incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
夏の残り香が消える日
2015年10月17日 (土) 22:21 | 編集
 
今夜は江ノ島の花火大会です。

江ノ島の花火といえば、元々は7月下旬開催が伝統だったわけで、まだ梅雨が明けていない年も多く、かなりの確率で雨に祟られたイメージがありました。
しかし、夏本番を告げる高揚感と共に、おそらく日本で一番猥雑な雰囲気の花火大会だったような気がしますし、当時はまぁとにかくエラい人出で大混乱でありました。

それが21世紀になってから8月開催に変わり、おそらく治安と風紀の問題なんでしょうけど、さらに10月開催に変わったのが数年前。
その時は、なんで10月に?と思ったものでしたが、今となっては、これはこれでアリなのかな?とも思います。
かすかに残っていた「夏の臭い」がこの花火によって完全に消え去るような気がいたしますものねぇ。

今日も「もしかしたら花火見れるかな?」と思っていたのですが、案の定、診療が少し延びまして、、、診療室で独り残務をこなしていると「ドーン」と音がしてまいりました。
室内にいて花火の音が聴こえてくるというこのシチュエーション、少年時代を思い出して妙にソワソワするんですよねぇ。。。

もう一心不乱に仕事を片付けまして、帰り支度をして、片瀬海岸の方に向かって早足で歩き出しました。
片瀬山の上からですけど、フィナーレだけですけど、3分間だけですけど、観ることが出来ましたぁ!!


IMG_1675.jpg



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.