FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
健康的な食生活をした1日でした
2010年06月12日 (土) 21:56 | 編集
早起きして東京へ行ってきました。
東京国際フォーラムで日本顎咬合学会が開催されましたので、当院も皆で参加して来ました。

午前中はデニス・ターナーさんの3時間にわたる講演。


DSCF3047.jpg


下の写真、歯のないところにインプラントを埋入した後の症例なのですが、この治療の結果、国際フォーラムが余裕で建設できる賠償金の請求あったそうです。


DSCF3053.jpg


う~む、さすがアメリカです。

ちなみに、ターナーさんの講演は「術式はなるべくシンプルに」というコンセプトが明確でした。
「アメリカの毒」をあまり感じさせないところが好感度up。


昼食は皆でフォーラム内のごはんcafeに行きました。

おいらが食ったのは鰆の生姜焼の定食。


DSCF3057.jpg


なんか、妙に健康志向なのは気のせいではございません。
こんな食事ばかりしていたら、それはそれは健康になりそうです。


さて、昼食後は企業展示をちらっと見て回りました。
この学会だけは昨今の歯科界の窮状などどこへやら、、、


DSCF3060.jpg


例年、高級車の展示がお約束。


午後もイロイロと講演を聴きましたが、そのなかで印象に残ったのは、大御所の内藤先生の講演でした。
何年ぶりかで内藤先生の講演を聴きましたが、やはり惹き付けるものがありますね。


DSCF3067.jpg


どの演題もインプラント花盛りの中で、↑このような意見は貴重です。


学会終了後はYMJ姐さんと落ち合いまして、夕飯を食いに銀座へ繰り出しました。


DSCF3075.jpg


夕方なのに気温は26度、、、暑かったんですね。


さて、向かった先は銀座の泥武士というお店。

まずはホワイトアスパラにタルタルソースとバルサミコ酢で味付けしたもの。


DSCF3078.jpg


う~ん、絶妙の味付け。


次はタコのカルパッチョ、、、


DSCF3080.jpg


イメージとちょっと違いましたが、これはこれで美味し。


つづいて地鶏のロースト。


DSCF3081.jpg


皮がパリパリで美味いです。


最後は小麦粉で作った豚肉もどきのバルサミコ酢炒め。


DSCF3082.jpg


このお店、全体的に野菜が美味しいです。

昼食に続いて妙にヘルシーなおいらです。
あ、禁酒中なので、もちろんノンアルコールでした。

だから、2軒目は、なんと喫茶店。


DSCF3083.jpg


嗚呼、自分が自分じゃないみたい、、、


さて、帰宅後は、ワールドカップのアルゼンチン対ナイジェリア戦を観ました。
感想:う~ん、メッシのドリブルってスゴイね~。


関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.