incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
快挙?愚行?それとも暴挙?
2017年09月20日 (水) 22:22 | 編集
 
以下は産経新聞の記事からの抜粋です。

トランプ米大統領は19日、米ニューヨークの国連本部で、就任後初めて国連総会の一般討論演説を行い、「13歳の日本人の少女を拉致した」と指摘し、横田めぐみさん(52)=拉致当時(13)=を念頭に北朝鮮による日本人拉致事件を非難した。
核・ミサイル開発を進める北朝鮮の金正恩体制は「下劣」だと強く批判し、世界の平和にとっての脅威だと強調。米国が自国や同盟国の防衛を迫られれば、北朝鮮を「完全に破壊」するしかなくなるとした。


ネット上では様々な反応が見られます。
「国連の場で、ミサイル連発国家が誘拐ロリコンミサイル連発国家に格上げされましたw」
「めぐみさん拉致に言及したのが人権を謳うオバマではなくトランプだったとは」
、、、日本人の反応としては、概ね好感を持って受け止められており、いわゆる「西側の国々」の反応も意外と肯定的で、、、
「今までのような優等生的な演説では現実に起きている問題をうやむやにするだけであって、はっきりとした言葉を用いなければ、問題を直視し、危機感を持って解決しようとしないことを証明した」
などなど、、、

ただし、あえて穿った見方をするならば、「アメリカは被害者を出して北を攻撃する大義が欲しいわけで、それが日本になる可能性も高い」のかもしれないし、「北朝鮮の核とミサイルの問題に対して武力行使する際に、日本を確実に当事者として関わらせるための布石」なのかもしれません。なにせ「日本の世論は当事者意識が乏しい」ですから。

近く行われるであろう衆議院解散〜総選挙に関しても、民進党がガタガタしているうちにとか、ファーストの会が体制を固める前に、などが理由だと言われておりますが、もちろんそれは大きな理由でしょうけど、以下のようにも考えられます。
衆議院議員の任期は残り1年3ヶ月余り、年明けから3月までは新年度予算作成で選挙は無理。その間に北朝鮮問題が解決する可能性が高いか低いかを考えれば、トランプ大統領来日前でアメリカが積極的な行動に出る可能性が低いうちに総選挙を行いたいと考えているのかもしれません。
今度の選挙は、誰も表立っては言わないけれど、国防が裏のテーマになる可能性が高いと思います。


さて、話は変わって、、、
今日は水曜日なので、休診日です。
朝からチャリを駆って保健医療センターに行きまして、肺がん検診を受けてきました。
帰りは引地川親水公園を通って秋の気配を感じ、、、


IMG_9476.jpg


マイナスイオンを吸い込みました。


IMG_9479.jpg


お昼は軽くランニングをして、午後から夜は屋内に篭って学会関連の仕事をシコシコとこなしました。
夜は仕事終わりの嫁さんと「ココス」で待ち合わせをいたしました。


IMG_9481.jpg


4ヶ月以上ぶりの居酒屋ココスです。


IMG_9482.jpg


ホーレン草ソテーの後はお約束のタコサラダ。


IMG_9483.jpg


日頃の鬱憤をサラダにぶつける嫁さんです。


IMG_9485.jpg


ここで赤ワインにシフトチェンジしまして、、、


IMG_9488.jpg


ジューシーな鳥の唐揚げと、、、


IMG_9489.jpg


ギューシーな100%ビーフアンバーグにカキフライを添えて、、、


IMG_9490.jpg


さて、〆はどうしようかと思案した結果、、、人によってはこれを「暴挙」や「愚行」と評する人がおられるでしょうし、中には「凶行」と言い切ってしまう人もおられるかもしれませんが、「快挙」とおっしゃる方は皆無でありましょう。


IMG_9492.jpg


「豚丼(アタマの大盛り)@吉野家」であります。


IMG_9494.jpg


吉野家といえば温かいお茶が嬉しいですよね〜。


IMG_9495.jpg


もちろん牛丼も食べちゃいます。


IMG_9496.jpg


もうね、お腹いっぱい胸いっぱいです。


IMG_9497.jpg


明日の朝になると後悔するんだろうなぁ。。。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.