incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
慣れない仕事しています
2016年05月04日 (水) 22:18 | 編集
  
GW後半戦の5月4日は「みどりの日」、天気予報よりも天気の回復は早く、9時頃には弩ピーカン状態。
明け方の嵐で空気中の塵も洗い流されて、油断すると日焼けしそうです。
元々、天気予報では雨のち晴れ、しかも午前中は大荒れの天気との予報だったためか、観光客の出足は今イチです。
でもまぁ、、、混むんでしょうなぁ、だってGWだもの。

ところで、天気は快晴なのですが、行楽日和とは言い切れないかも、、なんせ風が強いんです。
特に沿岸部はもうね、、、風に向かって歩くのがツラいです。

そんな中、おいらは午前中から診療室に出勤しまして、本日は覚悟を決めての「篭城」であります。
再来週に鹿児島で学会があるわけですけど、そのための準備ということで、原稿を昨日まで少しづつ書き溜めていたんですね。
で、本日は、誰もいない診療室で、大きな声を出して読んでみました。
あ〜、、、実際に声を出してみると、ダメダメなのが分かりますねぇ、、、やおら修正作業に入りまして、声に出しながらパソコンのキーボードを叩きまして、、、最終的には、カラオケ以上に喉を酷使することになりました(笑)。

学会とかで喋るのって、場数を踏んで慣れている先生だと、臨機応変にアドリブなんかも駆使しながら、当然のようにスイスイ出来ちゃうわけですけど、慣れないおいらはきっと、当日は緊張のあまり頭が真っ白になって、言葉が出なくなる予感がするんですよね。
そんなわけでの原稿作成なのですけど。。。

それにしても、口語調の文章を書くのって、意外に難しいですね。
口語調のつもりで書いていても、実際に声に出してみると何かが変、、、原因がよく分からないけど、どこか違うんですわ。
ドラマや映画の脚本を書く人って、すごいなぁ、、、と思う瞬間です。

慣れない仕事っていうのは、往々にして上手くいかないものでありまして、気がつけば外は暗くなっておりました。
篭城はしてみたものの、結局、まだまだ仕事は終わらず、明後日以降に持ち越しでありますナ。


dentalshashin123.jpg



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.