FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
隠蔽 ~ リベンジ
2011年05月03日 (火) 22:37 | 編集
 
福島第一原発の事故で、政府はこれまで公表していなかった放射性物質の拡散予測のデータ5000件について公開することを決めました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4715932.html

何を今さら、、、というか、事故発生から2ヶ月近く経って、ようやく公式に今までの隠蔽を認めたことになります。
「厳しい情報でも、しっかりと説明をすればパニックが起きることはなく、公開すべきだった」とか、、、散々言われてきたことじゃん。
枝野さんあたりは、当然のように「『隠蔽』とは認識しておりません」とか言うんでしょうけど。

その当時、「海外のメディアは騒ぎ過ぎだ」とか言う人達もおりましたが、公開された当時の拡散予測を見ると決してそんな事はなかったわけで、、、結局、原発事故に関する限り、日本は旧ソ連と何ら変わらなかったわけで、国際的信用の下落は我々国内在住の日本人が考えている以上なんじゃないかと。



 
さて、今日は午後から新幹線に乗って、夕方に名古屋入りしました。

今年の正月、大阪~名古屋と食い倒れ旅行していたら、名古屋で本当に食い倒れてしまったという「痛恨の記憶」があるわけですが、今回はそのリベンジを兼ねているというわけです。

名古屋駅に着いて感じたのは「駅の構内が明るい!」ということ。
昨今の節電気運で首都圏の駅は軒並み「暗い」ですからね、、、なんか懐かしい感じです。
それから、こっちはコンビニの店内も明るいですね。
おいら、知らぬ間に節電照明に順応していたのですね。

人間の感覚の「慣れ」とは大したもので、当初は暗いと思っていても、そのうちに慣れて何とかなるものです。
この際、全国的に照明を暗くしたらいいんじゃない?、、、なんて思ったのでした。


さて、名古屋での夕食ですが、正月に行きたくても行けなかった山本屋本店(広小路伏見店)へ行きました。


DSCF5833.jpg


ちなみに、このお店の漬物は絶品のレベルです。


DSCF5834.jpg


う~ん、見た目だけでは美味しさが伝わらないのが残念。


そして、名古屋コーチンの葱間、、、少々高いですが、さすがに美味。


DSCF5836.jpg


で、今日のお目当ては↓コチラです。


DSCF5839.jpg


味噌鍋などというイメージとは裏腹に、しつこさはなく出汁が効いて美味しいです。


DSCF5842.jpg


白い御飯との相性がバッチリなわけですが、最後の〆は、やはり、、、


DSCF5843.jpg


そう。味噌煮込みウドンになります。
これがやはり白眉でして、、、
いや~流石です。

名古屋まで来て良かった、、、と思ったのでした。



関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.