FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
泣~かした 泣~かした
2008年11月01日 (土) 10:33 | 編集



ちょっと前に話題になった「橋下知事が高校生を泣かした」映像、、、初めて見ました。

「情」を抜きにしておいらなりにコメントすると以下のようになります。



そんな大阪にしたのは橋下知事ではなく、それまでの役人と政治家であります。
今まで通りの大阪が良いと言うのなら、自治体はさらに破綻が進みもっと酷い事になるのは目に見えて明らかです。
ひとりひとりの高校生の家庭事情は可哀想ですけど、知事の言ってる事は正論でしょう。

義務教育を終えたばかりだから仕方ないですけど、この高校生達が甘ったれたこと言うのは、そういう教育をしてきた親や教育現場の責任です。
世の中の厳しさを高校生に突きつけた橋下知事は、「みんなで手をつないでゴールしましょう」って教育する今の教育現場や親に対して警鐘を鳴らしたかったのかな、とも思います。

一番の問題は、大阪をはじめとして今の日本ってのは、この高校生達と同レベルの言い分を、いい歳をした大人達が普通に言ってしまうところにあると思うのです。



最後に「勉強せな」と言ってた子もいたし、収穫も多かったのでは?。
昔は普通にあった「大人への反骨が転じて自立」ってのが今や消滅しつつあるような気がしますしね。

橋下知事はキレる事なく、厳しく、しかし冷静に諭したし、その後のキャスターのコメント内容も正論で、ナカナカよろしいんじゃないのでしょうか。



関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.