FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
民主国家としてあるまじき行為
2014年10月09日 (木) 22:14 | 編集

つうか、民主国家ではないんでしょう。

産経新聞の前ソウル支局長がソウル中央地方検察庁により、韓国大統領に対する名誉毀損で起訴された問題ですが、朴槿恵政権の意向が強く反映されたものであることは間違いないわけで、、、そもそも三権分立自体が怪しい国ですから。
明白な言論弾圧であることに加え、記事の内容はセウォル号沈没事故当日、7時間所在が明確ではなかった朴槿恵大統領の動静をめぐる韓国国内の動きを日本の読者に向けて伝えたもので、日本の報道機関が日本の読者に向けて日本語で執筆した記事を韓国の国内法で処罰するという異常事態。
穿った見方をすれば、表向きは大統領の独裁的判断ではなく法律でこういうことが行われているわけだから、暴君による勝手な横暴ではなく、国民全体に一定のコンセンサスが得られているということ、、、要するに北よりタチが悪いと言えるかもしれません。

ま、確実に言えることは、相変らず反日でしか自国民をまとめる方法が思いつかない政権だということですな。



関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.