incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
劇場型性格
2006年04月14日 (金) 09:41 | 編集
日本橋に行ったことがありますか?。

そう、弥次さん喜多さんの東海道五十三次の出発の地で、今も国道1号線の起点です。

nihonbashi01.JPG

その由緒ある日本橋の上には首都高速が覆い被さっていて、空は全く見えない、、、。
今では江戸時代からの由緒も感じられない状況であります。

報道の映像などは、この首都高速を「いかに醜く映すか」に心血をそそいでいるようですらあります。

ただ、この醜き景観は、貧しかった日本が東京オリンピックに間に合わせるために、出来るだけ安い費用と短い工期で仕上げたという、いわば記念碑的な側面も持っているわけです。

で、小泉首相は高架の部分を撤去して別の場所に移すかトンネルに切り替えてはどうかと言っているんだそうな。
で、有識者懇談会なるものを設けたらしいです。

「東京の空を取り戻そう」
なんか、ずいぶん以前にも似たようなフレーズを聞いた事がありました。
ああ、、、公害問題が全盛だったころでしたかねぇ。

「都市景観」、、、たしかに昨今の流行り言葉ですが、、、。

新聞やTVもこぞってこれを支持、、、
マスコミって、ほ~んとに軽いんだから。
、、、辟易。

で、今回の移転計画の費用ですが、、、

ざっと1兆円超、、、
1兆円を超えるんですよ、1兆を。

国の財政は巨額の借金で破綻寸前なんじゃなかったっけ?

1兆円あれば何に使える???
年金、医療、、、どうでもいいか、そんなもん。

道路行政改革では小泉首相の片腕的存在だった猪瀬直樹氏も、この計画にはさすがに反対しているそうですわ。
そりゃそうだ。
ムダな建設に歯止めがかかったハズ、、、でしたから。

しかし、これで道路族や官僚は大喜び、、、

あれれ?、、、
先の保険診療の改定でも厚労省や役人の「お代官様度」がUPしましたけど、、、。

小泉純一郎という人が、いかに
パフォーマンスだけのヒトなのかがよ~くわかります。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
Powered by . / Template by sukechan.