incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
神戸の余韻を愉しむの巻
2016年07月19日 (火) 22:16 | 編集
 
仕事終わりで院内勉強会やって、事務仕事やってたら21時を過ぎちゃいました。
そういう時に限って、帰宅の徒について暫く歩いたところで忘れ物に気付いてまた引き返すというね、、、これで7〜8分のロス、まぁそんなもんですわな。

さて、帰宅しての晩メシは「神戸土産三昧」でありまして、まずは「ミュンヘン神戸大使館」の丹波地鶏唐揚げをオーブントースターで温めて、、、美味すぎです。


CIMG2659_20160720062251254.jpg


そしてビールから赤ワインにシフトチェンジしての、「三宮一貫楼」の豚まん!


13781844_1074608312620221_6439139549593872640_n.jpg


もちろん中身の豚肉は玉葱の甘みが際立っていて美味しいのですが、白眉は何と言っても「皮」でありまして。皮だけ食ったとしても十分にイケちゃいます。
これが、横浜中華街で散見される「デカいだけ」のくせに「バカ高い」といった「観光客相手」の品物と決定的に異なるところでありんす。


13697240_1074608315953554_1784286397766721550_n.jpg


今回初体験の「トミーズ」の「あん食」ですが、牛乳と一緒にいただきました。
関東地方のパンも昔に比べると格段に美味くなりました。しかし、こういう庶民的なパンのレベルの高さを見せつけられると、裾野の広さというか、選手層の厚さというか、神戸というのはそういう土地柄なんだというのを改めて実感させられます。


13669811_1074608362620216_5050863470522884519_n.jpg


「PABLO」のチーズタルトは珈琲をいただきながら。
まさにチーズケーキ革命!と言って差し支えなかろうかと、、、ほっぺた堕ちる系スイーツの代表格です。


13754581_1074608359286883_451873557970957526_n.jpg


このポップコーンを初めて食した時の衝撃は忘れませんぜ、、、今回はニューバージョンも。


13770243_1074615012619551_6389348427177156502_n.jpg


沢山の神戸土産に囲まれて暮らせるおいらは幸せです。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.