incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
子供の頃の憧れ
2017年11月07日 (火) 22:12 | 編集
 
4日の土曜日の夜に届いた市役所からの宿題の束ですが、本日無事に終わらせることができました。
以前だったら、もっとテンパっていた気がしますので、なんだかんだで随分慣れてきたのかな?、と思いました。

さて、おいら子供の頃は鉄道が好きだったものですから、色々な鉄道写真を鑑賞しておりました。
鉄道カメラマンには色々な人がおられましたが、当時、子供の目にも別格に映った人がいます。
広田尚敬さんという方なのですが、この人の撮った写真は本当に大好きでした。

例えばこの小田急の写真、当時まだ世の中には茶色い電車がたくさん走っていた頃です。
小田急といえば、真っ白な車体にブルーの帯で、妙に爽やかな感じがしたものでした。
その「小田急の白さ」が殊更に伝わってくる広田さんの写真を見て、ハッとしたのあります。


20140720161755391_59a88b9bc4ab76e5c020486524e81073.jpg


そして、広田さんの真骨頂の写真は、この東北北部を走行中であろう寝台特急「ゆうづる」の写真。
「ゆうづる」というのはおいらの勝手な思い込みで、列車名は「ゆうづる」ではなく「あけぼの」や「はくつる」もしくは「日本海」かもしれません。
この吹雪をついて驀進する姿を見て平常心でいられましょうか。


028.jpg


もちろん広田さんは今でも現役でいらっしゃいます。
成田エクスプレスの写真も広田さんの手にかかると一味も二味も違った味わいになります。
車体色と空の色とのコントラストが素晴らしいですね。


001_20171108091355060.jpg


なんせ、おいら自身に写真のセンスがないものですから、、、少年は心の底から憧れたのであります。



スポンサーサイト
Powered by . / Template by sukechan.