FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
ドン引きされた思い出
2013年12月24日 (火) 22:23 | 編集
 
今日はクリスマスイヴ、世の中は浮かれまくっていることでありましょう。
おいらといえば、全くクリスマスとは無縁な暮らしぶりであります。
我家といたしましても「クリスマスらしさ」は皆無。晩メシも「いたって普通」でありました。

これは「土用の丑の日に売っている鰻は買わない」というのに通じます。
今から15年ほど前でしょうか、、、
当時、おいらが横須賀市民だった頃、モアーズの食料品売り場の中に鰻屋さんがありまして、リーズナブルな割に結構美味しくて、白焼きをしょっちゅう買っていたんです。
ところが土用の丑の日に同じ商品を買い求めたところ、通常よりも少々高くなっておりまして、でもまぁ土用の丑の日だし仕方がないか、、、と思って食べてみると、、、ゴムみたいな食感で、、、味も落ちるという。。。
ああなるほど、、、世間様と同じ行動様式ではダメなのだな、と悟ったのでありました。

それ以来「クリスマスにクリスマスらしいことをやると良くない」「ケンタッキーフライドチキンはクリスマスを避けて買う」というのが我家の家訓になりました。
セガレが小さかった頃は、さすがにクリスマスらしいことも少しはしましたが、ほどなく現在のようなクリスマスとは無縁な形態に落ち着きました。
このことを数年前に若い女の子(たしか歯科大の学生さんだった気がします)に話したところ「超」が付くくらいにドン引きされまして、併せて「先生、それは良くないと思います」と考えを改めるように諭された記憶があります(笑)。



関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.