FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
余震には気をつけていただきたい
2018年06月18日 (月) 22:19 | 編集
 
今日、18日午前7時58分ごろ、大阪府北部を震源とする地震があり、大阪市北区、高槻市、枚方市、茨木市、箕面市で震度6弱の揺れを観測しました。
震源地は大阪府北部、震源の深さは13キロ、地震の規模を示すマグニチュードは6.1と推定されています。


310081_00000_0000_yhrg99g-4-20180618075838.jpg


朝の出勤前に速報で入ってきたこのニュース、最近は全国的に大きめの地震が頻発していて、震度5くらいでは大して驚かなくなりましたが、さすがに震度6になると被害が大きくなるので心配しました。
もっとも、震源の深さやマグニチュードから、直下型の可能性が極めて高く、被害の範囲は比較的狭く、大阪と京都の中間あたりが被害の中心なんだろうな、、、神戸はもちろん、京都市内も大丈夫だろうな、と。
今回の震源付近は、東海道本線(JR京都線)、阪急電車、東海道新幹線が束になって並行して走っている地域なので、交通の寸断の影響は相当に大きいだろう、、、と予想しておりました。
そんな中、東海道新幹線は昼過ぎに復旧したとのことで、予想をはるかに超えた復旧の早さにビックリです。
この調子だと、他の路線も明日は始発から全面復旧しそうな勢いですね。
やはり日本の大動脈であると同時に、関西きっての通勤路線だけに、寸断が長引けば経済に与える影響も甚大ゆえ、投入された人員も半端じゃないんだろうな、、と。

夜になって、帰宅してニュースを見ると、死者が4人でケガ人多数、、、震源付近では水道とガスの復旧に数日はかかりそうとのこと。
それにしても、以前から指摘されていたことですが、ブロック塀は地震の時に倒壊の危険性が高く、本当に危ないですね。
くれぐれも余震には気をつけていただきたいです。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.