FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
1並びの偶然
2019年11月11日 (月) 22:22 | 編集
 
今日は令和元年の11月11日でありまして、いわゆるひとつの1並びの日であります。
こういう時に出てくるのが「鉄ちゃん向けグッズ」でありまして、鉄ちゃんって数字にこだわる人が多くてですね、キップに刻印された日付に1が並んでいるというだけで商品になるわけですから、全国各地では「この機を逃すまじ」と様々な記念切符が発売されるのです。


2019111100000003EBC.jpeg


おいらは別にこの手の趣味はないのですが、好きな人には堪らないコレクションなんでしょうなぁ。


191030_iga_1ticket1.jpg


しかし、偶然というのは本当に偶然に起きるもので、大阪は阪急電鉄の梅田駅で、まさに「1」並びの珍事があったとのこと。
本日、令和元年の11月11日午前11時11分に同駅を発車した神戸三宮行きの電車の車両番号が、なんと「1111」でありまして、 同じ時刻に走る電車でも、運用の都合などで使用される車両は毎日のように変わるので、これは阪急が狙ってやったのかと思いきや、同社広報室は「まったくの偶然で、狙ったわけでもなく、逆に驚きました」と話しているのだとか。


15734883380001.jpg


偶然があまりにハマりすぎ例としては、ネット上では結構有名なこんな写真とか、、、


img_1_201911120752316bd.jpeg


あと意外に知られていないことだと思うんですけど、森繁久弥さん、森光子さん、高倉健さんは命日が一緒で11月10日なんですって、、へぇ〜。。。



スポンサーサイト



還暦のいじわる
2019年11月05日 (火) 22:20 | 編集
 
いや〜、こういうこともあるんですねぇ、、、昨日のニュースですけど、菊池桃子さん(51)と経済産業省の新原浩朗経済産業政策局長(60)が電撃結婚ですよ。


mrg19110605040002-p1.jpg


衝撃度という点では、小泉進次郎&滝川クリステルの何倍でしょうか、まさに電撃です。
おいら、新原経済産業政策局長のことは存じ上げていなかったですけど、なんてったって還暦での初婚の相手が元国民的アイドルですよ。


ef8069075d0d805cd139eec9272f4151.jpg


これは我々に希望を与えるものなのか、それともあくまでバリバリ高級官僚ゆえの特権か、、、いずれにせよ、驚愕的に凄いことであります。
う〜む、おいらもまだまだ頑張ろう!www

さて、今日はウチのセガレの誕生日だったもので、嫁さんがケーキを買って帰ってくれました。
セガレの遅い帰りを待って、家族揃ってケーキを食したわけですけど、そのケーキってのがなんとも巨大なロールケーキなんですわ。


IMG_4640_20191106084943fda.jpg


比較対象物がないから、写真からは大きさが伝わらないと思いますが、これを分け合ったのではなく、1人に1つですからね、、、しかも中心にはシュークリームが埋め込まれているというね。


IMG_4641_20191106084945d53.jpg


はい、もう暴力的に容赦なく腹にズッシリでして、胃袋がキャパオーバーであることは容易に想像できるというものです。
でもまぁ美味かったし、たまにはいいやね。



まさか焼失するとは・・・
2019年10月31日 (木) 23:19 | 編集
 
朝起きてTVから流れる音声が「首里城が全焼」って、、、え???
画面を見ると、首里城がメラメラと燃える炎に包まれています。


20191031-00000164-kyodonews-000-4-view.jpg


正殿だけでなく南殿と北殿にも延焼したようで、、、


20191031-00000013-ryu-000-2-view.jpg


午後1時には鎮火したようですが、正殿は完全に崩壊、南殿と北殿も全焼とのこと。


20191031-00000003-jij-000-35-view.jpg


今年の1月13日、去年の1月25日と2度訪れていただけに、、、


IMG_6590_20191101064733db5.jpg


ショックが大きいです。
おいらでもこれだけショックが大きいのですから、沖縄の人々の心情たるや。。。

首里城は、朱の瓦が美しい中国の王宮風の建築に、日本の城郭に見られる唐破風屋根が載っていて、両国の文化を取り入れた琉球文化の象徴です。
平成の時代の全てを費やしたと言って良い、30年に及ぶ復元工事を今年2月に終えたばかりなのに、、、関係者の心中は察するに余りあります。



難しい単語を沢山聞いた1日でした
2019年10月22日 (火) 22:22 | 編集
 
今日は「即位礼正殿の儀」が執り行われるということで、今年限定の祝日だったのですが、当院は今週末に日本歯周病学会に出席する関係で、今日を休診にしてしまうと今週は休みばかりになってしまうのです。
そんなわけで、土曜日に準じた診療体制といたしました。

「即位礼正殿の儀」は、当院の昼休みと同時刻の午後1時より行われたわけですが、天皇皇后両陛下が入られている「高御座」と「御帳台」というのがなんとも豪華絢爛で、興味津々であります。


AS20191022001007_comm.jpg


お雛様よりも遥かに凄くて、しかも等身大という、、、もうね、グレイトすぎますって。

天皇陛下のお言葉を拝聴しましたが、陛下もさすがに緊張されていましたね。
映像とともにバッチリ記録されて世界中に配信されるんですもの、そりゃ緊張しますって。


20191022-00010002-wordleafv-000-1-view.jpg


夜は「饗宴の儀」が執り行われたわけですけど、世界中の王族が集結するということは、つまり世界中のティアラがここに集結しているわけで、まぁ凄いことでありますよ。
ちなみに、天皇陛下って、この「饗宴の儀」の時のお召し物が非常に似合いますね。


lif1910220095-p5.jpg


意外と知られていないですけど、陛下って実はかなり良い体格をしていらっしゃるんですよ。
過去にテニスウェアをお召しになっている写真を見たことがあるんですけど、太ももなんてアスリートのようですし、胸板もかなり厚いんですよね。
だから、洋式の盛装がお似合いなんだと思います。

それにしても体格といえば、オランダの国王ですよ。
冬季五輪でスピードスケートを観ていると、オランダの選手ってデカイな〜、と思うわけですけど、国王も非常に背が高くていらっしゃる、、、おいらが子供の時の「外人さん」って、オランダ国王のようなイメージでしたわ。


lif19102223390077-p1.jpg


おそらく向こう30年はないであろう儀式ですから、このような非日常的な光景を目に焼き付けておこうと思うものです。

さて、心配していた台風21号ですが、、、


201910220205_top_img_A.jpg


当初の予想よりも東寄りの進路をとりそうです。
これでなんとか金曜日の北九州行きの飛行機は欠航せずにすみそうです。



ふたつの台風が虎視眈々と
2019年10月19日 (土) 22:22 | 編集
 
またまたまたまた台風です。
今度は20号&21号で、別名ノグリー&ブアローイというダブルタイフーン、命のベルトでやんすよ。


20191019-00010003-wmap-000-1-view.jpg


20号は当初の「すぐ衰弱するでしょ」という予想に反して急発達していて、いつのまにか980hpaという強い勢力になっちゃっているし、21号にいたっては24日までに950hpaという非常に強い勢力になって、関東の南海上を北進すると予想されています。

来週は日本歯周病学会が25日と26日に北九州であるもんで、おいらは前日の専門医委員会に出席するということもあって、23日の夜に北九州入りする予定です。
当院のスタッフも25日に北九州入りします。
飛行機ちゃんと飛ぶかなぁ、、、特に21号が西寄りのコースをとったりすると、これは25日の羽田発着便に欠航が相次ぐパターンです。
ほんと、やきもきしますわ。
もういい加減にしてぇぇぇ。。。


1a7e853ca7eed57f9d21762d48a31f31.gif



最初っからわかってたことなのに
2019年10月18日 (金) 22:21 | 編集
 
昨日17日の朝、熱海後楽園ホテルの部屋でまどろんでいると、「国際オリンピック委員会(IOC)は猛暑が懸念される東京五輪のマラソンと競歩について、札幌で開催することを検討している」というニュースが飛び込んできました。
そんなわけで、おいらの感想を箇条書きにしてみました。

1)札幌かぁ、東京でやるよりは涼しくていいんじゃない?
2)でも、暑いなんて前々から判っていたことでしょ?
3)そのために選手も陸連も暑さ対策をしてきたんじゃないの?
4)本番まであと1年を切ってからの開催都市変更ってどうなのよ?
5)ドーハの世界陸上マラソンを見てヤバイって思ったんでしょ?
6)もはや「東京オリンピック」じゃないよね?
7)そもそもなんで10月にやらないかなぁ?

全てに?マークがつくというね、、、ま、多くの皆さんが同様のことを思ったでしょうけど。


ca0a790079a9e651978ba9c5752c612e.jpg



東日本大水害
2019年10月13日 (日) 22:19 | 編集

台風19号が通り過ぎて、不安な一夜が明けて、湘南地方はまさに台風一過の青空です。
朝から所用のため、クルマで三浦半島方面に向かいました。
当然のように交通量は少なめだったのですが、国道134号線が小動〜滑川で通行止になっていて、迂回せねばならず、通常より5割増しの時間がかかってしまいました。
もちろん、道路が寸断されていることは想定していたので、少し早めに出発しておりましたので、ことなきを得ましたが、道中は各所で信号が消灯していて、台風の爪痕を感じるというものです。

所用終わりで横須賀中央に出て、嫁さんは職場に行って残務整理、おいらはいつもの「アゴラ」で茂木(もてぎ)さんに髪の毛を切ってもらいました。

髪の毛もさっぱりしたところで、昼食をとりに「中華飯店」に行きました。


IMG_4362_20191014055059bbb.jpg


台風一過のサンマー麺は優しい味付けで胃袋に染み渡ります。


IMG_4363_201910140551007e2.jpg


半チャーハンも美味しくいただきました。


IMG_4364_20191014055101d9b.jpg


食後は藤沢にとって返しましたが、国道134号線の通行止めは解除されていてラッキー。
診療室に行って、屋内避難させておいた植木鉢等を元に戻して、乱れた植物類の刈り取りをして、建物の破損がないかをチェックしました。
先月の台風15号で瓦が飛ばされていたので心配だったのですが、診療室の被害拡大はありませんでした。。
安心したのもつかの間、実家の雨戸の戸袋が壊れて倒壊しておりました、、、もともと少しガタついていたので、まぁ仕方がないですね。

帰宅してTVのニュースを視ると、台風19号の降雨による被害が予想以上に大きく、しかも広範囲です。
なんでも、21河川の24カ所で堤防が決壊したそうで、これは本当に凄いことです。
そして、決壊はしなかったものの、川から水があふれて流域が浸水したのが、15都県の142河川だそうで、この数もちょっと想像を絶するというか、昔だったら数千人規模で人命が失われていた可能性が高いですね。

そして、ショッキングな映像ということでは、象徴的なこれ、、、長野の新幹線の車両基地で、なんと新幹線車両が水に浸かってしまっています。


20191013-00050021-yom-000-12-view.jpg


北陸新幹線全車両の3分の1を占める10編成が浸水してしまったということで、完全復旧するには相当な期間がかかりそう、、、航空会社は羽田〜小松線を増便、もしくは機材の大型化で対応しそうな予感です。

そんな暗いニュースばかりの中で、一筋の光明が、ラグビーW杯でした。


20191013-00000181-jijp-000-5-view.jpg


なんと日本が4連勝!、、、いや〜素晴らしい試合!、良い意味で心拍数が上がりました。



とんでもない雨の台風でした
2019年10月12日 (土) 22:36 | 編集
 
スーパー台風と言われた台風第19号が接近する10月12日の土曜日、当院は午前の診療開始時刻を30分前倒しし、その代わりに午後を休診としました。
午前中は、雨脚が強い時間帯があったものの、風はまださほど強くなく、患者の皆様には遅刻することなく来ていただき、感謝に絶えないものがあります。
診療終わりで「ヤオコー」に行って、閉店間際の半額見切り品を調達しました。
そうなんです、さすがの「ヤオコー」も本日は13時で閉店ということです。

帰宅後は、もうね、ヤケクソではないんですけど、昼からビール〜ワインですよ。
家にいてもやることないし、不安も紛れるということで家呑みに走った人、結構多いんじゃないでしょうかね。
酔いも回ったところで夕方まで仮眠いたしまして、18時前に目覚めました。

昨夜(11日)の時点で、台風19号は「台風の目」が消えていたので、少しでも勢力が弱まってくれれば、と思っていたのですが、本日18時の段階で、中心気圧はなんとか955hpaまで下がってくれました。
955hpaでも十分に強いんですけどね、しかし昨夜は935hpaでしたから、これでも幾分弱まったと思うものです。


19101218.png


さて、18時の時点で、台風19号は伊豆半島にかなり接近してしておりました。


201910121800ttt.png


南東から入り込んだ湿った空気が、箱根や秩父などの南東斜面にぶつかって猛烈な雨を降らせています。
箱根では歴代1位の記録的降水量を記録しました。


201910121805hhh.png


しかし、伊豆半島への上陸が確認された19時の時点でも、まだ湘南地方の風はそれほど強くなく、南東からの風が吹いております。


201910121900aaa.png


湘南の南東方向には三浦半島があって、どうやら三浦半島の丘陵部が壁になってくれていて、当地の藤沢は暴風から守られているようです。
ちょっとした地形の妙で、こういうことが起きるのが台風予測の難しいところです。


201910121900hhh.png


今回の台風で特徴的なのは、昨夜「台風の目」が消失してから今日までの間に、台風の背面というか、進行方向の後ろ側が弱体化してきている点です。
しかし、その反面で進行方向の前方は300キロ以上先の宮城県まで、連続的に猛烈な雨が降っているという、まさに巨大な連続降水帯(しかも幅広)という異常な降水帯が観測されています。


201910121950hhh.png


そうこうしているうちに、19時50分には12の都県に大雨特別警報が発令されました。


201910121950eee.png


12の都県に同時発令というのはもちろん過去に例がなく、初めてのことであります。
今回の台風19号が東海〜関東〜甲信越〜東北と、いかに広範囲に猛烈な雨を降らせているかということの表れです。

そして比較的平穏だった湘南地方でも20時を過ぎた頃から、台風の中心が神奈川県西部に近づいて来て、藤沢でも南東からの風が、いよいよ南からの暴風へと変化して来ました。
それまでは三浦半島が壁になってくれていましたが、南から吹き込む暴風に対しては、壁になってくれるものが何もありません。
これはいつ停電になってもおかしくない状態なので、嫁さんは晩メシの用意を始めました。
おいらは暴風の音とたまに揺れるアパートにビビりながらビールと芋焼酎をチビチビ。

21時頃、ついに湘南地方でも暴風のピークとなりました。


201910122100aaa.png


思えば、この時間帯が干潮で本当に良かった、、、もし満潮と重なっていたら大潮ですし、高潮の被害が出ていた可能性が高いです。 

そして、22時には台風の中心も神奈川から東京へ抜けまして、風向きも西寄りに変わりまして、、、


2019101222aaa.png


家の外がだんだんと静かになってまいりました。
ピークは過ぎたようでして、当地ではなんとか一安心。

しかし、今回、尋常ではない降雨量が広範囲で確認されています。
明日以降、各地で被害が明らかになっていくのでしょうけど、今はただ被害が拡大しないことを祈るばかりです。



一縷の望み
2019年10月11日 (金) 22:20 | 編集
 
『患者さんへのお知らせ』
12日(土曜日)は台風19号接近のため、午後は臨時休診いたします。


今まで「どうせ大したことないから」と言っていた人でも、今回ばかりは警戒する台風、それが今回の令和元年台風第19号であります。
気象庁では狩野川台風(昭和33年の台風22号)を引き合いに出して、最大級の警戒を呼びかけています。
本日(11日金曜日)の夜22時の時点で、予想される進路は、当地の湘南地方や三浦半島、そして先月の台風15号での被害が大きかった房総半島にとっては、おそらく「最悪」と言って良い、伊豆半島付近に上陸するコースをとることが「ほぼ確定」となってきました。


1919-00.png


台風の進路の右側に当たる湘南〜三浦〜房総では、明日の15時頃より東からの強風が徐々に南寄りの暴風に変わり、18時〜22時頃には南からの猛烈な暴風が吹き付けて「まさにピーク」がやって来るものと思われます。
今回の台風で被害が出ることは避けられない見通しですが、できるだけ被害が小さく済むことを祈るのみです。

ここで「一縷の望み」と言いますか、ほんの少しでも何か良い材料はないか、と探したところ、本日(11日)の正午には衛星写真であれほど大きくクッキリとしていた台風の目が、、、


201910111200-00.png


18時には随分と小さくなり、、、


201910111800-00.png


23時の時点では、ほぼ確認できなくなっていることです。


201910112300-00.png


今後、明日(12日)の夜の本土接近までに、少しでも勢力を落として来て欲しいと切に願うものです。

さて、そんな折、診療終わりの残務処理の前に診療室を抜け出して、閉店直前の小田急百貨店のデパ地下に行って来ました。
今夜は「ヤオコー」を始め、スーパーマーケット系は軒並み大混雑で、しかも既に品薄だろうという目算が働いたからです。
案の定、スーパーの駐車場からは道路にまで車列が溢れ出しておりました。
その点、デパ地下はガラ空きで、惣菜の半額見切り品をまんまとゲット。そりゃ、デパ地下には「備蓄系」はないイメージですものね。

沿道のガソリンスタンドにも給油待ちの車列が出来ていて、今回の台風に対する皆さんの警戒意識の高さが窺えるというものです。



桁違いの大きさ
2019年10月10日 (木) 22:18 | 編集
 
台風19号、どうやら「東にそれて上陸せずに海上を抜けてくれる」という可能性は極めて低くなりました。
本日10日の21時現在、最も可能性の高いのは、12日土曜日の夜21時頃に静岡県の静岡市〜伊豆半島付近に上陸するコースです。


20191010-00011162-weather-000-1-view.jpg


先月の台風15号よりも西寄りの進路をとる可能性が高く、台風の進路の右側(東側)では特に被害が大きくなりやすいので、警戒が必要です。
コースが少しずれただけでも、地形の関係などで被害に大きな差が出るのは、台風15号で経験済みです。
今後の台風情報に注意しましょう、、、などと此の期に及んではニュース番組での常套句しか言いようがありません。

とにかく今回の台風19号は、先月の台風15号と比較して、台風自体の大きさがまさに桁違いです。


f95e0eb3.png


予報円のどこを通ったとしても、暴風が長時間吹き続き、大雨が長時間降り続きます。


b73373e6.png


当院でも従業員の安全確保のため、12日土曜日の終業時間を早める予定です。
今夜から12日午後の予約が入っている患者さんに「予約時間の前倒し」をお願いするための連絡を取り始めましたが、電話の繋がらない方が何人かいらっしゃいます。
この記事をご覧になったら、どうか御連絡いただきますよう、お願い申し上げます。



Powered by . / Template by sukechan.