incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
やはり歯医者は小悪人のイメージ?
2018年01月18日 (木) 23:19 | 編集

お昼に診療室を抜けさせていただき、山を下って口腔保健センターに行きまして、障害者歯科診療の当番をしてまいりました。
例によって3週に1度の昼休みのない木曜日ですが、今日はカロリーメイトじゃなくって、そこそこちゃんとした昼食をとろう!、と思い立ち、セブンで調達しました。
なんか、いかにもコンビニランチって感じでなビジュアルです。
ちなみに写真の柚子蓮根いなり寿司、美味しいですよ〜。


IMG_1693_201801190627164ac.jpg


ほんでもって、当番終了後はそのまま施設訪問健診検討委員会に出席しました。


IMG_1694.jpg


委員会終了後は再び山を上って、灯りの消えた我が診療室に戻りまして、事務仕事をシコシコと、、、今夜は嫁さんが職場の新年会で帰りが遅くなると聞いていたので、やっておかないといけない仕事も色々とあるので、この際と思い、22時まで夜なべ作業。
仕事終わりは自宅近所のセブンで晩メシ調達、、、もうね、セブンイレブン様様であります。

さて話は変わって、、、
我々歯科業界の皆さんなら、きっと目に留めているであろうこのニュース、、、産経新聞からの抜粋です。

岡山県警は17日、患者の歯を不必要に削り損傷させたとして、傷害の疑いで歯科医師(53)を逮捕した。
逮捕容疑は昨年5月17日、自宅が入るビルで開設した歯科医院「岡山ファミリー歯科」に初診で訪れた岡山市の男性(25)の承諾を得ていないのに、歯科器具を使って奥歯2本の健康な部分を切削し、治療に約1カ月かかる傷害を負わせたとしている。
県警によると、昨年5月末、男性が受診した別の歯科医師が警察に相談したことを受け、捜査を進めていた。同様の被害情報が医師や患者から複数寄せられており、関連を調べる。


当初、多くの歯科医師は「え?、歯を削って傷害容疑で逮捕されるって、どういうこと?」「どんな経緯で、どんな削り方したの?」 って、考えたと思うんですよね。
しかし、その後の情報で「この歯科医師は過去に逮捕歴もあり、保険医の取消処分も受けたことのある人物で、いわゆる悪徳歯科医として地元では有名だった」ということが判り、「そういうことか、、」と、納得し、これは特殊なケースだと安心された方は多かったと思うのです。
日々真面目に治療をしている人なら「自分とは違う」、そう思いますよね普通。

そんな折、「痛いニュース」というサイトが本件を取り上げておりまして、それを読んでいくと、、、非常にショッキングというかなんというか、、、世間一般の人達の歯科医師に対する視線は相当に厳しいな、と。
歯医者が「わざと口の中を悪くしている」と思っている人って予想以上の割合でいるんだな、、、と。
「逮捕できるんだと知った」という人も相当数いるんだな、、、と。
読めば読むほどに、日本国民に予防歯科という概念が定着するのは遥か未来だな、、、と。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.