FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
TVの言っていることなんて・・・
2013年08月29日 (木) 22:14 | 編集
 
今朝、フジテレビの「とくダネ!」を視ていたら「ローカル線の旅の特集」のようなことをやっていたんです。
おいら、少年時代は鉄チャンだったこともあって、昔とった杵柄といいますか、鉄道に関する知識は一般の人々よりは少しだけ豊富です。

番組では肥薩おれんじ鉄道のことを「元々はJRのローカル線で廃線危機にあったのを地元の第3セクターが引き取った」と解説していましたが、それは大きな間違い。
元々は特急も頻繁に走っていた幹線:鹿児島本線の一部であったのですが、九州新幹線を建設した後は、JRとしては新幹線と並行在来線の両方を維持するのは難しいと、、、しかし、地元自治体はそれでも何が何でも新幹線を誘致したい、、、で、在来線の方は地元の第三セクターで運行することになったというのが正しく、同様の事例は東北新幹線の盛岡以遠や北陸(長野)新幹線などの、所謂「整備新幹線」区間で見られます。

そういうことから鑑みるに、、、
やはりTVってのは、上っ面の表面的なことだけで、本当に正しく正確な情報は流さないんだなぁ、、、と確信するわけです。

もちろんそれは自分の職業的専門分野(歯科医療)でも同じことで、NHK教育の健康番組を別にすれば、ほぼどの局のどの番組でもそう。
特に民放の情報番組なんて、もっともらしくやりますからね、、、本当にタチが悪いです。

きっと、自分の専門外のことでTVから得ている種々の情報って、間違いが多いんだろうなぁ、、、と思います。気づいていないだけで。


250px-Kagoshima_main_line_ja.png



関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.