FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
もちろん赤ワインとの相性もバッチリ
2011年12月13日 (火) 22:08 | 編集
 
昨日、今日と、いただき物の牛肉を2日連続で食いました。
ちなみに、間違いなく並のものでないことが素人目にも分かるシロモノです。
昨日はスキヤキ、今日はステーキをいただいたわけですが、両日とも事前に油を敷く必要がなかったと言えば、いかに並のシロモノでなかったかが御理解いただけるかと。

いや~、幸せな気分になりますね、、、つうか、幸せそのものなわけですけど。

しかしながら、やはりこういうモノはたまに食えるから幸せなのであって、毎日食うものではないな、、、と。
それに毎日食うと間違いなく身体に良くないですし。
もっとも自分では絶対に買わないレベルの値段なので、そんな心配は無用なのでしょうけどネ。

ところで、昨日のスキヤキの際に、いただき物の高級肉だけでは家族3人の胃袋を完璧に満腹とするのは難しかろう、ということで、カサを増やすために低級肉も買っておいて交互に食ったわけです。
で、高級肉を焼いた時に沁み出た脂をそのまま利用して豪州産の低級肉を焼くと、これがナカナカどうして美味しく変身するぢゃないですか。
肉の美味しさは脂の美味しさなのだと再認識した次第。別個に焼くのは損ですわ。

いやはや、それにしても、牛肉というのは、魔性の食べ物でありますナ。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.