、小池都知事の言う「ウィズコロナ」がいかに中途半端で「これこそ本当のウィズコロナ!」というか、、、超プラス思考で考えれば、こうやって国自体が新陳代謝して、コロナに勝ち抜いたDNAだけ残り 、アメリカは今後も世界の覇権を握る 、、、まさに「自由の国」の勝利!、、、いや、まだ勝利と決まったわけじゃ全然ないですけど。

しかしまぁなんですなぁ、、、たしかにこういう環境で生活していれば、たま~に見かけるマスクしてる奴は一体何のためにしてるんだ?、ってなっちゃいますよね。
そもそも街ナカで上半身裸で服も着ないような奴等が、顔に布当てるわけないですもんwww。



この手のCMばかりだもんで
2020年06月25日 (木) 22:25 | 編集
 
おいら、クルマで移動するときは車内でAMラジオを聴いていることが多いです。
放送局は若い頃からの習慣で、ダイヤル1242ニッポン放送が多いのですが、最近はFM93.0でも聴けるので、昔ながらのAM放送と違って音楽とか高音質なんですわ。

で、最近よく流れるCMが、弁護士法人だったり、司法書士法人だったりするんですけど、とにかく頻繁に耳にする内容は、消費者金融の金利の「過払金を取り戻しましょう」というのが多いですね。
そして常套句に「過払金には時効があります!」というのがあって、危機感を煽ったりもしています。
最近では「クレジットカードにも過払金が発生してます!」ってやっています。
あと、B型肝炎訴訟関連のCMも多いですね。

この手の話はあまり詳しくないのですが、これだけ頻繁にCMを流すということは、相当に美味しいビジネスチャンスに違いない、ということだけは理解できます。

そんなわけで、よく流れるCMゆえに自然と会社名も覚えてしまったりもするわけですけど、聴き覚えのある会社のひとつ「東京ミネルヴァ法律事務所」が、51億円の負債を抱えて倒産というニュースが入ってきました。
平成31年3月期の売上17億8449万円もすごいんですけど,負債総額の51億8174万円というのも、どうやったらこんな負債になるのか分からんヤバさだなぁ、、、と。


9d516400.png



ステイホームが水の泡
2020年06月24日 (水) 22:22 | 編集

男子テニスの世界王者ノバク・ジョコビッチ選手が主催したバルカン半島での慈善大会で、ジョコビッチ本人を含む参加した選手たちや大会関係者から、新型コロナウイルスの感染者が続出している問題で、他の選手や関係者から批判の声が続々と上がっているとのこと。
ジョコビッチが主催した大会は、4000人の観客で超満員となり、その殆どがマスクなしだったことに加え、選手間で肩を組んだり、マスクをせずに抱き合ったりしていたのだとか。
さらに大会後には、ナイトクラブでパーティーが行われ、半裸になって騒ぐなどもしていたということで、、、特にこのパーティーがクラスター発生の決め手になったような気がしますね。


EbIp08NXYAg4Tv_.jpeg


以前からの方法論のまま大会を開催してしまうと、クラスターが発生しやすいという見本になってしまったわけで、これで暫くはスポーツイベントの「通常開催」は難しくなったと言わざるを得ませんね。
来年に延期された東京五輪も、通常開催は相当に難しくなった感があります。

さて、その一方で我が国では、ジャニーズ事務所を退所した元NEWSの手越祐也くん(32)の会見から一夜明けた本日(24日)、会見を生配信した YouTube の視聴回数が760万回を突破したそうで、注目度の高さが半端じゃありませんなぁ。
緊急事態宣言発令下で「今後に向けての情報交換のため」会食していたことについては、「僕のビジョンを聞いてもらうために医療従事者の先生にお会いしたんです」と、本当に必要な会食で不要不急なものではないと訴えました。
で、その先生が「銀座で創作和食で男だけっていうのも、、、という配慮で、1人女性を連れていきますとおっしゃってくれて、それで僕も」と、その場に女性がいたことを認めたんですけど、別に女性がいなくてもいいんじゃね?、と思うのは我々俗人だけでありましょう。
さらには「コロナウイルスをうつされても面倒くさいので、ちゃんとステイホームしている女性に来てもらった」ってwww、せっかくステイホームしていたことが水の泡というねwww、、、いや〜、ホントすごいですねぇ。


9hghr30024fj.png


もうね、彼はさすがのスター性というか、なんていうか、全てを超越しちゃっているんですよ。

さてさて、今日は水曜日で貴重な平日の休診日ということで、各種野暮用廻りをしました。
その途中で昼食を「なか卯」でいただきましたが、最近の水曜日は「なか卯」で親子丼をいただくことが多いです。


IMG_6713_20200625081927bf8.jpg


JAF会員の特典でハイカラうどんをロハでプラスできるのに加え、一緒に出される冷たい緑茶がまた美味しいんですよ。
しかも何杯飲んでもロハですし。
結局、ロハということに弱い、、、どんだけ貧乏性なんだっていうね。



歌と大声は鬼門かも
2020年06月12日 (金) 22:21 | 編集
 
昨日梅雨入りしてからというもの、湿度が高くて嫌になっちゃいますね。
昨日も今日も天気予報では通勤時間帯に雨が降るようなことを言っていたので、クルマで職場に来たのですが、結局のところ両日ともに通勤時間帯に雨が降らず、、、おいら「通り雨男」ですからね、これぞ面目躍如というものです。

さて、日本でも徐々に自粛対象の緩和が進み、建前上は19日にほぼ以前の日常が戻ることになります。
海外に目を転じると、新規感染者数が未だに多いにもかかわらず制限解除したり、反対に新規感染者数はある程度に収まっていても制限を継続したりと様々です。
これは各国の事情、要するに国民に経済的な困窮者がどれほどいるか、国に給付金や助成金を出せる余力がどれほどあるか、ということなのでしょう。
ま、独裁政権なら国民が困窮していようが有無を言わさず何でもできますけどね。

新型コロナウイルスは、北海道で昼カラオケの喫茶店でクラスターが発生しているように、大声で喋ったり歌ったりすることが、飛沫感染を起こしやすくするようです。
満員でも多くの人が無言の通勤電車ではクラスター発生の報告はありませんが、観光バスや屋形船でクラスターが発生していることは、その端的な例でしょう。
以前、歌番組(ザ・ベストテンだったかな?)で厳冬の屋外中継があって、番組としては歌っている時に吐き出される息の白さを撮りたかったのでしょうね、そういう照明の当て方をしていたんですけど、そしたら息よりも飛び散る唾の方が目立ってしまったという、、、当時「歌っている時ってスゲェ唾が飛ぶんだ〜」と思ったものです。

それを踏まえてのデモの話題です。
黒人差別に対する全米での抗議デモは、先週末に首都ワシントンで最大規模となったほか、海を越えてイギリスなどにも広がっています。
各地で人々が広場や通りを埋め尽くすように集まり、デモが続いています。


0ffc18e1-s.jpg


写真はイギリスのデモの様子ですが、もうね、超密集&超密接に加えて大声を出しまくるわけですよね、、、これでロックダウンが水の泡、のようにも映ってしまうのであります。
デモ参加者のマスク着用率はどれくらいなんだろ、、、妙に心配になったりして。



新しい生活様式が定着して30年
2020年06月11日 (木) 22:22 | 編集

東京都は本日(11日)夜になって、新型コロナウイルスの感染拡大への警戒を呼びかける「東京アラート」を解除しました。
休業要請の緩和の段階も、12日の午前0時に「ステップ3」へ移行します。
明日は都知事選出馬の会見もあるでしょうから、このタイミングしかないというのはあるでしょうね、、、ま、現職の有利なところですわな。

「ステップ3」へ移行することによって、飲食店の営業が午前0時までに延長されるほか、カラオケ店などの営業が再開できるようになります。
19日以降は、ホストクラブもキャバクラもガールズバーもライブハウスも全てOKになる予定とのこと。


20200611-00151720-fnnprimev-000-4-view.jpg


日常が戻ってくるという喜びがある反面、実情としては、9000億円あった東京都の積み立て金もあっという間に500億円になりました。
オリンピック延期に伴う追加の支出も控える中、もうこれ以上は休業の補償ができない、要するに「背に腹を変えられず、やむを得ない経済活動再開」という背景は無視できません。
東京都以外の自治体なんて、もっとお金がありませんから、日本全体が背水の陣、、、仮に「第1波を超える第2波」が来たら、「終わる」ということです。

そんなわけで、日常が戻っても「新しい生活様式」は継続する必要があります。
小池都知事も「これからは自粛から自衛の時代」とおっしゃっておりますし、夏本番を迎えても、人の集まる屋内や公共交通機関ではマスク着用がデフォルトに、屋外でも人が密集しているところではそうなるでしょうね。
要するに外出時は「マスク必携」で、必要なところではいつでも装着できるようにしておくことが、基本的マナーとなりそうです。

ま、感染拡大が終息した後でも、マスクを着用することは別に悪いことじゃないし、以前の日常に完全に戻りたいという気持ちはわかるけど、まぁ仕方がないのかなぁ。

おいら、髭剃りはカミソリではなく電気シェーバーを使用しています、というか、カミソリはほとんど使ったことがありません。
毎朝、出かける前に電気シェーバーで髭を剃るわけですけど、昔は部位ごとにしっかり剃っては次の部位へと移行していました。
例えば右の鼻下が終わったら、次は右頬を、、という感じです。
そしたら、ある朝、事件が起こりました。
髭剃り中に電気シェーバが急に動かなくなったのです。
まさかまさかの故障です。
顔の右半分だけヒゲが剃ってあって、左半分は未着手、、、しかしもう出勤しないわけにはいきません。
この苦い経験をしてからというもの、シェーバーが新しくなっても、おいらは顔のあちこちの部位をランダムにシェービングするようになりました。
その後、髭剃りの最中にシェーバーが故障したことは1度もありませんが、それでも良いのです。
今さら元の髭剃り様式に戻す気はございません。
不幸な事故が起きてから、もう30年近く経ちますが、新しくなった生活様式を元に戻すことはせず、今朝もまたランダムシェービングをするおいらでありました。



決して向上心ではない
2020年06月10日 (水) 22:23 | 編集
 
本日(10日)、東京都心では今年初の真夏日ということで、、、でも風が強めだったせいで、それほど凄い暑さという感じはしませんでした。
真夏の暑さはこんなもんじゃありませんて。
それでもランニングすると、湿度が高いせいで汗の乾きが悪く、ただでさえ超汗っかきのおいらは、シャツとパンツはもちろんのこと、今年初めて靴下と靴までランニング終わりに風呂場で洗濯することになりました。

さて、昨日までずっとワイドショーのトップニュースは新型コロナしかありませんでしたけど、もう本当に何ヶ月ぶりでしょうか、超久々に芸能人ネタがトップを飾りました。


201807191037_1.jpg


しかしまぁなんですなぁ、、、レギュラー番組をたくさん抱えて、順風満帆に見えて、超がつく綺麗な嫁さんもらって、それでも浮気するんですよね。


9c806f79-2326-4cbf-9bfb-1196ad933cea.jpg


芸能人は人気商売ということで、周囲にも「それが原因で仕事を失った事例」がたくさんあって、つぶさに見ていたでしょうに。。。


368295c8-cd6a-4a96-a3f1-e4a71eaae04b.jpg


人間の欲というかなんというか、誰もが羨むような嫁さんをもらって、一瞬「満たされた」と思っても満たされていない不思議といいますか、、、でも決して「向上心」とは違いますものね、これは。
一体なんなんでしょうね、、、「堕ちたい願望」のようなものが人間には潜在的にあるのでしょうか。

しかも世の中が自粛モードの時にまた凄いタイミングですわ、ほんと。
アンジャッシュのネタって、TV的にも近年のコンプライアンスに抵触することもなく、今回そのイメージと真逆だったこともあって、もしかして究極のMとはこれか?、とすら勘ぐってしまうものであります。



横文字のススメ
2020年06月02日 (火) 22:21 | 編集
 
東京都は今日(2日)の夜、対策本部会議を開き、新型コロナウイルスの感染再拡大の兆候が表れた際に警戒を呼び掛ける「東京アラート」を初めて発動しました。
当院でも「いんちょ〜、あら〜とってなんですか〜」という質問を受けました。
アラート発動に伴い、レインボーブリッジと都庁が赤くライトアップされ、注意喚起がなされましたが、現在の休業要請緩和の措置に変更はありません。
そろそろ「接待を伴う夜の飲食業」というお役所的表記をやめて、お得意のカタカナ横文字系に改めた方が良いと思うのですが、やはり既存の表現だと使いたくないんですかね。


4u94g94gh40.jpg


さて、アメリカでは白人警官が黒人男性を死なせた事件に対する抗議のデモが全米各地で続き、暴徒化した人々による放火や略奪・破壊行為が発生しています。
ニューヨーク市中心部でも、デパートをはじめ各種店舗を狙った略奪や破壊が相次いでいます。


iu94h42g9g42i.jpg


ニューヨーク市は午後11時以降の外出禁止令を発令しました。


hfuiegh4429gh94h.jpg


日本では、4月の緊急事態宣言発出から約1ヶ月半で一旦全面解除となりました。
たしかに政府の方針は諸外国に比べて中途半端でしたけど、「日本人の国民性に賭ける」という言う思い切った判断が奏功したとも言えます、、、いやいや、思い切った判断ではなく、現行憲法下では「そうせざるを得なかった」というのが実情ですかね。

我が国ではPCR検査を一定以上の症状の出ているケースと濃厚接触者に限ったことが奏功したとはいえ、これが米国をはじめとするデモが暴徒化して略奪や破壊行為が起きてしまうような他国だったら、不安に駆られた一部の市民が半ば暴徒化して「PCR検査を受けさせろ」と病院に殺到した可能性大です。

そう考えると、今回のコロナ禍で、日本という国は「移民の無条件受け入れをしてはならない」ことが再確認されたのかもしれません。



敬意を共有するということ
2020年06月01日 (月) 22:24 | 編集
 
立憲民主党の須藤元気氏が以下のように呟いたわけですけど、そしたら当然のように様々な反論がありました。
「ブルーインパルスの今回の飛行に対していろいろと評価はあるんでしょうが個人的にかっこよかったと思います!」

以下が反論の数々です、、、

「立憲民主党沖縄県連の副代表でしょう貴方は。沖縄県民が見てどう思う?。立憲から出てるきゆな智子さんが見てどう思う?。彼女の支援者が見てどう思う?。基地問題のこと真剣に考えるつもりあるの?。「かっこよかった」じゃねーよ。」

「その下で生活に困ってる人たちに心を寄せる思いやって行動に移す方がよっぽどカッコイイと思います。須藤さんって、そういうところにカッコイイと感じる議員じゃないんですか?」

「須藤さん、そのコメントは残念です。戦争の道具を政権が演出に利用したら、かっこよくてもまずは非難すべきでしょ。」

「何が格好いいんですか?戦闘機ですか?戦闘機は何のためにあるのですか?戦争するためですよね?戦争は何をするのですか?なぜ安倍内閣はこのタイミングで戦闘機を使って医療従事者に感謝と敬意を表す必要があったのだと思いますか??」

「そんなにカッコいいなら、是非東京で嘉手納基地と米軍の空軍を引き取ってください。F14や F15の3機編隊ドッグファイトが常に見られてカッコいいと言えます。また、ホーネット等の艦載機もすごい音でカッコいいかもしれません。私はもう要りません。」

「自分は無理でした。北朝鮮の軍事パレードと変わらない。その費用を病院関係者に使って頂きたい。」

、、、日本は思想の自由が認められているので、色々な意見があって良いとは思います。
今回の件で、戦闘機というだけで、または自衛隊というだけで拒否反応が出てしまう人たちの意見を別にすると、反対意見の多くは、大きく分けて2つの傾向にまとめられるような感じです。
ひとつは「そんなことやっても現場の医療関係者は嬉しくもないし、そもそも空を見上げる暇などないでしょう」というもの。
もうひとつは「そんなことをするお金があるのなら、直接医療現場のために使ったら良いのに」というものです。

実際に、最前線で働いて(戦って)いる医療関係者の中には「嬉しかった人」も「嬉しくなかった人」も「何も感じなかった人」もいることでしょう。
たしかに、自衛隊機が空を飛ぶことと新型コロナウイルスに対する医療行為とは、直接関係がありません。

今回の件と比較すると、非常にレベルが低い話で恐縮なんですが、、、近年よく話題になる職場以外での職員同士のコミュニケーションの是非についてです。
例えば、食事会や飲み会、忘年会、新年会、誕生会、歓送迎会、慰安旅行、一定以上の規模の職場なら運動会など、、、これらは本来の業務内容とは直接的な関係はありません。
よく「そんなことに使うお金があるなら、少しでも給料に回してほしい」という声が紹介されていて、そういった声は社会全体で着実に大きくなっているようです。
しかしながら、個人的には、この一見業務とは関係のない職場外でのコミュニケーションは、人と人との親しみや敬意を共有できる場として、非常に重要だと思っています。

そして、須藤氏の発言に対してのものではないですが、ネット上で見つけたツイート、、、

「ブルーインパルスがアクロバットをやらずに編隊を組んで航過飛行した件。安全の観点もあるけど、世界共通で航過飛行は相手に対する最大級の敬意を表していて、航空祭を抜かせば重要な式典とか超VIPクラスにしかやらないんだけど、それだけ医療従事者への敬意を表してるんだよね。」

、、、実はこれ、知りませんでした。
皆で敬意を共有する、、、大切なことだと思うんですが。。。


EZKEDZRUcAUxHF8.jpg



言論の自由と無責任を満喫
2020年05月28日 (木) 22:24 | 編集

『なぜ、世界一規律正しい日本人が「外出自粛」を守れないのか』、、、これは4月22日時点でのある記事の表題です。
まぁこの時のマスコミは大概どこもこんな感じでした。
3月下旬の花見に多くの人が繰り出して、4月になって一気に感染拡大していることが判って、緊急事態宣言が出されて、このままだと『日本は新型コロナで最も悲惨な目にあう国のひとつになる』、イタリアやスペインやイギリスやアメリカのようになる、、、ってね。

あとよく目にしたのが『体制拡充を「ケチった」日本 少なさ際立つPCR検査数』といった「とにかく検査増やせ系」です。
この頃は『日本も検査しようと思ったらできるのに、官邸の指示で検査を抑え感染者数を低くしている。』『東京五輪中止では安倍政権のメンツにかかわる。国民の命などどうでもいい、とにかく感染者数を低く抑えろと。』『日本は「感染拡大を防ぐフェーズ」から「感染が拡大したことを隠蔽するフェーズ」に移った。』のような、陰謀論めいたことを東京の有名新聞の有名記者がツイッターで声高に叫んだりしていました。

それが最近では『「大声上げない」“成功のカギ”!? 海外で注目「日本モデル」』、『海外も“日本モデル”に注目「ロックダウンを回避しただけでなく、大規模検査も避けた」』、『日本人の“思いやり”と“潔癖症”が奏功か コロナ対策で「奇跡的低死亡率」を実現した日本の不思議』、、、いや、いいんですよ、間違ってたって言っちゃえば、、、未知のウイルスですもの、想定外だらけですもの、おいらは許すwww

そしてそして『中国からの入国制限が遅れたことが良かった…日本の新型コロナ死者数が少ない陰の理由』なんて記事まで出ちゃいましたよ、、、もうね、言論の自由と無責任の狭間で何が起こっているのやらwww



Powered by . / Template by sukechan.