FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
CA考
2009年08月24日 (月) 22:59 | 編集
むかしむかし、スチュワーデスというお姉さんがおりました。
今はCAというのですが、、、

スチュワーデスは女性の花形職業でありました。
今でも昔ほどの羨望感はないものの、やはり花形職業の代表格です。

一昔前までは「嫁さんは元スチュワーデス」というのは「勝者の証」であるかのような雰囲気すらありましたから。

CAさん達の世間共通のイメージとしては、やはり「才色兼備」ですかね。
加えて、頭上の荷棚に手が届かないといけないので、身長が低い人がいない。
だから、どうしてもカッコ良く見えてしまいます。

おまけに「接客業として最先端を行っている」というイメージが定着しています。
だから「JALアカデミー」なるものが存在し、我々の業界でも接偶のノウハウを学びに行く関係者が数多く存在します。

でも、どうなんでしょうね。
そろそろ、あのウヤウヤしい接客に異を唱える人が増えてきても良いのではないかと。

なんつーのかな、あのテの「つけいる隙のない」完璧な笑顔の対応って、今現在、色々な業界にどんどん広がって行って、なんかそれが社会全体の人間味をどんどん消し去っているような気がするんです。

事情はわかりますよ。
特に、クレーム対応にはアレが最も有効かつ手っ取り早いんでしょうね。


で、提案です。
ここは逆手に定食屋のおばちゃんのような対応のCAってのはどうですか?
ダメですか。

そりゃまぁそうだよなぁ。



んで、下の写真ですが、
やはりCAの方達って皆さん背が高くて素晴らしい体格です。


ana07.jpg


でも、真ん中の方はひときわ完璧なプロポーション、、、
う~む、やはり芸能人、、、
頭抜けていますワ(笑)。


関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.