FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
今更ながら、本当にもう、、、
2010年04月02日 (金) 22:38 | 編集
今朝、フジテレビの特ダネ!を視ていたら、悪しきバラマキの典型の「子ども手当」について特集してました。
日本に住んでいる外国人が、母国に残してきた子供にはもちろん、一夫多妻制の場合や、養子縁組などをして数十人の子供が母国にいても、子供の人数分だけ支払われるということを今更ながら報じておりました。
で、コメンテーターの方や、中野美奈子アナなどは異口同音に「ええ~っ???」と。
ホント今更ながら、、、支給される前に気付いてまだ良かったけどね~。


関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
鳩山由紀夫は嘘つき脱税王
政権交代という目的を達成するために、いかに他人のお金(税金)をばら撒いて集票するかということが出発点であるから理念が無い。
実体は、こども手当ではなく、集票を目的とした大人票手当である。
子ども手当てという名称であっても、子どもに使われるとはかぎらない。
まず貯蓄として蓄えられ、今まで通り家計の一部として使われることとなる。
財源には借金(国債)が使われ、その返済は子どもが成人してその税金で行われる。
子ども手当て法案に賛成した公明党、共産党及び社民党は民主党と同じ穴の狢。
鳩山由紀夫は母親から毎月1500万円の子ども手当てを貰っている。これが、子ども手当て発想の原点。
2010/04/03(土) 20:19 | URL | 小沢総書記 #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.