FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
世界的に見ると日本は「おとぎの国」らしいです
2009年03月21日 (土) 23:14 | 編集
中国人の観光客って、どうして、徒党を組んで、大きな声で騒ぎながら行動するの???

そういう疑問がずっとあったのですが、その理由が解りました。


現在の日本政府は、中国人が日本へ旅行する際には5人以上40人以下の同行人付き団体か、年収が25万元(約340万円)以上の2~3名の家族に限り観光ビザを発給しているのだそうな。

さらに、中国人ガイドと日本人ガイドのそれぞれ1名が同行しなければならない、、、。


つまり、現在の日本政府のビザ発給政策は、「まだ中国人のことは信用していない」というスタンスなのですね。


我々日本人は世界の多くの国々にビザなしで行けますので、ピンと来ないですが、国際的に信用されているということは本当に有り難いことでもあるのですね。

入国審査なんか、いつもフリーパスですけど、あれは我々に与えられた特権みたいなものなのかもしれません。



関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.