incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
ほっとけばいいじゃん
2016年05月14日 (土) 22:14 | 編集
 
旅行会社のエイチ・アイ・エス(H.I.S)が、海外に向かう飛行機の機内で、東京大学の女子学生が隣に座って得意分野について教えてくれるというキャンペーンを発表したのですが、ネットで「低俗」などと批判を受け、即日中止したという件についてですが、最近、ホント、こういうのが多いですよね。 


l_yx_his_01.jpg


キャンペーンは、東大女性のイメージアップを目的とした写真誌「東大美女図鑑」に参加する女子学生が、目的地まで一緒にフライトし、得意分野について教えてくれるという企画。


l_yx_his_02.jpg


参加する東大生は5人で、行き先の街の成り立ちを教えてくれる工学部都市工学科の学生や、子どもの夏休みの宿題を手伝ってくれる教育学部の学生などで、抽選で5組の旅行客を選ぶ予定だったとのこと。


l_yx_his_03.jpg


いやね、たしかに「しょーもない」企画だとは思いますよ。
もし自分が当選したとしたら、気が重いものなぁ、、、12時間以上も隣に座ってもらって、もし相性の合わない人だったら、到着まで苦痛でしかないでしょ。まぁ3時間が限度かなぁ。


l_yx_his_04.jpg


でも、即日中止する必要がどこにあるのかって話です。
もうね、最近、皆さん苦情に対して過敏に反応し過ぎです。

「しょーもない」企画には、タイアップ先の「しょーもない」東大生が賛同して協賛し、「しょーもない」人達が応募するわけで、フライト当日も「しょーもない」授業のようなものが行なわれて、無事に「しょーもなく」終了するわけですから、、、要するに勝手に楽しくやっていただければそれでいいじゃんって話。

こういうのにクレーム入れる人って、企画が中止になると「ヨシヨシ」「シメシメ」とか思って悦に入るんですかね?


さて、今夜は嫁さんは家にいなくて、セガレが高熱を出して寝込んでいたので、仕事終わりで「吉野家の国道134号江ノ島店」に行って、豚丼弁当をテイクアウトしてきました。
今、豚丼が復活中なんですよね。
豚丼といえば、BSE騒ぎで牛丼が販売中止になった時に、窮余の策でピンチヒッターを務めるも、これがあまり美味しくなかった、、、しかし、その後に改良を重ねてどんどん美味しくなって「これなら牛丼よりいいかも」と思わせるまでに成長したんですよね。
で、牛丼復活とともに惜しまれながらの引退、、、いや〜本日久し振りに食べましたが、懐かしくて旨かった。。。

あ、弁当が出来上がるまで店内を見渡していたら、、、なんと生ビールサーバーが導入されておりました!
今度、平日の深夜にでも、ベジ皿をアテに独り飲みしに行こうかな。
もちろんフィニッシュは豚丼アタマの大盛り!で。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.