incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
幼少期の色彩的記憶
2013年03月28日 (木) 21:53 | 編集
 
今日からまたドクターの手がおいらの2本だけになりました。
しかしこれは元々判っていたことですから、予約患者さんの数も予め抑えておりましたので、2週前のようなテンヤワンヤ感はありません。
それでも意外と急患が多く、診療終了は遅くなってしまいました。
現在は3人だけで切り盛りしているので、急患等のイレギュラーへの対応能力は低下しておりますことを御容赦ください。

さて、ネットを徘徊していて1960年代の日本の写真を拾得しました。
当時の写真というと白黒写真が多く、カラー写真があっても退色していて、当時の雰囲気が今イチ伝わってこないんですけど、この写真は当時の色彩的空気感が伝わってきますね。
おいらが3〜4歳頃の日本の街の色彩感ってこんな風だった記憶がありますもの。


fe76ddb0.jpg


なんでも米兵が撮ったものだそうで、やはりコダクロームって凄いフィルムだったんですね。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
先生、これ1960年代でしょ。
昭和60年台じゃバブルですよ。
藤沢の北口はこんな感じだった。
写真は生まれた頃か1960年位じゃないかなあ。
2013/03/29(金) 10:11 | URL | 元同級生 #-[編集]
そうそう、訂正します。
オート3輪がありますからね。60年代ですね。
オート3輪は幼稚園の頃までは走ってたんですけどね。
ちなみに千歳市街だそうです。
2013/03/29(金) 11:32 | URL | MG #Qi8cNrCA[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.