incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
名人劇場
2016年06月10日 (金) 22:22 | 編集
 
六代目三遊亭円楽師匠、、、個人的にはまだ「楽太郎」のイメージが強いわけですが。
個人的には特に好きな落語家さんというわけでもないのですが、、、いや〜噺家ってのは大したものですね。
不倫の謝罪会見も真打ちにかかるとこうなるのか、、、と。
こればかりは、飛ぶ鳥を落とす勢いの今を時めく若手芸人でも到底かなわぬ古典的名人芸です。



(0:45あたりから視ると良いかもです)


時折報道陣を沸かせる話を盛り込んだかと思えば、迷惑をかけた妻や落語家仲間を思い、涙を浮かべ声を詰まらせる、まさに「絶妙な語り口」。





もう完全にレポーター達を味方につけちゃっています。
話芸ってのは奥深いですね、まさに「芸は身を助く」であります。
(追伸:もちろん不倫をしてはいけません)



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.