FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
「マスク2枚」という衝撃
2020年04月02日 (木) 22:18 | 編集
 
昨日(4月1日)の「全世帯にマスク2枚」という政府の方針を報道で知って「ガクッ」とズッコケた人は多かったのではないでしょうか。
そのお気持ち、よく解ります。「他にもっとやることあるだろ?」ってなりますわな。
もちろん、マスク2枚だけのはずはなく、他にも色々と対策に動いているんですけど、「マスク2枚」という言葉の響きがインパクトありすぎて、世間では「アベノマスク」などと揶揄され、完全に一人歩きしています。

安倍首相という人、ご自身の情報発信能力はお世辞にも高いとは言えません。
本人の滑舌が悪いこともあって、国民に直接語りかけるのはお上手でない、、、スポークスマンとしては言語明瞭で冷静沈着かつ穏やかな加藤厚労相の方が遥かに優秀なのに、、、どうして最近は表に出ないんだろ?

さて、今回の施策の一連の全体像は以下のとおりでして、、、
1)まず月に7億枚の供給を確保、、、しかしこれでも国民1人当たり月に5枚ということになり、これを市中に流通させても、抜け穴を使った転売屋や、開店前に行列を作る一部の高齢者に買い占められてしまうのがオチ。
2)そこで、最前線の医療機関には優先的に供給し、まずは来週までに3000万枚を配布。
3)続いて高齢者施設、障害者施設、小中学校にも順次支給。
4)ただし、需要が逼迫しているところから優先的に供給するため、市中への流通量が当分の間は増えない、、、そこで、くしゃみが出るのに「マスクが買えないからマスクをしない」などという人のために、再利用可能な布マスクを1億枚確保し、全国の5000万世帯に2枚ずつ配布。

まぁたしかに、4)は本当に必要か?、という議論はありますね。
全世帯に配布する必要があるの?、というね。
ただ、必要な世帯か不要な世帯かを峻別するよりも、マスク2枚なら一律に配ってしまった方が手間もコストもかかりませんからね、税金の納付通知書以下のコストで済みます。

とにかく、情報発信が下手すぎるもんで「マスク2枚だけ配ってドヤ顔」のように報道されてしまい、さらに発表したのが4月1日で「もしかしてエイプリルフール?」とか言われちゃうというね、、、タイミングのセンスも悪すぎますって。



スポンサーサイト



不当な差別は厳禁
2020年03月31日 (火) 22:21 | 編集
 
先日、小池百合子東京都知事が会見で「特に若者の皆様には、カラオケ、ライブハウス、中高年の方々につきましては、バーやナイトクラブなど、接待を伴います飲食店などに行くことは、当面、お控えいただきたい、自粛していただきたいということでございます」と仰っていましたが、なんか、思いっきり固定観念っていうか、イメージを固定しすぎちゃいませんか?、と。
大昔だったら「女の子はおままごと、男の子はチャンバラ」みたいな感じですわな。
中高年のおいらだって、カラオケやりますって。
バーとかに行くと若い人だって多いし、キャバクラなんて若者の方が多いですからね。
まぁ、これも小池都知事の上手いところで、軽く物議を醸し出させておいて、何度も映像として流されるということを前提にしている感さえあります。

(これより以下に記載した内容について、引用元の記事のグラフは間違いであったと、引用元で訂正記事が公開されました。私のブログも社会情勢的に誤解が生じてはいけないので、当該部分を削除しようと思います。この度は、お騒がせして申し訳ありませんでした。)



志村けんのいない世の中なんて
2020年03月30日 (月) 22:16 | 編集
 
小学生の頃、腹がよじれるほど笑わせてもらいました。


f3jguufh4940g40v.jpg


とことんくだらなくて、最高にバカバカしかった。。。


ju4gw3p.jpg


こんなかたちで世を去るなんて、本当に悔しいです。


ui4g3f3fc2.jpg


もう一度「だいじょうぶだぁ」って聞きたかった。。。



払い戻し不可
2020年03月19日 (木) 22:14 | 編集
 
新型コロナウイルスの感染拡大を理由に東京五輪が中止となった場合の話なんですけど、大会組織委員会が定める観戦チケットの購入・利用規約上、支払った料金の払い戻しはできないことになっているらしいんですね。
なんでも、「天災、戦争、暴動、反乱、内乱、テロ、火災、爆発、洪水、盗難、害意による損害、ストライキ、立入制限、天候、第三者による差止行為、国防、公衆衛生に関わる緊急事態、国または地方公共団体の行為または規制など」による不可抗力の時は、払い戻しがないのだそうで、、、なんか、中止になりそうな原因のほぼ全てじゃん、とも思うのですが、このまま東京五輪が中止になれば「公衆衛生に関わる緊急事態」によるものであることは明白で、どうやら払い戻しされない可能性が高いようなのです。

先日の「東京マラソンの参加料が中止になっても返却されない」というニュースを知って、当事者の方々に同情などしておりましたが、どうやら自分も同様の境遇になるかもしれません。
おいらが当選したのは、国立代々木体育館で行われるハンドボールの予選なので、チケット6枚で6万円弱を支払っていて、それなりの大金が吹っ飛ぶわけで、本当にイタイことになるわけですが、もしも開会式とかが当選した人だったら、1枚ン十万円のチケットもあるんですよね、、、全くシャレになりませんなこりゃ。



役立たずを超えてきた?
2020年03月17日 (火) 22:19 | 編集
 
世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は16日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)を抑え込むには各国による検査体制の強化が必要という認識を示しました。


20200317-00000079-asahi-000-9-view.jpg


事務局長は会見で「全ての国がとにかく検査に次ぐ検査を行うということに尽きる」とし、検査をしなければ感染の連鎖は断ち切れないと語りました。
その上で感染者を特定し、速やかに隔離することこそが引き続き最善の対応になると強調、、、もうね、ついつい「中国以外の国々の感染者数が、どんどん増えて欲しいんでしょ?」って穿った見方をしちゃいますよね。
検査後に、軽症・無症状の陽性者を隔離して病状を経過観察できるように、法整備や受け入れ施設の準備ができていることが検査拡大の前提ですけど、世界中にどれだけそんな対応万全な国があるというのでしょう。
奇しくも16日には、新型コロナウイルスの感染者と死者がそれぞれ、最初に感染が確認された中国を除く国・地域の合計が中国の人数を上回ったっていうね、、、収束宣言を早期に出して他国に責任転嫁したい中国を援護射撃しているようにも見えるんですわ。
この事務局長、もはや「役立たず」の域を超えて「害」になってきてます?。



延期濃厚〜ついに30年
2020年03月16日 (月) 22:21 | 編集
 
先進7カ国(G7)首脳は本日(16日)、緊急のテレビ会議を行い、世界中に感染が拡大する新型コロナウイルスへの対応を協議しました。
安倍首相は会議後の会見で、夏の東京オリンピックとパラリンピックについて「人類が新型コロナウイルスに打ち勝つ証しとして、完全な形で実現することについてG7の支持を得た」と述べましたが、、、なるほど、完全な形でということは無観客ではないし、世界各地から選手団や観客が集まるということです。
あと、予定通りの時期にとは言っていないし、開催時期の質問には明言を避けましたから、これはかなり延期が濃厚になってきたということですね。
国によっては代表選手の選考も進めることが出来ずにいるようですから、これはまぁ仕方がないのかもしれません。
現在、イタリアは特に大変なことになっていますけど、なんと、あの「トレビの泉」に人がいないというね、、、まさに非常事態ですなこれは。


ETDhH4PUUAA12Pb.jpg


さて、そんな中、いつも各種割引で大変お世話になっているJAFから新しい会員証が届きました。
会員歴30年ということで、会員証の色がグリーンからシルバーになりました。
さらにクルマの窓ガラスに貼るステッカーも付いてきて、、、


IMG_6480_20200317082758d83.jpg


さ〜て、実際に貼るかどうか、事実上の高齢者マークだし、悩ましいところです。



2020年03月12日 (木) 22:18 | 編集
 
アメリカのトランプ大統領が東京オリンピックの1年延期の可能性について言及しました。
アメリカのTVの放映権料はIOCの重要な資金源ですからね、東京オリンピックの通常開催に暗雲がかかってまいりました。
まあね、世界中から選手団と観客が集まるわけで、いくら日本国内が大丈夫だったとしても、海外で感染拡大していればダメなわけで、要するに日本だけの問題ではないというのがツライところです。

さて、昨日3月11日は、東日本大震災から丸9年。
巨大地震発生時刻の午後2時46分を過ぎたころ、宮城県名取市の震災メモリアル公園上空に、大きな虹がかかったのだとか。


b_13184623.jpg


おそらくここで黙祷していた人たちの中には、大切な肉親を震災で失った遺族も多くいたことでしょう。
「千の風になって」ではないですけど、別れた家族が虹になって戻って来てくれたと感じた人もいたのではないでしょうか。
お天気の神様も粋なことをするものです。



世界レベルでは潔癖症〜黙祷
2020年03月11日 (水) 22:19 | 編集
 
被災地の皆様、被災地以外で今でも様々な影響を受けている皆様、
日々の暮らしが少しでも穏やかでありますようお祈り申し上げます。
多くの犠牲者の方々に心よりご冥福をお祈り申し上げます。



新型コロナウイルスの話題に事欠かない今日この頃ですが、イタリアが大変なことになっています。
イタリア全土に移動制限が出されているわけで、これは尋常じゃありません。
感染拡大のスピードと死亡者数の多さ、、、どうして?って思う人も多いことでしょう。
死亡者数の多さからは医療崩壊が起きていることが想像されますが、感染拡大のスピードの速さは何が原因でしょう、、、日常的なキスやハグの習慣はよく言われるところですが、基本的な衛生観念も日本それとは大きく違うように思います。
すでに12年前のことですが、イタリアに行った時、駅構内などの公衆トイレの汚さは、とても先進国とは思えないものでした。どの個室にも便座がなくて皆さん空気椅子状態で排泄するものですから、床が本当に汚いんですわ。
そういえば、13年前を最後に最近は行ってないですけど、韓国も繁華街の通りに面している店舗は日本と全く変わらず綺麗なんですけど、一歩トイレに入ろうと裏に回るとそこは本当に汚いというね、、、日本のトイレって建物自体が古くてボロくてもある程度綺麗ですからね、世界基準で見ると日本人は潔癖症なのかもしれません。
そのような視点で、イタリアの移動制限を受けて取り締まりを行う警察官を見ると、、、せっかくN95マスクをしているというのに、鼻が出てしまっているので全くの無意味。これじゃぁね。。。


20200309-00000025-jij-000-9-view.jpg


さて、話は変わって、本日は今年一番の暖かさでした。
午前中には軽めにランニングをしましたが、当然のように半袖で短パンですよ。
その後はチャリを漕いで市役所に向かいましたが、上着を着ていると汗が出てくるので、すぐに脱いで半袖状態です。
途中の「なか卯」で昼食をいただいたところ、クーポンがついてきて得した気分。


IMG_6396_20200312082531b21.jpg


その後は宿題の束を抱えて市役所に行ってお仕事をしてまいりました。
仕事終わりでチャリを漕いでいると、防災無線から「9年前の今日のこと」が語られ、1分間の黙祷をお願いしますとのことでしたので、チャリを止めて黙祷を捧げました。



予約再検索のススメ
2020年03月08日 (日) 22:20 | 編集
 
雨の寒い日曜ということで、久々に引きこもっちゃいました。
そんな中、今日も新型コロナウイルスの話題が世の中を席巻しており、いろいろな業界に影響が出ているというニュースをたくさん耳にします。

ところで、おいら4月下旬に日本口腔衛生学会が福岡で行われる関係で、ビジネスホテルを予約していたんですが、予約をしたのは新型コロナウイルス騒動が起きる前です。
もしや、、、と思い、同じホテルを検索してみたところ、案の定、値下がりしていました。
早速、予約をキャンセルして、改めて同じホテルを新規に予約しましたが、なんと、その差額は5千円以上ですよ。
試しに今月中の予約検索をしたら8千円以上安く(要するに半額以下に)なっています。
まあね、近年のビジネスホテルの高騰ぶりは異常でしたからね。
特に週末の福岡は本当に異常で、ビジホの狭いシングルルームが高級シティホテルと変わらない値段設定でしたもの。
中韓からの観光客が激減したのが主な原因なのは間違いないところですけど、まぁここ数年はウハウハすぎて笑いが止まらなかったでしょうから、適正価格に戻っているという感じですかね〜。



非常事態宣言の前段階?
2020年03月05日 (木) 22:19 | 編集
 
今日は、お昼に診療室を抜けさせていただき「口腔保健センター」に行きました。
途中「ヤオコー」に寄って昼食用におにぎりを購入、、、お昼に買うと温かいんですよこれが。
午後は障害者歯科診療の当番でして、17時過ぎに当番が終わって我が診療室に戻る道すがら、まだ空が明るいのですよ、、、陽が長くなりましたなぁ。。。

安倍首相は本日(5日)午後、新型コロナウイルス対策本部で、中国と韓国からの入国者に対して、指定した施設での2週間待機を要請するほか、中韓両国の国民にすでに発給しているビザの効力を停止し、中韓両国からの航空機の到着を、成田国際空港と関西国際空港に限定する方針を表明しました。この措置は、9日の午前0時から3月末日まで実施されます。
これを1ヶ月前からやっておけば、、、と思った方は多いでしょうね。
遅きに失した感は否めませんが、「全国一律で休校要請という、相当に強硬な措置をしておきながら、どうして中国と韓国からの入国者は制限しないのか?」という批判は根強かったですから、、、加えて中国の習近平国家主席の国賓来日も延期になりましたし、これはもう自然の流れですかね。
あとは、これが日本国内の「非常事態宣言」が発せられる前段階なのかどうか、、、気になるところです。

ところで、報道では今でも「全国各地で続々と感染者が増えています」とか「一向に感染拡大が止まりません」のような表題でニュースを流しています。
ネット上には「一斉休校しても感染止まらないじゃん」とか「2週間後に感染が収まってなかったらどうしてくれる」のような書き込みも散見されます。
当ブログで以前から何度も書いているように、一律休校やイベント自粛というのは、感染をくい止めるためではなく、医療機関の崩壊を防いだり、重症者への治療法を確立したり、新薬を開発したりするための、いわば「時間稼ぎ」であり、ピークカット(流行のピークを遅らせ、流行のピークを低くなだらかにすること)が目的です。
そのために「ここ1〜2週間が極めて重要な時期」なわけですから、今後も感染者数そのものは確実に増えます。
それでも感染の拡大スピードが鈍化すれば、医療崩壊を防ぐ助けになり、致死率も低く抑えることが出来るでしょう。
その反面、流行の完全終息は「むしろ遅れる」可能性もあります。

14_02_20200306084259922.jpg

NHKのニュースでもようやく、このグラフを提示するようになりましたが、もっと国民全体にこの認識が広まれば、、、と思うものです。



Powered by . / Template by sukechan.