incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
学会〜亀戸〜銀座
2018年06月09日 (土) 23:46 | 編集
 
お昼に診療室を抜けさせていただき、東京は有楽町にやってまいりました。
まずは有楽町ガード下の蕎麦屋(店名失念)で¥400の笊蕎麦を啜って昼食です。


IMG_3583_20180610092534f82.jpg


そのまま東京国際フォーラムにやってまいりました。


IMG_3584_20180610092536917.jpg


本日は「第36回日本顎咬合学会学術大会」でありまして、、、


IMG_3585_20180610092537dc5.jpg


今日の午後は公開フォーラムということで、学会員でなくても一般の方でも聴講できます。


IMG_3603_201806100925412ca.jpg


要するにロハで、当日会費を払わずとも歯周病と全身疾患に関する色々なお話が聴けるわけですね。


IMG_3588_20180610092538b94.jpg


医科歯科連携に特化した病院に勤務している衛生士さんや、、、


IMG_3604_20180610092543edd.jpg


エビデンスの権威や歯周病学界の大御所が、一般の人にも分かり易く説明するという趣旨なわけですが、、、


IMG_3612.jpg


個人的に本日のお目当ては、四国の糖尿病専門医のNSD先生でありました。


IMG_3591_20180610092540e36.jpg


いや〜噂には聞いておりましたが、喋りが上手!
学会講演というよりも企業プレゼンですね、これは。
内容的には一部誤りもあったし、これといって目新しいこともなく、全て既知のことことなんです。
しかし圧倒的な話術とプレゼンで、自虐ネタでバッチリ笑いもとって、これは一般の人達もグイグイ引き込まれたことでありましょう。
まさに啓蒙活動にもってこいの人材、全国から引き手あまたというのも納得です。

講演終わりで今宵の宿の「レム日比谷」にチェックインしました。


IMG_3614.jpg


その後は、夕闇迫るミッドタウンを抜けまして、、、


IMG_3615_2018061009254734c.jpg


大学時代の部活の先輩と待ち合わせをして、亀戸にやってまいりました。


IMG_3616.jpg


「亀戸餃子」で焼きたての美味しい餃子をアテに、、、


IMG_3618_20180610092951c12.jpg


冷えたビールを愉しもう!という魂胆であります。


IMG_3621.jpg


なんだかんだで30ヶ弱の餃子をいただきまして、、、


IMG_3622_201806100929543ee.jpg


最後は老酒で〆ました。


IMG_3625_20180610092955041.jpg


その後は「亀戸横丁」に移動して、、、


IMG_3628_20180610092957013.jpg


なぜかレーズンバターをいただきます。


IMG_3629_20180610092958c83.jpg


そのままSTU先生のクルマに乗せていただき銀座にやってまいりました。


IMG_3631_20180610093000c4f.jpg


なんか、美味しそうなアテが出てきましたが、、、


IMG_3634_20180610093001bb5.jpg


おお、、見た目もきらびやかなグラス群、、、


IMG_3635_2018061009300329c.jpg


美味しいウイスキーをいただいて至福気分。


IMG_3636_20180610093223fd8.jpg


ちなみにここは「絵里香」という50年の歴史を誇る店だそうです。


IMG_3638.jpg


ウルトラマンの登場シーンかっ。


IMG_3646_201806100932250ac.jpg


25時にお開きになって、お世話になった先輩にお礼を言ってお別れした後は、小腹が空いたもんで、、、


IMG_3648.jpg


店名は知っていたものの今まで訪問したことのなかった「すしざんまい」を初体験。


IMG_3650_20180610093228ce9.jpg


関アジと本鮪の赤身とアサリの味噌汁をいただきました。


IMG_3652_20180610093230062.jpg


最後は鯖で〆ました。なるほど、人気店な理由がわかりました。


IMG_3653.jpg


そんなわけで、腹も心も満足いたしましたので、おやすみなさいませzzz



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.