FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
盛岡から帰って、東京と藤沢で飲みました
2010年05月15日 (土) 23:37 | 編集
朝起きると軽い2日酔い、、、でも軽度で良かったです。。。

さて、今回泊まった「ホテルルイズ」というホテルですが、これが良いホテルでした。
設備は少々古いのですが、コストパフォーマンスが異様に良いんです。

朝メシがとっても美味しいのも特筆すべき点でして、朝メシのためだけにもう一回泊まっても良いかなと思わせるほどでありました。

写真は朝食会場。


DSCF2888.jpg


ここからの眺めがすこぶる良くて、写真撮影しているお客さんもチラホラ。。。


DSCF2889.jpg


眼下には北上川が流れます。


DSCF2890.jpg


いや~、盛岡ってところは綺麗な街ですね。空気も美味いし。


DSCF2891.jpg


岩手山が雲に隠れているのが少し残念でした。


さて、学会2日目は北東北が生んだ業界のスター?、佐藤直志先生の講演を聴きました。


DSCF2893.jpg


今から15年くらい前、駆け出しの若い歯科医師だったおいらは、佐藤先生の臨床にえらく憧れたものでした。
もちろん今なお非常に魅力的な治療をされておられます。どこぞのスタディグループのような画一的な治療とは対極におられるようで、、、流石です。
御自身が留学していたアイオワ大学や、ミシガン大学の現状を嘆いておられていたのも興味深かったですね。「アメリカはインプラント病に冒されている」と、、、なるほど。


昼メシは初体験のじゃじゃ麺を食いに行きました。


DSCF2895.jpg


初体験でしたが、いやはやこれが美味いです。


DSCF2896.jpg


おいら達が会計を済ませて店を出ると、長蛇の列、、、良いタイミングで入店したようです。
たしかに人気が出るのも納得、の味でありました。


さて、午後も学会は続きます。
今回の学会場の外観です、、、いや~立派すぎる建物です。


DSCF2900.jpg


学会場を後にしたのは夕方の5時過ぎ、、、
盛岡駅では八戸からの「はやて」に秋田からの「こまち」がドッキング。
今でもこの連結作業にはギャラリーが群がります。皆さん、写真撮影に熱中しております。


DSCF2908.jpg


盛岡から東京まで2時間半、、、昔は特急でも6時間かかってましたからね、、、新幹線はやはり便利。


DSCF2910.jpg


それにしても、今日までの1週間ほど、東北地方は本当に寒かったみたいですね。
地元のTVでは「霜対策のため水田にはいつもより多めにしっかり水を張るようにしてください」と呼び掛けておりました。
新幹線の車窓から観る田植が終わったばかりの水田には、水が一杯に張ってありました。これって通常よりも多めなのかしら?


東京に着いた我々は、夕飯を食いに丸の内の「車」という宮崎地鶏のお店に行きました。
メシというよりは、2日間の学会のお疲れさまということでの飲み会です。


DSCF2912.jpg


宮崎地鶏にはやはりキープボトルの黒霧島ですね~。


DSCF2915.jpg


11時にお開きにいたしまして、終電の数本前で藤沢に戻ってまいりました。

このまま帰るのも何となく名残惜しいので、リックスに寄ろうかと思い立ちまして、、、オイルサーディンをワインとともに。。。


DSCF2916.jpg


実は、リックスでは偶然URY先輩とバッタリ出会ったリしておりまして、、、。


DSCF2918.jpg


URY先輩に会うと、地元に帰ってきた感が強く感じられますなぁ、、、。

というわけで、さらにもう1軒ほど流れまして、「スケアクロー」に行ってしまいまして、、、
嗚呼、いつものパターンです(笑)。


関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.