FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
同志達よ、朗報ですぞ!
2014年04月04日 (金) 21:56 | 編集
 
今まで気にしていたアレは何だったのか、、、特に今年1月の人間ドック時に、態度のあまりよろしくない看護師さんから「本気で改善しようという気はありますか?」的なことを言われたアレは何だったのか??

まぁ良い!今日から暴飲暴食だwww

ちなみに引用文献は今日のニュース:毎日新聞で〜す♪

人間ドック受診者の正常・異常を判別する指標である血液検査の基準範囲について、日本人間ドック学会と健康保険組合連合会(健保連)は4日、新たな基準範囲を作成したと発表した。コレステロールや中性脂肪などは従来の学会基準と大きく異なるが、同学会は「これまでにない大規模調査の結果で、統一基準と受け止めてほしい」と説明する。

これまでの人間ドック学会の基準は、各専門学会が設定した基準値などを用いてきた。また、人間ドックを実施する施設によっては独自の基準がある。

このため、同学会と健保連は2011年の1年間に200施設から集めた約150万人分の健診データを解析。がんなどの病歴がない▽高血圧や糖尿病などで薬を服用していない▽喫煙習慣がない--などの条件に合う「超健康人」約34万人を抽出。この中の約1万人の検査値から、健康と判定できる数値の上限と下限を決めた。
性差、年齢差が統計学的にはっきりしたものは、新たに男女別、年齢別も定めた。

これまでの基準と変わらない項目もあったが、おおむね健康と判定される範囲が広くなる傾向となり、とりわけLDL(悪玉)コレステロールや男性の中性脂肪、アルコールによる肝障害の指標になるγ(ガンマ)-GTPは大幅に変わった。例えば、血液1デシリットル中のLDLコレステロールは、従来の「60~119ミリグラム」から、「男性72~178、女性(45~64歳)73~183」となった。



関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.