FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
アイデアと移動距離、機会と決断力
2014年04月18日 (金) 22:21 | 編集
 
湘南地方の歯医者の中でもっとも面白いであろうブログを書くのはKID先生だと常々思っているわけですが、本日の記事の中に「リタイアする前にやるべきだったと後悔すること」のアンケート結果の1位が男女とも「一生続けられる趣味を見つければよかった」である、という話題がありました。

おいらの場合、これといった趣味は持っていないんですけど、まぁ強いて挙げれば旅行かなぁ、、、と。
んで、旅行先で旨い食い物と旨い酒♪ですね〜。

しかしこの趣味のようなものを続けるためには最低限の体力は必要だろうし、ある程度は健康じゃないとダメですわな。
特においらの場合、コレステロール値が元々高いのと、父方が糖尿病の家系で親父はもとより親戚に糖尿病の人が何人もいるんですよね。
年に2〜3回、血液検査をするわけですけど、その数値に一喜一憂するのもそんな理由からです。
一生続けられる趣味ではないかもしれませんが、なるべく長く続けたいですね。

さて、KID先生のブログにイイことが書いてあったので転載しますね。
誰だって恐怖を感じているんだ。そして、もっとも恐怖を感じるのは、機会を逃がした己を認識したときだ。」  
  
うむ。家族旅行だって職場旅行だって友人との旅行だって、その人達とその年齢の時じゃないと得られない経験ってのがありますから。
「そのうちに・・・」「そのうちに・・・」と言っていると「あっ」と言う間に時は過ぎていきますわな。 

最後に、ハイパーメディアクリエーターでしたっけ、高城剛氏の言葉を転載します。
アイデアと移動距離は比例します。日常から離れれば離れるだけ、俗と欲がなくなり、自身が活性化しアイデアが湧きます。(移動するにはお金がかかりますが)移動の一番の問題は、決断力を伴う精神力と体力でしょう。予算ではありません。

これ、よく解るんです。当院が慰安旅行先にわざわざ海外を選ぶのも似たような理由です。
海外旅行とか、今や行先によっては現地滞在費とかも含めると国内旅行と同等か、かえって安く済んだりします。でも、ある程度連続して休みをとらないといけない、、、これに二の足を踏んでいる人ってたくさんいると思うんですよね。
予算じゃないんですよね、決断力を伴う精神力です、はい。



関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.