FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
満を持して、お酒の好きな皆さんと
2009年05月23日 (土) 23:56 | 編集
実は、昨日も休肝日だったおいらです。

水木と断酒したおかげで、昨日の金曜日には体調も回復。

今までなら、その時点で飲んじゃうところですが、心を鬼にして酒を断ちました。

なんと、、、水木金と3日連続で酒を断つという快挙!。


んで、満を持しての本日:土曜日です。



仕事終わりで口腔保健センターに行きました。

今夜は神湘会の役員会です。


会議終了後は飲みに行きました。


まずは1軒目の居酒屋の「似非つくね」


IMG_4714.jpg


う~ん、、、間違いなく冷凍食品です、、、
これは、かなり悲しい。。。



2軒目はハマギク、、、

軽く歌って、、、


そしたらURY先輩が御入店してきました。

URY先輩曰く、先日の九州の男の話が御家族から大受けだったそうで、、、いや~安心しました。良かったです。



、、、ここでやめておけば、と後に思うのは、いつものことなのですが、

行ってしまったんですね、3軒目。

ええ、行きましたとも、もんじゃ横丁へ。


もんじゃを2枚食った後は、〆の焼そば!


IMG_4721.jpg


夜中のジャンクフードは何故か美味いんですよね~。


下の写真の両脇のお2人は、どちらもおいらにとって大先輩なんですが、、、


IMG_4719.jpg


いや~、両者とも元気すぎます。

2人とも50歳超なのになぁ、、、マジで若いわ。



関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
茂木先生、いつも良心的な治療を有難うございます。
いきなり大変不躾なコメントで恐縮ですが…休肝日以外は、ほぼ毎晩外でお酒を飲まれているご様子、実に羨ましい限りです。
自宅以外で飲むのは小遣いと相談しながら週に1回あるかないかのサラリーマンにとってはそれ自体まさに驚異的な事で…。
医者に厳しいとされる医療制度下においても(良い治療を心がけ人気のある歯医者さんなら)やはり高収入が望めるお仕事なのですね。
それとも歯科医の皆様の会合時飲食代は、経費処理可能なのでしょうか。
いずれにしても庶民感覚(と他人を巻き込んではいけないですね、私ひとりの感想なので)では驚異的です。
適切な治療で地域医療に貢献するというしっかりした理念を持ち、品質で患者に選ばれるための研究努力を怠らず、経営者としてコンプライアンスを遵守する…そのようなご努力があってのご成功ですよね、答えはひとりでに出ました。
平凡サラリーマンのやっかみ?(笑)失礼しました!
2009/05/25(月) 07:40 | URL | 患者 #-[編集]
こんにちは。
そうですね。少々耳の痛い御指摘、、、でもその通りですよね。
こんな生活をしていれば、そのような御指摘を受けるのも当然かと思います。
このブログは当然、患者さんが読まれているわけで、庶民感覚から逸脱した日常の行動と受け取られはしないかと自問自答はしておりました。(おいおい本当か?、という御指摘もいただきそうですが)
ただ、同様の感想を持たれている読者の方は、他にも多数いらっしゃるかと思いますので、この件に関しては、あらためて、ご説明させていただこうと思います。
それまで少々お時間をいただければ幸いです。
いままで私の書いた飲み食いの記事では不快な思いもされたのかな、と思います。何卒御容赦をいただけますようお願い致します。
2009/05/25(月) 08:11 | URL | MG #Qi8cNrCA[編集]
猛省しました。
人様の自由なお金の使途に、無関係な第三者がコメントを行うべきではございませんでした。
軽はずみな書き込みを猛省しております。
大変失礼致しました。
2009/05/25(月) 10:14 | URL | 患者 #-[編集]
いえいえ
そんな、謝っていただかなくて良いのです。
まったく気になさらないでくださいね。

この事に関しては一度検証しなくてはならないと以前から思っていたので、良い機会でした。

というわけで、この2ヶ月間、どのくらい外食したのかを振り返ってみました。
3月25日~5月24日まで外食をした日数ですが、
その数、なんと22日。
GWや学会があったので、その分、通常より増えているわけですが、
それを差し引いて考えても、週に2回のペースで外食しているとなれば、これは異常です。
(しかも吉野家など¥500未満のファーストフードは数えておりません)
(なお、経費に出来るかどうかの件ですが、会合時の飲食は少しは経費処理できますが、それには当然限度があります)

ちなみに、僕はお酒を飲みますので、最初の店で3~5千円、2軒目以降も3千円くらいかかりますから、
3軒行けば、約1万円になります。
ということは、毎回何軒も行くわけではないにせよ、1年間に少なく見積もっても100万円は飲食で吹っ飛ぶわけです。
もちろん、コストパフォーマンスの高い良心的なお店を常にリサーチして、無駄な出費、後悔するような出費は極力しないように心がけてはおります。

ちなみに僕の収入ですが、ありがたいことにワーキングプアではありません。
しかし、大手企業に勤める同年代のサラリーマンの方達と比較すれば、はるかに少ない年収です。
さすがに現在、借金は増えていないですが、貯蓄はなかなか増えません。
当院の機材(例えば治療用に椅子は1脚400万円以上)の買い替え時期がひたひたと迫っていること、子供の学費がそろそろ増えてくる事などを考えると、「このままではいかん」と最近は内心焦っております。

では何故、これほど飲食にお金をかけてしまっているのか、というと、それが僕の唯一の道楽というか、趣味だからだと思います。
とにかく、他に趣味らしい趣味がなく、マリンスポーツもゴルフもテニスも普段は全くやりませんし、スキーも10年以上やっていません。
クルマにも特にお金はかけません。今のクルマは5年以上乗っていますが、前のクルマは11年乗りました。
時計にも特に興味ありません。数年前にセイコーの8万円の時計を清水の舞台から飛び降りるつもりで買いました。

それから、これが一番世の中の人達と違う事だと思うところですが、僕は服飾関係にほとんどお金をかけていないのです。
ファッションに無頓着と言ってしまえばそれまでですが、スーツは社会人になる時に青山とアオキで作ったものが4着(礼服含む)のみ。思えばそれから20年近く新調していません。
ネクタイは冠婚葬祭用を含めて6本しかありません。
普段の服も旅行の土産のTシャツなどの貰い物ばかりです。
きっと、1年に服飾関係に投入する金額は2万円以下だと思います。(へたすると1万5千円以下かもしれません)

そんなわけで、外食は趣味のようなもの、、、趣味に年間100万円以上を投じるのは異常か正常かは分かりませんが、他のものを削って外食をしている感じです。
実際このような生活をしている事を患者さんが知れば、当然悪い評価をいただくこともあると思います。

このブログは僕のプライベートを完全に晒してしまっているわけで、これが良い事なのか悪いことなのかも、実のところ、わかりません。
診療室は、いわば舞台です。患者さんはブログを通じて舞台裏を見てしまっているわけで、本当は舞台裏はお見せしない方が良いのかもしれません。
ただ、開業以来、僕はこの舞台裏を見せるスタイルでずっとやってきましたし、これが当院の院長のスタンスになってしまっております。

幸いにも、このブログを読んで僕の褒められたものではない生活(舞台裏)を知りながら、通院してくださる患者さんも数多くいらっしゃいます。
これからは、もうすこし自己を省みながら将来設計をしつつ、趣味の範囲内で健康に気をつけつつ楽しみたいと思います。
どうか、今後ともよろしくお願いいたします。

2009/05/25(月) 19:56 | URL | MG #Qi8cNrCA[編集]
やはり申し訳ございませんでした。
昨夜、家内からも以下の通り叱責を受けました。
①実名で率直にご自身の食生活を公開されている茂木先生に関してあなたが匿名で干渉コメントを書く根性はひん曲がってる。
私があなたの実名と誉められたものではない生活内容を晒してあげようか?
②書き込みの最後に平凡サラリーマンのやっかみだの失礼しましただのって言葉で締めてるけど、本当にそう思うなら書き込まずに消せば良かったじゃない。そのやり方が書き込みオタクっぽくて気持ち悪い。
③人様の経費算入に言及したければ、公的・私的機関の税法上の制約に関してもう少し勉強してからにしなさいよ。
三流日刊紙を聞きかじった意見だって事がバレるから。

説教はまだまだ続きましたが省略します。
今回の罪滅ぼしの為、というか家内の命令で「竹波」に連行される事になりました。
この度は大変失礼いたしました。
2009/05/26(火) 08:04 | URL | 患者 #-[編集]
いえいえ2
このような形で、コメントしていただき、
さらには、僕のコメントに対するレスまでいただきまして、本当にありがとうございます。
全く気になさらないでくださいね。
竹波、、、いいですねぇ。
2009/05/26(火) 08:19 | URL | MG #Qi8cNrCA[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.