incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
メーカー純正だそうでwww
2016年03月04日 (金) 22:17 | 編集

ふつうの人が写真のカップ焼きそばを見たら、「あ〜パクリ商品ね」と思いますわな。


jkwhgrwtgphwe.jpg


ところがコレ、「ペヤング」を作っている「まるか食品」が作った姉妹品の「ペヨング」だそうで(笑)

麺の量を減らしてオープン価格にしたそうで、ディスカウントストアやドラッグストア向けの「特売用商品」なんだとか。
そもそもパクリ商品が出回るということは、元の商品のブランド力が高いことの証明でもあるわけですが、場合によってはパクリ商品のせいでブランド価値が下がってしまうこともこともあるわけで、だから規制や取り締まりの対象になるわけですが。。。
例のゴキブリ混入事件の全国一斉自主回収〜半年間の販売休止期間を経て、それが逆に奏効して「ペヤング」は今や売り上げ6割増の絶好調で品薄状態が続いているそうで、、、今回の「ペヨング」発売によって「ペヤング」のプレミア感を上げる狙いもあるんでしょうか?

普通、新商品は今までの商品と比べて「ここがスゴい!」とか「これが新しい!」という感じで売りだしますわな。
機能を落とした廉価版や、容量を減らした小型版を発売する際には、一目ではそのことが判らないようにするのが普通であります。

自社製品のバッタ物を自社で作るという、コレも発想の転換ですかねぇ。
これで「ペヨング」の味が「ぺヤング」よりも僅かに劣っていたりしたら、もう笑っちゃうわけですけど。
う〜む、一度食ってみたい、、、もう完全に思う壷。ツボの中のタコなおいらなのでありました。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
この記事 おもしろーい。
2016/03/05(土) 12:44 | URL | KID #-[編集]
やはりフツーと違うことをやるのは楽しいね〜
2016/03/05(土) 13:50 | URL | MG #Qi8cNrCA[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.