FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
近年の日本社会を象徴するものといえば
2012年06月06日 (水) 21:33 | 編集
 
今日は「金星の太陽面通過」の日。しかも今世紀最後だそうで。
あいにく関東地方は天気が悪く、、、でもあまり悔しくないのでヨシとしますかね。

日中は5月分のレセ作業を中心に事務仕事を色々と、それから銀行や郵便局の野暮用廻りを、、、
夕方はスコヤカンへ行って汗を流しました。

夜は「トリプル感謝祭!マグロづくし!」などというものを開催している「スシロー」で夕食。


DSCF0592.jpg


マグロの赤身が馬〜でした。

帰宅後、セガレは録画予約してあったAKB総選挙の速報番組を食い入るように視ておりました。


さて、アサヒ新聞の記事から転載ですが、、、

『「お一人さま」寂しき改名 長野の銘菓、指摘受け』

「お一人さま栗ようかん」は1本40グラムのミニサイズ。30年以上親しまれてきた長野県小布施町の銘菓「お一人さま栗かの子」が、「栗かの子 小形」に名前を変えた。「お一人さま」の言葉に敏感な客からの訴えがきっかけだ。

 1893(明治26)年創業の老舗「竹風堂」が、蜜漬けの栗に栗あんをからめた「栗かの子」(250グラム)を1人で食べきれる80グラムにし、「お一人さま栗かの子」として1979年に発売。5年後には「お一人さま栗ようかん」も売り出した。従来型をしのぐ人気で、「お一人さま」は93年、登録商標にもなった。

 だが近年、「夫を亡くし寂しい日々を送る寡婦にとって心ない商品名だ」などの声が届くように。「お一人さま」は前向きな独身女性を指す意味でも使われるが、贈答先に気を使って買い控える客もいたため、幕引きを決断したという。



t_TKY201206010624.jpg


ごく少数の苦情に過敏に反応してしまうのって、近年の日本社会の歪みを象徴するもののひとつですよね。
一部の苦情に応えて中止や自粛をしてしまって、結果的に大切な何かを失うというのはよくあることです。





放送自粛になったココ10年のCMに関しても「何故?」「何がいけなかったの?」というのが結構ありますものね。
ACのCMにクレームつける人って、御自身がヤマシイからですかね?

個人的にはSECOMのなんか秀逸だと思うけどな〜。



関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.