FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
北へ還る十二月の旅人よ
2014年01月07日 (火) 22:17 | 編集
 
昨年末の12月30日、大瀧詠一氏が逝去しました。
65歳という若さ。解離性動脈瘤だそうで、急死も宜なるかな。

1981年に『A LONG VACATION』がミリオンヒットして、商業的な大成功を収めたのがあまりに有名でありますが、その一方で自ら「音頭好き」と称し、あまり売れなかった音頭を多数プロデュースしているのは知る人ぞ知るところ。

個人的には、若い頃から小林旭を好んで聴いていたという大瀧氏が、1986年に小林旭に提供した「熱き心に」が結構好きでして、、、





これと併せて発表された「アキラのさらばシベリア鉄道」も味があって好きですねぇ。


、、、などと追悼気分に浸っていた年末年始だったのですが、そしたら本日やしきたかじん氏の訃報が飛び込んできました。
こちらは64歳とのことで、おいらの父親と同じ享年、、、若いなぁ。。。



関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.