incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
超な火曜日です
2016年03月01日 (火) 22:18 | 編集
 
アメリカの大統領選に向けた候補者指名争いは本日、スーパーチューズデーだそうで、民主党はヒラリー・クリントンでほぼきまり。
で、問題なのは共和党の方でありまして、件の不動産王、ドナルド・トランプが当初の予想を大きく覆す大優勢。
この人の演説を日本で聴いていると、ほとんど差別主義者のソレというか、本当にヤバいんですから。
有名なところでは、、、
「すべてのイスラム教徒の入国を拒否すべきだ!」
「メキシコは問題のある人間を送り込んでくる、奴らは強姦魔だ!」
「メキシコとの国境に万里の長城を造る!」
「世界同時株安は中国、お前らのせいだ!」
「(駐日大使の)ケネディ、お前は仕事のやり方を間違えている!」
「移民?、そんなものくそくらえだ!」
「小汚い子供より(選挙で)私を先に助けろ、金ならいくらでもやろう!」
まぁほぼ暴言ですなwww

アメリカ人てのは、ホント、自分達が「ドラえもん」でいうところの「ジャイアン」でないと気が済まないんでしょうね。
どんなに「知性的でない」と言われようが「ジャイアンでありたい」と願う人が多いのでしょう。
裏を返せば、現在のアメリカは「ジャイアンの座」から滑り落ちそうだということでもありますわな。

どこかのコラムに書いてあったんですけど、トランプ氏はアメリカ人、特に富裕層でない白人層の「怒り」「恐れ」「不満」「失望」という感情や潜在意識の中に入っていくのが非常に上手いんだそうで、なるほどね、、、と。


n-TRUMP-large570.jpg


しかし、仮にこの人が大統領になっちゃったら、さすがに今言っている事をそのまま出来るわけはありません、というか、本当にやっちまったらエラい事です。
20世紀初期にヨーロッパで吹き荒れたファシズムの嵐に匹敵する事態になりますわな。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.