FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
言葉
2013年07月28日 (日) 22:19 | 編集
 
夜、買い物に行くためクルマを運転しているときに聴いたラジオの話。
スーダン出身の男性が出演していてインタビュー形式で話をされていたのですが、日本での生活が結構長いらしく、日本語も相当に堪能でありました。

御自身が好きな日本の歌をトークの間に挟みながら番組が進行するのですが、特にブルーハーツが好きだというのです。
その理由は「歌詞がいい」ということと「ボーカルが上手いんだか下手なんだか分からないところ」なんだそうな(笑)、、、そういうボーカルを「味がある」というのですね。

そして、最後の曲としてリクエストしたのは山口百恵の「ひと夏の経験」。
この曲の好きなところは、歌詞が「爽やかに聴こうと思えば爽やかに聴こえるし、いやらしく聴こうと思えばいやらしく聴こえるところ」だそうで(笑)、、、そういうのを「思わせぶり」な歌詞というのでしょうね。

日本人の我々はいちいちそんなことを言葉にしないけれど、外国人の方がこうして「言葉で表現」すると、なんか、物事を再認識出来るというか、、、面白いものですね。



関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
この頃の歌詞は味わい深いものが多いすなぁ
思わせぶりといえば、やはり「美・サイレント」が思い浮かびます。

以前、一緒に勤めていた女性スタッフが、ピンク・レディーの「ピンク・タイフーン」をエッチな歌詞だと思い込んで、それは違うぞ!と感じたのを思い出しました。
(´∀`)
2013/07/29(月) 22:10 | URL | わかすg #-[編集]
ああ、、、なんせ
あなたのぉ〜、、、◯◯◯が欲しいのです〜
からねぇ、、、

ピンク・タイフーンですかぁ、、、
あの子も好きこの子も好き好き好き大好きぃ〜、、、もっとめちゃくちゃにぃ〜♪
さらに、♪したいことがなくなるまで遊んじゃおうか♡、、、
ですからねぇ。。。
2013/07/29(月) 22:16 | URL | MG #Qi8cNrCA[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.