FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
トラギリ最後の日
2011年08月16日 (火) 22:02 | 編集
 
モルディブも今日で最終日です。

わけあって遅い朝食となりました。


DSCF6963.jpg


朝食もさすがに同じようなメニューだと飽きがくるのか、サンドウィッチ的なものを自分で作って工夫し始めるようになりました。これも人類の叡智でやんすかね?


DSCF6965.jpg


今日はまた抜群の天気です。


DSCF6969.jpg


部屋のバルコニーからのこの景色も今日で見おさめです。


DSCF6972.jpg


嫁さんにマッサージを施すセガレ、、、の図。


DSCF6976.jpg


さて、これまたわけあって3時過ぎの遅い昼食となりました。
モルディブでの最後のビールです。


DSCF6988.jpg


ちなみに、このバーに床はありませんで、砂浜と地続きなんですね~。


DSCF6990.jpg


トーストサンドと鉄板のカレー、、、


DSCF6991.jpg


今回滞在したのはトラギリアイランドリゾート&スパというところなんですけど、施設に豪華さはないものの、カジュアルで素朴な雰囲気に好感の持てるリゾートでした。
食事はまぁそこそこ美味しくて悪くはないのですが、多くを望んではいけませんね。ここはメシを食いにくるところではないですもん。
日本の市街地の一般店と比較するなら、同じ価格を支払って2~3割ほど味の落ちるものを食っている感じ、、、です。だから、日本の観光地、特に海の家なんかよりはコストパフォーマンスが高いです。
飲食のコストパフォーマンスに関してのみ語らせていただくならば、タイのプーケットというところは本当に凄いリゾート地なんだと改めて再認識いたした次第です。


さて、朝メシと昼メシを意図的に遅くしたのは訳がありまして、今日は夕飯を食うのがエラく遅くなることが判っていたからなんです。

夜の8時に舟がピックアップしてくれまして、空港まで30分弱で到着。

空港でチェックイン後、出国手続きですが、、、
↓セキュリティーがアマアマな雰囲気ですね~。


DSCF6998.jpg


23:35発のシンガポール航空A330-300に乗り込みます。


DSCF7003.jpg


夕食ならぬ夜食は機内食なのでありました。



関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.