FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
安倍外交の象徴的1枚
2020年09月05日 (土) 22:23 | 編集

安倍首相に対する個人的感想は、「外交手腕においては稀代の総理大臣であった」ということを以前にも書きました。
トランプ大統領誕生とともにアメリカが自国優先主義を全面に出し始めると、国際協調外交を展開する安倍首相は、ドイツのメルケル首相とともに「リベラル最後の砦」と語られることもありました。

で、今日ご紹介するこの写真ですけど、象徴的な写真ですよねぇ。
その時の世界情勢を一瞬で切り取ったかのようであります。
各人の立場、胸三寸、今後の思惑、、、いろんなことを想像しちゃいます。


Egg_DRuUYAAx73t.jpeg


それにしても皆さん良い表情をされておられる。
よくぞこんな写真が撮れたもんだと思います。

安倍首相は「頑固者のトランプ大統領を動かしうる唯一の国家首脳」として各国に頼られるようになり、外交力が弱いと言われ続けた日本が世界のハブ的存在となりました。
辞任報道が世界を駆け巡った時の各国元首のコメントが、リップサービスの範疇を大きく超えていたことがそれを象徴しています。

さて、ここでもう1枚。
安倍首相の後継について「菅さん(もちろんガースーの方)が濃厚」となったことを報じるにあたり、朝鮮日報日本版に載った写真がこれ、、、


898y8w98fwf.png


これまた韓国の人たちの多くが抱いているものを象徴する1枚だと思うものです。



スポンサーサイト



915hPa
2020年09月04日 (金) 22:20 | 編集

令和2年台風第10号、気象庁も最大級の警戒を呼びかけております。
進路にあたる奄美大島では事前避難のために地元の人が地元のホテルを予約して満室になっているんだとか。
それにしても(48時間前の予想ですが)6日9時の時点で915hPaって、とんでもない勢力です。


20090609.png


進路の予想もだんだん固まってきて、九州本土への上陸の可能性は低くなっていますが、上陸しなくても進行方向の右側(東側)は暴風雨に厳重注意です。


WM_TY-ASIA-V2_20200905-000000.jpg


一昨年、関西地方を襲った平成30年台風第21号は、950hPaで徳島県南部に上陸した後、大阪湾を北進したわけですが、その際、進路の左側(西側)だった兵庫県と比べて、右側(東側)の大阪府での被害が甚大でした。
昨年、関東地方を襲った令和元年房総半島台風(台風第15号)は955hPaで三浦半島に上陸しましたが、被害が甚大だったのは進行方向右側の房総半島でした。

また、台風の中心から離れていても、南から回り込む湿った空気の影響で、南東斜面ではとんでもない量の大雨になることが多いので、これも警戒が必要です。

九州の人は「台風に慣れている」と言われますが、厳重に警戒していただきたいと思います。
そして、台風というのは進路が少しズレただけで被害の程度が大きく変わります。
もしも今回、「事前の報道の割には大したことなかった」ということになっても、今後発生する台風にナメた対応を取らないことも大切です。



煽り終了?
2020年09月02日 (水) 22:22 | 編集
 
TVでニュースを観ていて感じたことですが、安倍首相が辞任の意向を示した先週金曜日の夜以降、キャスターが神妙な面持ちで決まり文句のように言っていた「感染の拡大が止まりません」や「感染者の増加に歯止めがかかりません」を言わなくなりました。
今でも東京都では連日100人超の陽性者が増え続けているし、各地でクラスターも発生しているんですけどね、、、先月までは一部の専門家や自治体の首長が言った「8月は目を覆うようなことになる」や、「GoToキャンペーンは人災である」を大々的に取り上げて煽っておられましたが、ようやく冷静な報道姿勢に転じたということでしょうか。
今までは政権を退陣させたくて煽り続けていたの?、と思われても仕方ないですね、、、NHKですらそうなんですから。

さて、今日は水曜日なので貴重な平日の休診日です。
午前中はちょろっとランニングをして、昼過ぎからは銀行や市役所へ行って野暮用廻りです。
野暮用ついでに「なか卯」で昼食を摂りました。


IMG_7330_20200903080112255.jpg


市役所はマイナポイント絡みの人でごった返しています。
待ち時間は120分以上と掲示されていて、ひょえ〜って感じです。
マイナンバーカードを作りたい人たちが押し寄せている影響で、戸籍などの通常手続きも60分以上の待ち時間だそうで、、、医療崩壊ならぬ行政崩壊が起きちゃっていませんか?、っていうね。

夕方から夜にかけては診療室に篭り、市役所で受け取った宿題の束と格闘いたしました。
夜には格闘終わりで「ヤオコー」に行って半額見切り品を漁りました。
ちなみに今夜は大漁です、、直前にゲリラ雨がザバーッと降りましたからね。
それにしても、コロナ禍のせいで、高級食材が以前では考えられないような低価格で入手できるようになりました。


IMG_7331_2020090308011402a.jpg


本鮪の赤身を日本酒と一緒にパクパクと食せば、心は幸せ気分になるというものです。



今週末は要警戒
2020年09月01日 (火) 22:22 | 編集
 
台風9号が沖縄を抜けて九州西部に接近しています。
この台風、沖縄を抜けてからさらに勢力を増すという、、、今年は東シナ海の海水温が異様に高いことから起きる珍現象なのですが、そもそも今年は日本近海の海水温が史上稀に見る高さなのです。


20090121.png


台風9号にはもちろん警戒が必要なわけで、既に沖縄では電柱が倒れるなどの被害が出ていますが、その後に引き続いて発生した台風10号、、、こちらはさらにヤバい台風になる予感です。
海水温が異様に高い今年の日本近海を発達しながら西日本を直撃しそうな予測が出ておりまして、、、


8787y793t4h8ro.png


今週末はちょっと甚大な被害が出る恐れがあります。
さらに今後発生する台風は、太平洋高気圧が弱まる9月中旬以降、高い海水温のところを通って東海から関東にも直撃する可能性があります。
昨年の台風15号(令和元年房総半島台風)や19号(令和元年東日本台風)と同等かそれ以上の台風が来る可能性もあり、警戒が必要です。



まさに老獪
2020年08月31日 (月) 22:19 | 編集
 
ここにきての圧倒的な存在感、いやはや恐ろしい人物だと思います、、、いやね、2Fこと自民党幹事長の二階氏のことですよ。

人相も良くないですよね、強面ではないのに人相が悪いという典型の御仁。

氏の経歴を見ると、元々は田中派、、、そして竹下派から小沢一郎について新生党・新進党・自由党・保守党・保守新党と渡り歩き、自民党に出戻り、、、民主党へ政権交代した時に、旧二階グループが壊滅し、旧亀井派の流れを組む伊吹派に吸収されたはずが、、、、、気づいたら自民党を牛耳る存在になっているというね。

おそらく徹底的に姑息で、自分の居場所と地位をしっかり確保する才能に長けていて、裏で糸を引き権力を掌握することを生きがいにしている老人、、、でもそれだけなら誰も人はついてこないわけだから、何かしらの大いなる魅力、例えば損して得を取るような人心掌握術にも長けているのでしょう。
様々な業界への利権や癒着も半端じゃないでしょうしねぇ、、、

媚中派と言われているにもかかわらず、安倍さんが重用していた(重用せざるを得なかった?)理由がまさにここにあるんでしょうけど、、、とにかく権力の匂いに関しての嗅覚が凄まじく政局に強い、老獪とはまさにこの人のためにある言葉なのかもしれません。


megusuri_woman.png



アベノマスクを再評価
2020年08月28日 (金) 22:22 | 編集

本日(29日)、首相官邸での会見で、安倍首相の辞意表明がありました。
まずは難病を抱えながらの8年近くに渡る激務に「本当にお疲れ様でした」と言いたいと思います。
マスコミなどからは、最後まで揚げ足取りをしようとする姿勢も垣間見えますが、辞任の意向が明らかになると同時に株価が全面安となったこと、これが全てを物語っていると言えるでしょう。

自分は安倍信者でもなんでもありませんが、こと外交に関しては、卓越した手腕を持った稀代の総理大臣であったと思います。
外交は相手がいることなので、必ずしも成功ばかりではなく、明らかに失敗だったケースもありますが、安倍首相に関していえば「成果ゼロ」という事例はあっても、「マイナス」になった事例はなかったのではないでしょうか。

内政に関しても、長期政権だったにもかかわらず「明らかな失政」が少ない政権だったと思います。
個人的な感想として、唯一にして最大の失敗は「消費税率を5%から8%に上げたタイミング」これに尽きると思います。
アベノミクスが奏功して景気が上向いている時、アクセルを緩やかに踏み込みながら穏やかながらも順調に加速しているときに、何故か急ブレーキを踏んじゃった、、、きっと安倍さん本人は上げたくなかったんだと思いますが、その意志を貫けなかった、、、ご本人も相当に後悔しているのではないかと思います。

長期政権にもかかわらず、失言も少ない総理でしたが、これまた唯一にして最大の失言は、2017年2月17日の「私や妻が関係していたということになれば、これはもうまさに総理大臣も国会議員も辞めるということは、はっきり申し上げておきたい」、、、これに尽きると思います。
今となっては、別に良かったんです、関係してたって。
仮に森友学園に寄付してたって良いのです、貰ったわけではないんですから、差し上げているんですから、しかも自分の選挙区じゃないんですから。
仮に口利きしてたって良いのです、口利きは政治家の仕事ですから(その見返りに金銭をもらったら当然違法です)。
この失言を受けて、「総理!、関係が少しでもあれば辞職するんですね?、言いましたよねっ!」と野党が色めき立ち、マスコミも全力を挙げて何とか辞任しないかと報道し、一連のモリカケ問題で2年近くに渡って国会での無意味な追求が始まるのです。
それ以来、世論調査をすれば「安倍政権の不支持の理由」の第1位は常に「首相の人柄が信用できないから」という情けないものになったことは、皆様ご周知の通りであります。

それにしても、任期を約1年残しての辞任です。
会見でも語っておられましたが、まさに「断腸の思い」であったと思います。
きっと、「新型コロナさえなければ、、」というのが本音なんじゃないでしょうかね。
習近平主席の国賓待遇での来日が予定されていたせいで、中国からの入国制限をかけるタイミングが遅れてしまい、そのせいで「政府は対応が後手後手」というイメージがついてしまった、、、経済支援策とかは結構矢継ぎ早に繰り出していただけに、イメージの定着って恐ろしいです、本当に。
なんだかんだで結局のところ「中国にやられた」わけですね。。。

さて、最後に「アベノマスク」の話題です。
実はおいら、この2週間ほど、アベノマスクを愛用しています。
いやね、アベノマスクって猛暑の時に超快適なんですよ。
汗だくになってもダイジョウブ、「ガーゼってすごい」って思いますもの。
たしかにサージカルマスクと比較して機能的に劣っているのは間違いのないところです。
でも、なんていうか、実際のところ「別にマスクしなくてもいいんじゃね?」っていうシチュエーションってありますよね。
屋外などで、マスクなんて必要ないのに周囲の目が怖くて「とりあえず装着」するケースとか。
こういう時にアベノマスクは非常に重宝するわけです。
そんなわけで、洗濯して使っていますが、心配された縮みも問題になるほどではありませんでした。
フフフ、、、皆さんもいかが??



たったの420万人
2020年08月27日 (木) 22:22 | 編集
 
地方自治体の首長の中には「Go To キャンペーンのせいで感染拡大した」とか「Go To キャンペーンのせいで首都圏からウイルスが持ち込まれた」とかコメントする人たちがいますが、なんだかなぁ、、、と思いますねぇ。

国土交通省は一昨日の25日、Go To キャンペーンによる割引商品の販売を始めた7月27日から8月20日で、少なくとも延べ約420万人が利用したと発表しました。
「ええ〜っ、420万人も、、、そりゃ感染拡大するわ」と捉えるか、「ええ〜っ、たったの420万人、、、東京除外なんてしなきゃよかったのに」と捉えるか、、、そりゃ後者でしょうけどね。
ちなみに、観光庁が発表した宿泊旅行統計の年間値(2019年)によると、外国人を除いた「日本人のみ」による延べ宿泊数は4億4180万人泊でした。(なお外国人による延べ宿泊数は1億143万人泊でした)
一年で一番混む「お盆を含む夏休み中」だったにもかかわらず、昨年の年間の1%にも満たないというね、、、皆さんどれだけ頑張って自粛したんだろ、ってレベルです。
「Go To キャンペーンのせいで、、、」とか言う首長さんの心中を察するのは難しいと思うものです。

学会参加で地方都市に行くと、JRの駅には必ず「歓迎・第63回春季日本歯周病学会学術大会」などと書かれた横断幕が掲揚されています。
タクシーに乗れば運転手さんから「明日の学会は何時に終了するんですか?」と必ず訊かれます。
地域外から人が集まってくるということが、地方の経済にとってどれだけ重要なことかを示す証左と言えるでしょう。

さて、今夜は「駿」という福岡のお酒に、横須賀は平作の「池嶋とうふ店」の木綿豆腐を合わせてみました、、、幸せだなぁ。


IMG_7313_20200828074000f20.jpg



Very superstitious
2020年08月25日 (火) 22:20 | 編集
 
おいら、昭和40年生まれの巳年です。
ひとつ下の昭和41年生まれの午年は、丙午(ひのえうま)といって、「丙午の生まれの女は気性が激しく、夫の命を縮める」と言われております。
これは「迷信」と言って全く差し支えないと思うのですが、この迷信のせいで昭和41年は出生率が25%下がりました。
小学生時代、おいらの学年は5クラスあったのに、下の学年は4クラス、、、片瀬地区も例外ではなく、しっかり25%減だったわけですね。
まさに「迷信によって禁欲生活を強いられた」という、、、戦後の高度成長期にもかかわらず、農村部だけでなく都市部でもそうだったというのはスゴイ話ですけど、事実、その次の学年は6クラスでしたからね、これぞ禁欲から解放された証左でありましょう。

実際に昭和41年は、人工中絶が著明に増加しておりまして、子どもを産む産まないで離婚調停に至ったり、妊娠や出産が近隣や職場にバレると嫌がらせを受けたという事例も多かったようです。

ここで、ふと思うのは今年、令和2年ですよ、西暦2020年ですよ。
コロナ禍による自粛ムードのせいで、間違いなく婚活や妊活も影響を受けていることでしょう。
もちろん人によっては「引きこもり生活が続き、逆に性交渉の回数が増えた」という例もあるでしょうけど、全体としては「この非常時に積極的にデートや性交渉をするなんて」という周囲からのプレッシャーに負ける方が多いことでしょう。
今年の出生率はどれだけ減少するのでしょうか。。。

実際に、医療従事者の家族というだけで不当な差別や嫌がらせを受けたり、ましてや感染が判明したりしたら「今は本当に21世紀か?」というような嫌がらせを受けたりする事例がありますからね。
「医療従事者とその家族は絶対に感染してはならぬ」という、おかしなプレッシャーのせいで、SEXはおろか、食事も別の部屋や別の時間に、という事実上の家庭内別居状態の人や、家族間の接触を断つために本当に別居した人すらいます。

新コロにまつわる自粛警察官の皆様のおかげで、恋愛もデートも旅行も婚活も妊活も制限を受けて、、、今年の出生率が大幅減!などということになれば、新コロも晴れて「迷信の仲間入り」という、笑うに笑えぬこととなってしまいます。

ほんでもって来年はその反動で出生率アップ!!、というようなギラギラとした勢いは今の日本人には到底残っていないというね、、、本当に由々しき事であります。

、、、で、迷信といえば、スティービーですよ、ワンダーですよ。


9h39gh3g34v.jpg


しかしスゴイ邦題ですよねぇ、「迷信」ですもん。
昭和の洋楽の邦題はなかなか味わい深いものがあります。





ちなみにこの動画、ホワイトハウスで行われたライブのようですが、オバマさんが若い。。。



もう国民栄誉賞でよくね
2020年08月24日 (月) 22:20 | 編集
 
やりましたね。
佐藤琢磨選手が「インディ500」を制覇しました。
しかも2017年に続いて2度目の快挙です。


asimg__JGS-2020-INDIANAPOLIS-500-127135-1_b65f42efbedb520-1280x853.jpg


もうね、個人的には国民栄誉賞で良いと思うんですけど、政府は頭が固いというか、モータースポーツ関わる人達の不遇というか、、、とにかく「モータースポーツが我が国でもっと認知されるべき」の一点に尽きるわけです。

おいらが子供の頃から、世の中にはモータスポーツを暴走族と結びつける風潮がありましてね、さらなる昔はカミナリ族、そして今では珍走団ですか、、、結びつけられた背景にはマスコミの御尽力はもちろんのこと、PTAの地道な活動や、教育現場での取り組み等々、、、色々と考えられるわけです。
おいらが高校生の頃には、未成年に運転免許を取らせない「3ない運動」なんてのもあって、「取らない」「乗らない」「子供の要求に負けない」でしたっけ?、、、まぁとにかく「臭いものに蓋」の典型的な事例だったわけですよ。

佐藤琢磨選手のインタビュー映像などを見ていただければ、一目瞭然なのですが、日本のレーシングドライバーの中でも群を抜いた頭脳明晰な好青年(あ、すでに不惑を過ぎてますから好中年ですかww)でありまして、暴走族のイメージとは真逆であります。


5c7b47c9a2c15b5f1544c46c015bef67_1598235751_2.jpg


中野浩一選手の世界選手権10連覇も、自転車競技=競輪=ギャンブルと結び付けられて、国民栄誉賞とは無縁でしたが、今や「KEIRIN」はオリンピック種目になりました。
その昔、河原乞食と呼ばれた職業も、今や人間国宝になりました。
我々も、もう少し頭を柔らかくして、広い視野で物事を評価したいと思うものです。



国鉄末期いやそれ以上
2020年08月16日 (日) 22:47 | 編集
 
今のJRが、その昔、国有だった頃、いわゆる国鉄末期には積み重なる赤字で経営悪化し、毎年のように運賃の値上げが行われ、最終的に競合私鉄の2倍程度になりまして、その頃には「国鉄離れ」という言葉がありまして、おいらが中学〜高校の頃は、都市圏の通勤需要以外の国鉄の列車は本当に空いていました。
この利用客数でこんな長大編成の必要あるの?、って感じで、、、しかしながら地方に旅行に出かければ、ガラガラの鈍行列車で4人がけボックスシートを独り占め、、、存分に旅情を感じることができました。
それから30年以上が経った2020年、コロナ禍のせいで、まさか当時の国鉄離れ以上のガラガラの列車ばかりになろうとは。。。



Powered by . / Template by sukechan.