incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
報道姿勢もリセット?
2017年10月01日 (日) 22:20 | 編集
 
どうやら、、、というか、やはりというか、、、
小池新党「希望の党」が、民進党からの合流組を選別するにあたり、リベラル(左派)組を「排除する」方針を明確にしました。
これにより、希望の党は自民党以上に右派色がより鮮明な党であることがハッキリしてきました。
そもそも小池さんって、安保法制には賛成だし、改憲論者であることに加えて、元々は「核武装論者」だったんですぜ。

民進党からは、昨日まで改憲反対だったのにいきなり「改憲も必要」だと言いだす人が続出して、もう笑うしかありません。沈みゆく船から必死で逃げ惑うネズミたちを見ている気分です。

さぁ、今まで「安倍憎し」ということで「小池応援団」の旗振り役であった左派系の「朝日」と「毎日」がどのようなトーンで政局を報じるのか、興味津々でありますな。
明日の月曜あたりから希望の党批判が増え始め、その後に小池さんの衆院選出馬断念を報じ、以降は無関心を装いそうな予感です。
しかし意外と「安倍首相退陣だけは何としても成し遂げたい!」ということで、自民党の単独過半数割れへ向けて公示日までは全力をあげるのかもしれませんし、さぁどうなることやら。

↓この人たち、これからは安倍さんだけでなく、さらに右寄りで独裁的な小池さんも標的にしなくてはいけませんね。

4grieghe0.jpg



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.