incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
彼、他人とは思えませんワ。
2005年10月02日 (日) 09:31 | 編集
a06597eb-s.jpg
先の総選挙について長い秀和が面白いことを書いていました。

雨でずぶ濡れのラブシーンは、ベタなドラマの定番なのに、亀井さんのずぶ濡れ姿は、「七人の侍」で、無益に殺される村人に見えました。
他意はありません。私はそんな亀井さんが好きなんです。
雨に打たれても、涙に暮れても、理不尽な仕打ちに真っ正面から意義を唱える亀井さん。
ある意味「つぼ八」で「あっちの客より俺の方が先に注文しただろ!」と焼鳥を巡ってホリエモンみたいなバイト店員に憤っているオヤジに見えました。


ははは、、、。ホリエモンみたいなバイト、、、いい表現だ。

さて、新人議員の杉村大蔵クン、、、いいじゃないですか、党の偉いさんから呼び出されて怒られて、神妙なフリをして臨んだお詫び会見、、、。
小生も組織の中にいたときは随分と怒られたクチですが、彼のようには上手にできなかったものな~。
連休中に読んだ本は何冊?、、、、、、、1冊です、、、この「間」、、、全部確信犯ですよこの人。
彼、「笑い」を知っています。しかも相当なハイレベル。
外務省を伏魔殿と称したところまでは良かったが、その後、更迭させられた田中眞紀子サンよりも遥かに要領がいいですね。
しかもかなりのタフですぜ、彼。
彼のことを不謹慎だとかいう御仁もおりますが、党本部の完全に言いなりになっているヤツなんかよりよっぽどいいじゃないですか。
将来、史上最年少で入閣することは間違いないですね。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
Powered by . / Template by sukechan.