FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
医療界では随分前に反省していたこと
2011年05月12日 (木) 22:14 | 編集
 
ようやくメルトダウンを公式に認めましたね。
彼らの発表を時系列でおさらいすると「隠蔽の鉄則」ってのがよく解ります。
TVでは「またも想定外!」なんて言っているけど、余裕の想定内でしょ。
工程表も見直しが必要、、、って小学生の夏休みの計画表でしたからねぇ。

それから、基準値超えのセシウムが検出された足柄茶に関しても「飲んでも健康上は『全く』問題ありません」とか、よく言えるよな~。
こういうのが不信感をより増幅させるってことを解っていないんでしょうね。

思えば、昔の医療って「こんな感じ」でした。
進行ガンが見つかっても患者本人には「大丈夫です」と繰り返す、、、思うように良くならないから患者に不信感が芽生え、医療不信が増幅するわけです。
今は最悪の想定も含めて、事実をなるべくそのまま患者に伝えるのが基本。
たとえそれで不安や悲しみに陥ることがあっても、しっかりと事実に直面しなければ、次のステップに踏み出せない、、、これが医療界の共通認識。過去の反省からたどり着いた結果です。



今日は昼過ぎに診療室を後にして口腔保健センターへ。身障者歯科診療所の当番日です。
今日で4回目。少しづつ慣れてきましたが、まだまだ皆さんの世話になりっぱなしです。



関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.