incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
本当にお疲れ様でした
2017年04月11日 (火) 22:17 | 編集
 
昨夜、フィギュアスケートの浅田真央選手が現役引退を表明しました。
TVでは「日本中が驚いた」などと報じていますが、個人的にはそれほど驚きませんでした。なんとなく予感がありましたもの。

これほど日本国民に、そして世界中のフィギュアスケートファンに愛されたアスリートも珍しいですね。
やはりこの人って、他の人と違う何かを持っているというか、、、スケートが大好きで、楽しくて、、、まさに「氷上の妖精」なんです。
彼女って、トリプルアクセルが代名詞ではありますけど、スパイラルやスピンの手足のラインの綺麗さも本当に素晴らしい。

しかし、かえすがえすもバンクーバー五輪の4年前(要するにトリノ五輪直後)に行われたルール変更が恨めしいというか、、、彼女にとって最後のオリンピックとなったソチ五輪に至るまで、不可解な採点方法(包囲網と言っても良いものでした)に苦しめられた競技人生でした。
このことに関しては当ブログでも過去に何度か記しています。
しかし、彼女はそのことに対して不平不満を口にすることなく、ひたすらに自分の技を磨くことに努めました。
だから世界の多くの選手達からリスペクトされるんでしょうね。


e0199991_13142815.jpg


さて、話は変わって、湘南モノレールの「湘南江の島駅」がバリアフリー化のため改装される関係で、近くにあった「スリーエフ」が先月末に閉店しました。
そして、駅の1階にあったお店も近々に閉店ということですが、実は嫁さんがこのお店のケーキを以前からずっと気にしておりまして、遂に今夜、食す機会を得るに至ったわけであります。


IMG_7197_201704120904204ae.jpg


おお、、、馬〜。



スポンサーサイト
ABEのせい
2017年04月04日 (火) 22:17 | 編集
 
森友学園問題の一番の核心といえば、「なぜ森友学園に対して国有地の払い下げ価格の9割引きに近い常軌を逸した値引きが行われたのか?」、であります。
しかし、この解明はなかなか進まず、その周辺の枝葉末節のワイドショー向けな話ばかりが国会で取り上げられて、まさに時間の無駄遣いのような感じもするのですが、いったい誰のせいでこうなったのか?、、、ということになれば、これはもうまさに安倍首相のせいでこうなったんだろう、と思うわけであります。

今思えば、2月17日に安倍さんが国会答弁で「私や妻が関係していたということになれば、これはもうまさに総理大臣も国会議員も辞めるということは、はっきり申し上げておきたい」って言っちゃったわけです。
これがまぁ軽率も軽率、結果的に大失言!ということですね、今となっては。


0f65037eae81cb316ccb21169fa8a645.png


だって、どう考えても関係あるでしょ、、、一切関係ないわけがない。

いやね、いいんですよ、関係してたって。
寄付してたっていいんです、もらってないんですから、あげてるんですから、、、自分の選挙区じゃないんですから。
口利きしたっていいんです、政治家ですから、、、ワイロさえもらってなければね。
まぁサスガに総理大臣ともなれば、フツーは影響が大きすぎるんで、モラルとしてやらないですけどね。
とにかく法的には一切問題ないわけです。

でも「関係してたら辞める!」って言っちゃってますから、そりゃ野党は「これは退陣に追い込めるかも♡」って色めき立っちゃいますわな。

今となれば、あの時に「私が関係省庁に便宜を図るよう働けきかけていたなら辞める」とでも言っておけば良かったんですけどねぇ、、、まぁ本人も忸怩たる思いでありましょう。



まさかの優勝
2017年04月01日 (土) 22:12 | 編集
 
世界選手権、まさかのショート5位からの優勝。
羽生結弦クンのメンタルって、ちょっと想像を絶するというか、、、





今までの日本のアスリートの中でもかなり異質のメンタルというか、なんというか、、、
同じトップアスリートでも例えばイチローとは全く異質のメンタルですよね。


d_10058917.jpg


もしも、心の中のエネルギーが有限だとすれば、彼は間違いなく早死にするだろうと、、、
そんなことを思わせるに十分な物凄い集中力というか、いや、集中力などという言葉では語れないですね、これは。
あ、そうそう、アクセルジャンプの助走って華がありますよね(あくまで個人的な好みですけど)。



てるみくらぶ
2017年03月31日 (金) 22:17 | 編集
 
破産して世の中を騒がせている格安旅行会社の「てるみくらぶ」ですが、この会社、おいらも利用してみようかと検討したことがあります。
当たり前なのですが、ツアー代金は安いに越したことないですものね。
そもそも、海外旅行のツアーなんてものは、添乗員付きでもなければ、どの旅行会社のツアーだろうが旅行中に受けるサービスに差がないのは当然です。
要するに、飛行機なんて乗ってしまえば、ホテルなんてチェックインしてしまえば、どの旅行会社で手配したものであろうが同じということです。
遥か昔には、特に年配の方々を中心に「何処の馬の骨ともわからないH.I.Sとかいう会社よりも交通公社の方が安心」という漠然としたものもあったかもしれませんが、手配さえ済んでしまえば、旅行に出発してしまえば、価格による差なんて皆無と言って良かったわけですね。

今から8年半ほど前にタイのプーケットに行った時、反政府組織によりバンコクのスワンナプーム国際空港が占拠されて完全封鎖になり、バンコク経由で帰国予定だった我々は帰国のめどが立たなくなってしまったことがありました。
その時は我が国の旅行会社の中では老舗も老舗、天下の日本旅行のパッケージツアーだったわけですが、現地で政変まがいのことがが起きてしまえば、保障の対象外なので、もうどうしようもありません。
頼れるのは現地の旅行会社だけです。その時の現地旅行会社(ハロープーケット)の日本人スタッフの対応は迅速かつ的確で素晴らしいものでして、当日発のシンガポール経由成田行きの航空券(今になって思えばまさにプラチナチケット!)を発券してくれて、脱出に成功しました。
もちろん当時の正規料金の約7万円がかかりましたけど、それはもう仕方がないですね。
あの時は日本人だけでも2万人近くが、外国人も含めると35万人が現地で足止めされて、その後は10日間以上にわたりパニックでしたから、脱出できただけでも感謝しないと。
写真はその時の機内にあった新聞です。


IMG_3573_201704011404556f4.jpg


ちなみに、おいら「てるみくらぶ」は、結果的に利用しませんでした。
理由は利用航空会社に「ある程度」こだわるからなんですね。
基本的に中国系の航空会社(香港系を除く)は利用したくない方針ですし、大韓航空やアシアナ航空も(超格安ならば利用するかもしれませんが)できれば避けたいことにくわえて発着時間帯が良くなかった、、、LCCもたしかに安いは安いですけど乗り継ぎが非常に悪かったりで、、、あと、当時連続で事故を起こしていたマレーシア航空利用のツアーも安かったですけど発着時間帯が悪い。。。
発着時間帯や乗り継ぎが悪ければ、ちょっとくらい安くてもですね、場合によっては空港近くに前後泊が必要なんてことになれば、費用は相殺されちゃいます。
それに、仕事を休んで旅行に行くわけですから、移動に要する時間が長くなったり、前泊が必要になったりすれば、仕事を多く休む分、収入が減って旅行代金の安さも相殺されるという。。。
結局のところ、タイのプーケットに行くなら、タイ国際航空、キャセイパシフィック航空、シンガポール航空、全日空、日本航空の5つが候補になるわけですけど、日系2社利用のツアーはどうしても高くなりますんで、実質3社から選ぶことになります。
そうなると「てるみくらぶ」は割と自然に選択肢から外れてしまったと。

今回の「てるみくらぶ」の件は、結果として「安物買いの銭失い」になっちゃったわけですけど、海外旅行の場合は、安いパッケージツアーでも、高いツアーと内容的に何ら変わらないものがあるのは事実ですから、「あ〜、安いからって怪しい商品に手を出しちゃってぇ、自業自得でしょ」とは言い切れないところがありますなぁ。



こんなことがあるんですね
2017年03月26日 (日) 22:14 | 編集
 
金曜日に負傷して救急車で運ばれた時点で、「あ〜、せっかく勝ちっ放しだったのに、、、」と思い、土曜日に「そりゃぁ負けるわなぁ、、、しょうがないよね」と思い、、、で、本日の千秋楽ですよ。
本割と優勝決定戦で2連勝しなくてはならず、優勝は絶望的と考えるのが普通です。

まさかまさかの奇跡の逆転優勝、昨年まで「間違いなく強いのに、ここ一番で脆い」と言われていたのが嘘のようです。


20170326-00010005-spht-000-9-view.jpg


やはり横綱になったことで、稀勢の里自身の中で「何か」が吹っ切れたんですかね。
それにしても、こんなドラマが待っていようとは、、、間違いなく語り継がれる場所となりました。



2個目の爆弾あるか?
2017年03月22日 (水) 22:12 | 編集
 
明日は「森友問題」の籠池泰典理事長の証人喚問がありますね。
野党は安倍首相と籠池理事長が親密関係だったらシメたもの、、と思っているんでしょうけど、この2人、どうもそんな関係ではないように思います。
安倍さんって、たしかに保守なんですけど、「保守は保守でも決して昔ながらの保守ではない」んですよね。かなり現実的な施政ですし、国際情勢に対しても相当に柔軟です。
その点、籠池さんは昔ながらの「筋金入りの保守」というか、まぁなんと言いますか、割と右翼的じゃないですか。
そんな2人の相性が合うはずがないと、、、安倍さんにとってみると右翼的な人からの応援って、ありがた迷惑の範疇だと思うんですよね。
さぁ、果たして何かしらの爆弾発言が再びあるのでしょうか?


C7PdG8AVwAAakID.jpg


さて本日は、天気は良いけど北西の風が強い1日でした。
午前中に軽くランニングしたんですけど、こういう時は服装で悩みますね。
おいらは人一倍汗っかきなもんで、この季節でも他の走っている人たちと比べると明らかに薄着なのですが、風が強い日って体感温度が下がるじゃないですか、、、そんなわけで、悩んだ挙句に化繊の長袖ランニングシャツの上に綿100の半袖を着て、これが結果的にナイスセレクトでありました。

昼過ぎからは市役所に行ってきました。
おいら4月から或る委員になる関係で、その研修を受けてきました。
とにかく今までと畑違いの分野なので、ついていくのが精一杯、、、というか、ついていけてないですね。
こいつは慣れるまで暫く大変そうですわ〜。

夕方からは横須賀に行って「スコヤカン」に行って汗を流しました。
で、帰りしなに「ユニオン鵠沼店」に寄って惣菜の半額見切り品を漁るという、水曜日のお約束行動をとったのでありました。



教育勅語
2017年03月16日 (木) 22:18 | 編集
 
森友学園の理事長が「安倍首相から100万円の寄付をもらった」と爆弾発言しましたね。
安倍首相がもらったわけではないし、自身の選挙区民に渡したわけではないので、法的には問題なし。
しかし、これが事実であれば両者の蜜月関係が浮き彫りに、、、ということになります。
安倍さんって、脇が甘いイメージなかったんですけどね。
さて、どうなることやら。。。

ところで、TV等を見ていると、この森友学園の幼稚園が、園児たちに「教育勅語を暗唱させている」ことを問題視するコメンテーターって多いんですよね。
個人的には「別にいいんじゃないの?」と思います。
もちろん教育勅語に対する個人的な好き嫌いはあるでしょう。
でも公立ではなく私立の幼稚園ですし、そもそも大阪に教育勅語を暗唱させている幼稚園があることを、おいら今回の問題が発覚する前から知っていましたし、これって結構有名な話でしたよね。
要するに園児たちの保護者も承知の上で入園させていたわけですよ。

そもそも我が国は思想や宗教の自由が認められている国であります。
ちなみに、おいらが通っていた私立幼稚園はキリスト教の幼稚園でしてね、「主の祈り」というのを暗唱させられました。
当時、別に苦痛でもなかったですし、もちろん今でも暗唱できますよ。

天にまします 我らの父よ 願わくば 御名を崇めさせ給へ 御国を来たらせ給へ 御心の天になるごとく 地にも崇めさせ給へ 我らの日用の糧を 今日も与え給へ 我らに罪を犯す者を 我らが赦す如く 我らの罪をも 赦し給へ 我らを試みに会わせず 悪より救い出し給へ 国と力と栄とは 限りなく 汝のものなればなり アーメン

、、、今だったら「意味を理解できない子供にこんなものを暗唱させて! そもそもウチの子の父親は天にはいません! 家庭を冒涜しています!」ってクレームでも来るんでしょうか。


p01.jpg



昔だったら暗殺されるケース
2017年02月01日 (水) 22:12 | 編集
 
今日は朝から胃カメラを飲みに行ってきました。
例によって逆流性食道炎と食道裂孔ヘルニア、あと局所的にびらん性胃炎があって念のために生検、、、まぁ内視鏡検査をすれば2回に1回は生検している感じですから、今回も大丈夫でしょうけど。

その後は天気も良く風も無かったので、軽くランニングして、午後は診療室にこもって月初め恒例のレセ作業をシコシコと。。。

夜は小田急百貨店のデパ地下に行って、閉店間際の半額セールを狙っておばさま達の群れに突入してまいりました。

さて、アメリカのトランプ大統領ですが、米大手製薬会社の首脳らとの会合で「他の国が通貨を安く誘導して、米国企業が我々の国で薬を作れなくなっている」などと話す中で為替について言及し、「中国が何をしているかそして日本が何年も何をしてきたか見てみろ。ヤツらは為替を操作して、通貨安に誘導している」と日本を名指しして批判したのだとか。
まぁね、、、どの国もやっていることでしょう、アメリカもね。


daitouryo-trump.jpg


しかし、自分が気に入らなければ司法のトップのクビも切るし、どうやらこのオッサン、アメリカを「悪いだけのジャイアン」にしようとしているようですな。



日本列島が凍り付く!の巻
2017年01月14日 (土) 22:09 | 編集
 
この週末は最強寒波の到来が伝えられているわけですが、朝の天気予報を見ると、、、


000_telop_today_20170115090323ca0.png


おお。北陸から山陰は、おしなべて暴風雪の予報、、、こいつはエラいことになりそうです。

通常の冬型の気圧配置ですと、日本海側で雪が降っても関東地方は高い山に遮られて冷たく乾燥した風が吹き晴天のことが多いのですが、あまりにも寒気が強い場合には、山を超えた雪雲の残りカスによって、関東の平野部でも雪が降ることがあります。
今日は湘南〜三浦でも雪が舞いました。

そして夜、仕事終わりで帰宅しようと外に出ると、、、物凄〜く寒いです。
もうね、寒さの質が今までと違うのがわかります。
というわけで、天気図をみてみると、、、


17011421_2017011509032271f.png


おお。完全に縦縞の等圧線、、、こりゃ寒いわけですわ。
それにしても一昨日の予想天気図と殆ど一緒!、、、これまたビックリです。
 
で、23時のアメダスですけど、、、


201701142300-00.png


日本列島の殆どが氷点下!、、、ひょえ〜。



約束を破るということ
2017年01月10日 (火) 22:05 | 編集

「約束したことは守るように」と習ったのはいつ頃であったでしょうか、、、
たしか、幼稚園か、遅くても小学校低学年だったでしょうか、、、
守れなかった場合には、最大限の努力をした上で、謝罪しなくてはならないですし、、、
まぁそう考えると、守れないどころか約束した以前の状態へ逆行してしまうというのは、相当に特殊なケースであるということがわかります。


56eacb02.jpg


一昨年末の日韓合意に対する彼の国の世論調査では、合意の破棄を求める人は59%で、維持を唱える人の25.5%の倍以上なんだとか。
この問題を含め、真面目に交渉するだけ時間の無駄なんでしょうかねぇ。。。



Powered by . / Template by sukechan.