FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
協力しましょうよ
2020年01月29日 (水) 22:19 | 編集
 
本日は平日の貴重な休診日、午後は市役所でのお仕事が控えているので、午前中のうちに内科に行って月イチの喘息の診察を受けてまいりました。
先生からは「喘息の患者さんは新型コロナウイルスに感染すると肺炎を発症する可能性が高いですから注意してください」と脅かされました、、、いや、脅しじゃなくてマジでそうですよね、気をつけなくちゃ。
気管支に慢性的な炎症があると、ウイルスに感染しやすくなりますので、「ステロイドの吸入も今まで以上にしっかりと」とのことです、、、世の喘息患者の皆さん、発作が出ていないからって、吸入をサボっていませんか?

さて、、、厚生労働省によりますと、本日チャーター機で武漢から帰国した日本人206人のうち、検査などに同意が得られなかった2人は検疫官が自宅まで送り、今後、健康状態を確認していく予定だということです。
なんだかなぁ、、、症状が出ていない人に対しては、法的な強制力がないとはいえ、こういう状況なんですから、拒否権を振りかざしたりせず、協力して欲しいですよね。
検疫官が自宅まで送ったりして、余計な人件費もかかるわけだし、潜伏期でも感染力ありますから、この検疫官が感染するリスクだってあるし、、、何よりこういう輩は、2週間の自宅待機中にも平気で外出して色々な人と濃厚接触するでしょ、きっと。

ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)は本日29日、新型コロナウイルスの影響拡大により中国の発着便を一時全便欠航すると発表しました。
中国便全便欠航は英外務省からの勧告に従ったものとのことで、BAは「利用者には大変申し訳ないが、安全は常にわれわれの最優先事項だ」と説明しています。
こういう英断が今後は求められるかもしれませんね。
でも日本の行政は中央も地方も「前例遵守主義」に縛られるから、無理だろうなぁ。。。


0h39hg4bc.png



スポンサーサイト



Powered by . / Template by sukechan.