incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
今年の正月は、なんかおかしいぞ、と。
2012年01月02日 (月) 22:43 | 編集
 
昼前から夕方まで診療室に籠ってパソコン相手にシコシコと作業をしました。
う~ん、意外と捗ってしまいました。

それにしても昨日の元日は休肝日だったし、2日の今日はもう机に向かっちゃうし、、、
正月からこんな感じで良いのでしょうか?
今年はなんか変ですぜ。

折角の正月休みですし、本来はもう少しダラダラしないといけないのではないのでしょうか。
しかし、作業を一旦始めてしまうとキリの良いところまでやろうということに、、、。

なんか、今年のおいらは真面目さ全開の予感です。

あ、さすがに今夜はお酒をいただきました。
明日も飲む予定なのでワインの栓を開けちゃいましたし。


さて、今日の写真ですが、昔、福島県は会津の喜多方から日中線というローカル線が延びていました。
1日に3本の列車しか走っていなくて、しかも朝夕のみ。
日中には列車が走らないのに日中線という線名でした。
2両の旧型客車をDE10というディーゼル機関車が引っ張っていました。
写真は冬の熱塩駅。
ここは終着駅でして、線路はここで途切れています。
当初は正面の山を越えて山形県の米沢につながる計画でしたが、そんなことをして採算が取れるわけも無く、1984年に廃止されたのでした。


61PC:local:atsushio


この写真を撮ったのは、おそらく1980年前後だと思います。
当時は土曜日の夜に上野から夜行に乗って会津若松まで行って、早朝の寒い中、凍えながら列車を待った記憶があります。
御当地B級グルメにも興味が無く、わざわざこのために会津まで、、、どこにも宿泊せずにそのまま帰ってきたという、、、無駄な体力があり、時間が全く貴重じゃなかった若かりし頃でした。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.