FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
グランクラス考
2013年04月30日 (火) 22:26 | 編集
 
一昨日、東北新幹線のグランクラスなるものに乗ってしまったわけですが、その考察なんぞをしてみようかと。

まぁ確かに座り心地は良く非常に快適ではあります。

まず、シートのピッチと幅はグリーン車よりもさらに広いです。
リクライニングやレッグレストの操作はフル電動。
シェル構造なので、前の座席の人が背もたれを倒そうが倒すまいが、一切気になりません。
パーテーションがあるので、背もたれを倒した際に隣の人から顔を見られることがありません。


DSCF3407.jpg


専任のアテンダントさんがつきます。
スリッパがつきます。毛布やアイマスクも頼めば持って来てくれます。


DSCF3410.jpg


軽食とお茶菓子をそれぞれ1回限りですが持って来てくれます。
アルコールをはじめ、飲み物は飲み放題です。


DSCF3413.jpg


こんな感じで、硝子のコップです。
1杯の量は少ないです。おそらく100ccあるかないか。


DSCF3414.jpg


しかし「良いもの」には対価を支払う必要があるわけで、それを高いと思うか妥当と思うかは人それぞれでしょう。

ちなみに東京〜盛岡間の指定席特急料金が、¥5650です。
所要時間にして約15分ほど速い「はやぶさ」を選ぶと、それに¥500が加算されます。
グリーン車を選ぶと、さらに¥3490を払う必要があります。
奮発してグランクラスを選ぶと、グリーン車よりもさらに¥5000の加算、、、ただし早朝深夜等、アテンダントによるサービス(軽食や飲料の飲み放題)が無い一部の列車では、¥3000の加算でOKです。
要するに、軽食とお茶菓子がついて、アテンダントのおねえさんが飲み物をいくらでも持って来てくれるということへの対価は¥2000ということですね。

う〜ん、、、妥当な料金のような気もしますが、少々高いような気もします。
要するに、使い方次第かな〜、、、と。
アルコールをガンガン飲みまくれば十分に元がとれるような気がします(笑)。

あとですね、2人連れの場合なんですけど、座席幅が広くて隣席との距離が遠いことと、パーテーションがあることで、なんか妙な感じになります。
夫婦やカップルでの利用はオススメじゃないかも、です。
夫婦やカップルで贅沢したい時はグリーン車で十分、というよりグリーン車の方が良いかもです。

基本的に車内はとても静かです。グループ旅行には全く向きません。ワイワイ騒いだら間違いなく顰蹙モノです。

グランクラスは基本的には、ビジネス等で1人で利用するもののような気がしますね。



関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.