FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
最近のTVドラマってのは
2009年01月03日 (土) 08:56 | 編集
正月3日目、、、今年の正月は天候に恵まれております。

午前中はTVで箱根駅伝を観ながら酒を飲み、

昼は近所のお蕎麦屋さんへ、、、


IMG_3843.jpg


ここの蕎麦、山芋が練り混んである変わり種、、、


IMG_3847.jpg




その後、開港延期で何かと話題の静岡空港を見物に行きました。


IMG_3856.jpg


結構な数の人達が見物に来ています。


IMG_3857.jpg


やはり、地元の期待は大きいのかな、、、

「無駄な空港」にならなきゃいいけど。



夕方は全国高校サッカーをTV観戦。

なんせ、藤枝東は昨年の準優勝校でして、昨年の決勝は5万人の観客が国立競技場を埋めつくし、その多くは静岡からの観客だったという、、、
神奈川じゃ考えられないくらいのサッカー熱です。

昨日に引き続き藤枝東の勝利が期待されましたが、惜しくも敗退、、、。



夕飯食って酒飲んで、終電ひとつ前の新幹線で帰ってまいりました。






さて、この年末年始に、いわゆる人気TVドラマの再放送なるものを観たのですが、、、

普段TVドラマなどというものをほとんど観ないおいら、

今どきの人気ドラマの造りが、あまりに愚かしいのに少々驚かされました。


今どきの人気ドラマというのは、

1、有り得ない主人公の設定

2、有り得ない脇役設定と有り得ないストーリー

3、単純すぎる勧善懲悪、激しすぎる起承転結

4、結末はとりあえず痛快にして視聴者の溜飲を下げようとする見え見えの魂胆


ま、「ごくせん」とか「HERO」などは、まさにその典型なのですが、、、


いや、これらのドラマが悪いと言っているのではないですよ。

人気が出るのは解ります。


しかし、あまりにどのドラマもパターンが一緒じゃないですか。

今どきの日本人はこういうのを喜ぶのだと、TV局は視聴者を完全に見くびっているわけですな。


こんな番組ばかり杓子定規で作っているようだと、
ますますTV離れが加速し、単なる老人の娯楽施設と化しますよ。

TV局は地デジに移行する前に、1社くらい経営破綻するかもしれませんな。



関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.