incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
腐れ縁のキャラバン
2016年07月27日 (水) 22:20 | 編集
 
おいらの愛車は日産キャラバンでありまして、もう10年以上の付き合いであります。
いわゆる商用車でありまして、お世辞にも乗り心地が良いとは言えません。
車高は2メートルギリギリと高いわけですが、全長と全幅は「いわゆる5ナンバー枠」でありまして、一見大きく見える割りに、実は「タクシーサイズ」なので、取り回しは悪くありません。
ワンボックスカーですから、車内は広大で余裕の8人乗り、車中泊も苦になりません。
実は、このクルマを買った理由が、その当時「よく横須賀まで飲みに行っていたから」というもので、横須賀線の上りの終電はとても早いということもあって、このクルマで車中泊をしていたのでありました。
今は無き横須賀市営の小川町駐車場が、トイレ完備でコンビニ近く、20時以降の夜間料金がとっても安く、朝まで安心してグッスリ眠ることが出来たというのも良かったですね。
当時、おいらの横須賀での居場所は「スナック みやSAN」でありましたが、11年前の2005年7月にマスターの宮サンが体調を崩して入院、そのまま閉店してしまい、車中泊の必要もなくなりました。
燃費は7キロ台と良くありませんで、もっと維持費の安い軽自動車などに買い替えようかと、何度も悩みましたが、何となく愛着があって、しかも故障らしい故障をしたことがない出来の良い奴なので、今でもダラダラと付き合っているというわけです。


1a_05.jpg


昨年、そんな愛車にリコールのお知らせが届きました。
なんでも、助手席エアバックの不具合とのことでしたが、当時はリコール対応で工場も混み合っていて、すぐには無理ということで、暫くしたら連絡します、、、となったまま、すっかり忘れてそのまま放置していたところ、催促の手紙が先週に届きました。
電話をしたら、すぐに対応していただけるとのことで、本日クルマをディーラーに持って行きました。
作業自体は1時間弱で終わりまして、作業を待つ間もソファーで寛ぎながらTV視て、飲み物も出していただいて、、、まぁ快適であります。
ディーラーのショールームにいると、どうしても新車に目が行きますね。
新車登録から13年経つと自動車税と重量税が高くなるということもありますし、そろそろライフスタイルにあったクルマに買い替えないといけませんなぁ。。。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.