incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
老舗は常に進化する?
2016年12月10日 (土) 22:17 | 編集
 
わりと最近まで知らなかったことがあります。
一応、医療関係者なもんで、お恥ずかしい話なのですが、、、

実は「バファリン=アスピリン」だと、ず〜っと思っていました。
そもそも「バファリン」という名前は「やさしいアスピリン」ということを意識した、いわゆるひとつの造語です。
“緩和する”という意味の Buffer と Aspirin を組み合わせたもので、そのことは以前から知っていたので、どうしてもその固定観念が、、、う〜む、固定観念って良くないですね〜。

バファリンには有効成分の異なる商品があって、その数なんと4種類!。
各商品の解熱鎮痛成分は以下の通りです。
「バファリンA」:アセチルサリチル酸(アスピリン)
「バファリン プレミアム」「バファリンルナi」:イブプロフェン・アセトアミノフェン
「バファリンルナJ」:アセトアミノフェン
「バファリンEX」:ロキソプロフェンナトリウム水和物

、、、昔ながらのバファリンはAだけで、あとは EVE やカロナール、そしてロキソニンと同じなんですね。
な〜るほど、「老舗は常に進化する!」ってところですかねぇ。


top-mainvisual-bg.jpg



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.