FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
美味しく悲しい休日
2018年03月04日 (日) 22:51 | 編集
 
今日は早起きしてお出かけです。
京急に乗ったら「幸せの黄色い電車」が来まして、これは「いいことあるかも」な予感です。


IMG_2275_20180305224428301.jpg


羽田空港の2タミに到着いたしまして、嫁さんが嬉しそうに駆けてまいります。


IMG_2279_20180305224408a8d.jpg


名物の焼き芋ソフトをゲットしてご満悦です。


IMG_2280.jpg


朝からビールは休日の醍醐味です。


IMG_2281_20180305224408d81.jpg


例によってカツミ社長も一緒です。


IMG_2283_20180305224407382.jpg


嫁さんはミルクたっぷりラテ。


IMG_2284_201803052244095ae.jpg


ANA375便は10分遅れで出発しまして、、、


IMG_2289_201803052244172c0.jpg


江ノ島が見えました〜。


IMG_2298_2018030522441331b.jpg


富士山もバッチリ見えてラッキー。


IMG_2306.jpg


遅れも回復して定刻に宮崎空港に到着。


IMG_2313.jpg


JRの宮崎空港駅から電車に乗って、、、


IMG_2316_20180305224716584.jpg


宮崎駅に向かいます。


IMG_2315_20180305224713ee6.jpg


駅ナカの「炎の舞 らくい」というお店に入りまして、、、


IMG_2317_20180305224716695.jpg


藁の火で炙った鰹が絶品で、思わずおかわりをしてしまいました。


IMG_2321_20180305224718b8f.jpg


その後はチキン南蛮重でありまして、これまた結構。


IMG_2322.jpg


食後はJR日南線に乗って、、、


IMG_2323_20180305224723705.jpg


かつての新婚旅行のメッカ、青島にやってまいりました。


IMG_2327.jpg


誰が描いたか「ウェルカムアオシマ」というネズミの絵。


IMG_2331_201803052247257e9.jpg


やはり鬼の洗濯板は絶景ですねぇ。


IMG_2335_20180305224726cd7.jpg


青島神社も参拝いたしまして、、、


IMG_2338.jpg


寂れた雰囲気が味わい深い青島駅に戻ってまいりました。


IMG_2339_201803052249346b0.jpg


鈍行列車で宮崎に帰りまして、、、


IMG_2341_20180305224935a15.jpg


宮崎市街のビジネスホテル「ドーミーイン宮崎」にチェックインしまして、8年半前の学会の時に行って大変美味しく好印象だった「ぐんけい隠蔵」に行きました。


IMG_2344_201803052251019bb.jpg


ビールの後は、黒霧島の20度をロックでいただきます。


IMG_2348.jpg


鶏皮ポン酢、、、馬〜


IMG_2349_2018030522510367f.jpg


胸肉の刺身、これも馬〜。


IMG_2350_20180305225105bf1.jpg


しかしですね、ここから問題勃発、、、一番のお目当てだった地鶏のモモ肉の炭火焼きが待てど暮らせど供されないという、、、注文してから1時間経ってもまだ供されず、こちらが強い口調で訴えて初めて供されて、、、肝心の味も以前と違って、この程度だったら関東でも「塚田農場に行けば食べられるじゃん」というレベルの悲しい結末なのでありました。


IMG_2352.jpg


仕方がないので、2軒目(店名失念)に行って再度炭火焼きを注文するというね、、、


IMG_2353_20180305225108448.jpg


その後の3軒目の餃子は、これまた残念な出来上がり。


IMG_2354_20180305225109d07.jpg


ラーメンの方はまぁ良かったわけですが、、、


IMG_2357_2018030522511130e.jpg


なんやかんやで宿舎の「ドーミーイン宮崎」に戻って無料の「夜鳴きそば」に舌鼓を打つのでありました。


28754974_1693601197387593_942509552_o.jpg


ちなみに酔いが回って、この夜鳴きそばの記憶がないというね、、、どんだけ記憶が断片化していたのでありましょうや。。。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.