incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
打ち出の小槌感覚
2016年04月27日 (水) 22:17 | 編集
 
往復の飛行機はファーストクラス、宿泊先は高級ホテルのスイートルーム、年間の海外出張経費は3億5000万円!、、、東京都知事の舛添サンの「豪華すぎる海外出張」 のお話です。
いやね、エコノミークラスで行けとは誰も言わないでしょうけど、税金使ってファーストクラスで行く必要があるのか?、ビジネスクラスじゃダメなんですか?、ということですね。
そもそも外交は国の仕事なので、知事の外交なんてあまり意味ありませんから、物見遊山とのグレーゾーンというところでしょうね。

しかも、それに加えて、毎週末に東京を離れて公用車で湯河原にある自分の別荘を訪れているというね。
もし私費でハイヤーに乗って、都庁と湯河原を往復すると約八万円かかるというから、税金を使って浮かせた金額の年間総額は単純計算でも400万円を超えるわけです。

本人は「健康を保って、きちんと頭の整理をして、都民のために働く体制を整えるというのは、知事として重要な役割」などと仰っているそうですが、そんな理屈が通るならどこ行くにも公用車使い放題になりませんかね。
カラオケでもサウナでも「心身の健康のため」ということで使って良いことにはなりませんかね?、、、屁理屈ですか?、、、どっちもどっちでしょ。


14617646350001.jpg


なんつうか、、、こういう「罪にならない範囲なら、使える公金は使えるだけ使い切る!」みたいな人って、好きになれないんですよね。
きっと、本人は次の都知事選で当選すると思っていないし、出馬する気もないんでしょう。だから在任中に使いまくってやろうと思っているんでしょうね。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.