incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
広範囲で甚大な災害の予感
2016年04月15日 (金) 22:16 | 編集

夜明け前に胆嚢痛で目が覚めました。
3ヶ月ぶりの発症です。
昨夜は脂分多めの鶏のモモ肉を少々食べ過ぎたようです。
どうせ眠れないので、消化促進のための散歩をしました。

熊本の地震ですが、一夜明けて被害の全容が明らかになってきました。
今回は被害が特定地域に集中しているのが特徴ですね。
地震の規模がそれほどでなくても震源が浅いと地域によっては深刻な被害が出るという典型例かもしれません。
そして不気味なのは余震が多い、しかも強い余震が多いこと、、、今回の震源は断層帯にあるようですし予断を許しませんね。

胆嚢の調子も悪くないので、晩メシは思い切って通常量を食べてみました。
これで胆嚢痛が起きなければラッキーなのですが。。。

日付が変わって25時過ぎ、、、熊本県で震度6強の地震発生。


310081_00000_0000_yhrg99g-4-20160416012510.jpg


今回は強い揺れの範囲も広く大分県にまで及んでおり、規模もM7.3だそうで、もしかしたら14日の地震が前震で、こちらが本震かもしれません。
これは阪神淡路クラスの範囲で甚大な災害になる予感です。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.