FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
へこみブログ
2011年07月14日 (木) 22:11 | 編集
 
昨日のうちに返事をしなくてはいけない大事な用件がありました。
しかし、日中に返事をするのを忘れていました。
夜になってその事に気付きましたが、相手の先生の携帯電話番号を知りません。。。(今日になって気付いたのですが、御自宅に電話すれば良かった、、、全くバカな自分です)
で、明けて今日、、、その先生の診療室に電話を入れるも木曜で休診(あ~やっぱり)、、、そこで歯科医師会の事務局に電話を入れてその先生の携帯電話に伝言を頼みました。
先生に迷惑をかけただけでなく、事務局のMENさんにも余計な仕事をさせてしまいました。
、、、既に、昨日からダメな自分だったわけですが。


今日は昼過ぎに診療室をスタッフの皆に任せて口腔保健センターに行きました。
3週に1度の身障者歯科診療所の当番です。

この春から始まった当番ですが、少しづつですが新しい環境にも慣れて来たかな、、、なんて思っていたわけです。
、、、大間違いでした。
まだまだ未経験のことが多すぎます。

今日は、自分の治療している患者さんが、治療を開始してほどなくパニックを起こしてしまいました。
で、治療は中止、、、しかし事態はこれで収まらず、待合室にいた他の患者さんに咬みついて、怪我を負わせてしまうという大騒ぎに。
「そういうことがある」ということをそれとなく聞いていましたが、実際に自分の目の前で事が起こってみると、正直なところ相当にびっくりしてしまいました。

その患者さんを一緒に担当している衛生士さん(もちろん自分より遥かに経験値の高い人です)から「今日は調子が悪い」ということは治療前に聞いていました。しかし、どこかでその事を軽く受け止めていたのかもしれません。
予兆を察知して、あと数秒早く中断していれば、、、と思いました。
正直なところ、結構へこみました。

その後も他の患者さんがやってくるわけですが、局面ごとに私の下す判断は、まだまだ甘く、加えて無知で、的確と言うには程遠いものがあるわけです。それを衛生士さんが気を遣ってくれて遠回しにアドバイスしてくれたりして、、、
う~ん、ヤバいですよね、、、思えば21年前の歯医者になりたての頃はこういう事の連続だったわけです。
開業して10年を機に(というわけでもないのですが)新しい世界に飛び込んだ以上、十分予想された事ですけど。

ヘコミをそのまま引きずりつつ、診療室に戻って、今日の診療を無事終えて、、、まぁなんというか、ウチのスタッフの皆が笑顔で冗談を言い合っているのを見て、そしてその中に自分も入っていると気分も安らぎます。

そして、その後、仕事終わりでメールチェックなどをしていると、自分を気遣ってくれる嬉しいメールなどが入っておりまして、、、ありがたいことですね。感謝。

こうして色々な人との関わりの中で、余計な迷惑をかけてしまったり、色々な人に支えられたりしながら、生活しているのだなぁ、、、と。
反省しつつ、感謝もしつつ、、、



関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.