FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
家庭内アルコール削減計画
2010年03月04日 (木) 22:53 | 編集
今週は月曜日と水曜日を休肝日にしました。
本日の木曜日も350mlの発泡酒1本だけ(プラスノンアルコールビール1本)。

以前から判っていたんですけど、酒量を少なくした方が睡眠の質が良いんです。
少なくとも10年前は酒を飲もうが飲むまいが睡眠の質は変わらなかったと記憶していますが、今は明らかに目が覚めたときの状態が違います。

酒をある程度以上飲んで、酔ってそのまま入眠すると、異様に早く目が覚めたりします。
場合によっては2時や3時なんてのがザラ。
で、そのまま寝付きが悪い、、、これまたザラ。

この際だから、本格的に家での酒量を減らそうかと検討中です。
過度の飲酒は動脈硬化の危険因子ですしネ。

そこで2週間前からノンアルコールビールと発泡酒の2種類を飲んでいるのです。
夜に双方を1本づつ飲むと、コレで意外と発泡酒を2本飲んだような感じで満足するから不思議です。

今、家に発泡酒が7本ほどあるんですが、それが底をついたらノンアルコールビールに完全シフトをしてみようかと計画しております。
さて、どうなることやら。


関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
すいません。またまたお邪魔します。
アルコール摂取後の睡眠は深いようで浅いようですよ。
ストレス原因の不眠で、眠剤代わりにアルコールで入眠しようとすると、仰る通り夜中に覚醒してしまい、焦ってアルコール再摂取、アル中への第一歩でございます。悪循環でございます。
自分は、ちょっと前に、アルコール摂取の翌日、ウツっぽくなりやすくなり(飲んで楽しかった分、翌日反転する感じ)、翌日のパフォーマンスが明らかに低下するので、平日の飲酒を絶ちました。
休前日は開放日にしてますが。
そーすっと、不思議なことにアルコールへの興味が薄くなりましたよ。
嫁が隣で豪快に飲んでいても、何とも思わなくなりました。

もう歳も歳だし、そろそろ脳内ホルモンの分泌も調子悪くなる(男の更年期)から、ご自愛ください。
2010/03/05(金) 13:42 | URL | 元同級生 #-[編集]
そうですかぁ。
おいらはまだ反動のウツって感じはないですね。むしろストレスが解消できているのは実感できるので、その点はオッケーなんですが。
ただ、おっしゃる通りで、睡眠が浅いのは実感できています。
なんでも入眠直後だけ深くてあとは浅いんでしたっけ?
とにかく色々思案している昨今であります。
2010/03/05(金) 13:54 | URL | MG #Qi8cNrCA[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.