FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
帰国しますた
2008年08月19日 (火) 20:14 | 編集
帰国しました。

出国時もそうでしたが、成田空港はとっても空いていました。

やはり、燃油サーチャージってのが響いているんだな、、、と。


ウチのように、旅行するなら今年のうちじゃないとダメ、、、という事情がなければ、とりあえず今年はやめておこう、となりますわな。




そうそう、、、

今回、イタリアでは北京五輪はTVでバッチリ観ることが出来ました。

日本語のチャンネルなんぞは皆無なわけですが、まったく退屈しませんでした。

逆に真夜中に眠れなくて困ったくらい、、、

スポーツは言語を超越しますな。


で、さすがにあちらはスポーツ先進国でありまして、、、

自国の選手だけでなく、素晴らしいパフォーマンスに対しては賛辞を惜しみません。


そこへゆくと、日本のTVは自国の選手の活躍にばかりスポット当て過ぎですね。

あと、タレント起用してお祭り騒ぎ、、、何とかならんか?


でも、そんな日本もお隣の国に比べれば遥かにマトモでして、、、

以前、五輪期間中に韓国旅行をしたことがあるのですが、韓国では他の国の話題などは完全皆無の自国のみ!。


要するに、スポーツを観る側の成熟度というか、観戦における先進国度というか、、、。



だから、イタリアでは北島の2冠なんてのは当然のように繰り返し放映、、、しかも表彰式の君が代まで完全中継。

まさか、イタリアで君が代を聴けるとは!

、、、遠い国で君が代を聞く、、、嗚呼望郷の念が、、、。


それから、男子競泳のメドレーリレーで、日本がアメリカとオーストラリアに続いて2大会連続で3位に入ったことの価値を絶賛しておりました。

そして体操の内村選手のことも賞賛、、、もっともウチミューラと呼んでましたけど。

もちろん、中国選手や韓国選手の活躍もしっかり放映、、、う~む、さすがです。


これはイタリアが、、、というよりもEUとしてのスポーツ成熟度なんでしょうね。




さて、成田空港からの横須賀線、、、大船駅で電車を降りたら、、、うわ~暑いです。

イタリアも暑かったけど、あちらは空気が乾燥しているから、ちょっと日陰に入ったり、風が少し吹くだけで涼しいんです。

日本の暑さは「汗が乾かない暑さ」なんだなぁ、、、と再認識。



出国時には鳴いていなかったツクツクホウシが鳴いています。

夏ももう終盤なんですねぇ。





ところでイタリアは「空が青い」なんて言われますが、要するに建物とのコンストラストでそう見えるんですかね?、、、


IMG_2903.jpg


関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.